カテゴリー『コラム』

祝✩ゲイが愛人デビューの巻

人生の岐路に立った時、輝かしい未来が待っているそんな瞬間が一瞬で崩れることがある。希望と夢で満ちていた小さな筆箱と、唯一の友達だったi Podが、しばし私を苦しめる。諦めたハズの夢だ。もうあんな路頭に迷った人生を送りたくない! と思いながらも、もしまだ自分が若かったら、もう1度チャンスに掛けてみるのだ!...

ゲイが結婚すれば幸せなんて違う!

ゲイだって、レズビアンだって結婚したい。日本で合法に結婚できないからこそ膨らむ、結婚という二文字への淡い期待。色んな自治体が流行りに乗って、同性婚証明書をバラまいたって、やっぱりそれはただの紙切れ。あるゲイの婚活を追ったドキュメンタリーを見たことがある。彼なりの葛藤が周りを巻き込みながらも、自身...

フィリピン・ドゥテルテ大統領の人気ぶりとUberについて

  どうも。シンです。   今滞在中のフィリピンについて、久しぶりの更新。   ドゥテルテ大統領が来日したりで何かと話題に事欠かない感じのフィリピンですが、先日、会社にいる現地のフィリピン人に「今日本におたくんとこのドゥテルテきてるで」(日本語でいうと渾身のギャグみたい...

この見た目になってから困っていること

    ハッテン場に行きたい。大島薫です。   ボクがこの見た目で生活するようになったのは23歳からです。   それまでは普通の男性の見た目で生活をしていて、ゲイビデオなどに出演をしていたのですが、そのころと比べて遊べる場所が限られるようになったなあと思うことが多々...

性別を変えて14年が経ちました

こんにちは、さつきぽんです。   実は最近、腰まで伸ばしていた髪の毛をバッサリ切りました。性別を女性へ変えて以来、ここまで短くしたのは初めてです。   仕事の変化とか、心境の変化とか、まぁ色々あるのですが今はとっても気分がサッパリしています。   撮影:山岸悠太郎氏 &nb...

ビアンに教わった大切なこと

成長できない3つの言葉 ①無理 ②ダメ ③もうヤダ   人はどんなに年を重ね知恵を得ても、逆境や社会という大きな渦に飲み込まれてしまう。日本とは何もかも異なる外国暮らしは、私のようなひ弱な人間に容赦なく大きな牙を向けてくる。まあ一言で言うと、単なる愚痴なんだけど……。   辞める...

【4時間目】カミングアウトするタイミングについて

「ありのままの自分を表現することができ、あるがままの他者を受け入れることのできる強く寛容な社会」というVISIONを持つNPO法人バブリングによる毎月1回行われる世界初(?)のカミングアウト授業の本日は3回目! 毎回、個性的な先生とさまざまなテーマでお届けしております。今回は「カミングアウトするタイミン...

Vol.5 セクシャルマイノリティという『個性』を『武器』に

2016年、夏の残暑を超えつつ台風に耐えながら秋の紅葉への道をたどる今日この頃、私はオリンピックの熱が抜けて、来るハロウィンに思いを馳せています。みなさんはいかがでしょうか? さて、今回はそんな秋の季節に誕生日を迎える一人の可憐なアイドルをご紹介します。 メンバー全員がニューハーフという、ア...

性転換したアイツの恋愛論

灼熱のカタルーニャの風に吹かれながら、そっと不気味な笑みを浮かべて笑うアイツ。彼と知り合ったのは約3年前だ。私とホセが結婚するかしないかの時期に、カタルーニャ語で私をけたたましく祝福してくれたのがアレハンドロ。スペイン男子の1/3以上がアレハンドロなんじゃないかと思う位ありふれた名前の彼は、とにかく...

アナルの本を医者に監修してもらうのは難しい

  先日まで原稿に追われておりました。大島薫です。 さて、何の原稿に追われていたのかという話ですが、こちら 「大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイイこと」(マイウェイ出版)です。   普段ボクはツイッターで、毎日1ツイートは性知識を投稿しているのですが、そのほとんど...
Top