タグ『同性婚』

新宿二丁目公園のおもひでと今

  日本が懐かしくなる。自分の老化に著しく恐怖を感じる。将来の自分に不安を覚える……やっぱり年を重ねたが故か、これらの思いはどんなに今を足掻いたところで消えることはなない。結婚しても、海外に腰を据えても、基本何も変わらないことに気付いた私。あぁ、まだまだ精神的な幼さと共に生きてる私は、す...

旦那が欲しかったプレゼント

一番メンドクサイ時期が訪れた。寒くて財布がスッカラカンになるクリスマス。大人になって今更クリスマスなんてアホらし、なんて思いながらKFCのチキンにしゃぶりついていた20代。スペインに来てからKFCなんて食べてない、街に1店舗のみ営業している我らが街のKFCはさぞかし多忙なクリスマスだったのだろう。と思いきや...

ゲイが結婚すれば幸せなんて違う!

ゲイだって、レズビアンだって結婚したい。日本で合法に結婚できないからこそ膨らむ、結婚という二文字への淡い期待。色んな自治体が流行りに乗って、同性婚証明書をバラまいたって、やっぱりそれはただの紙切れ。あるゲイの婚活を追ったドキュメンタリーを見たことがある。彼なりの葛藤が周りを巻き込みながらも、自身...

中国初のLGBT訴訟、同性婚を認めず

  現地時間の2016年4月13日、中国、湖南省長沙市の芙蓉区人民法院(地方裁判所)は、同性カップルの婚姻届を受理しないのは「合法的な権利の侵害だ」とし、婚姻届の受理を求め中国人男性2人が起こした訴訟で、この訴えを退ける判決を出しました。 同国内外で「中国初のLGBTの権利を求めた訴訟」として注目を...

南米コロンビアで同性婚合法化に動き

  2016年4月7日(現地時間)、南米コロンビアの憲法裁判所が公証人に同性カップルの結婚を登録を認めないとした判事の意見を6対3で退け、同性婚合法化への道を開きました。 同国の同性カップルは、今までシビルユニオン制度で相続や年金、保険などの権利を得ることはできたものの、結婚する権利は認められて...

中国で初めて同性愛者の男性が同性婚求め提訴し訴えを受理

  中国湖南省の省都である長沙の裁判所は、同性愛者の男性が同性婚の権利を求めて起こした訴えを受理したそうです。 同性婚をめぐる訴えが中国で受理されたのは初めてのことになります。 日本と同様中国では同性婚は法的に認められていないので同性カップルは法的保護を受けていません。 今回訴えを起...

米国・カリフォルニア州での同性婚裁判を追ったドキュメンタリー『ジェンダー・マリアージュ』が1/30から順次公開!

  昨年2015年に全州で同性婚が合法化されたアメリカは、昨年のLGBTニュース最大のトピックとなりましたよね。 遡ること、2008年11月、既に同性婚が合法とされていたアメリカ・カリフォルニア州で、結婚を男女間に限定する州憲法修正案「提案8号」が通過し、同性婚が再び禁止されることになってしまいました。...

国内の同性婚合法化調査、賛成が半数を上回る結果に

  同性同士の結婚の法制化について「賛成」または「やや賛成」の人の割合が約51.1%に上ったと調査結果を国立社会保障・人口問題研究所の研究グループがまとめ、公表されました。 この調査は2015年3月、全国で無作為に選んだ20~79歳の男女2600人を対象に行い、1259人からの回答での結果になります。 回答...

オープンリー・ゲイ俳優ネイサン・レインが劇作家とニューヨーク市庁舎で同性婚!

  主に舞台などで活躍し、トニー賞などの受賞経験がある米国のオープンリー・ゲイ俳優ネイサン・レインさんが長年のパートナーである劇作家でありプロデューサーでもあるデヴリン・エリオットさんとニューヨーク市庁舎で同性婚したとのことです。 ネイサンさんはLGBTの権利を支援するチャリティ活動に熱心で...

北アイルランド議会で初めて同性婚支持票が上回った

現地時間の2015年11月2日、英国の北アイルランド議会で同性婚への賛成票が反対票を上回りました(賛成53:反対52!)。これは北アイルランド議会において初めてのことだそうです。 しかし、保守政党の民主統一党が「懸念請求」という手続きを取ったため、立法化はされておりません。 そもそも英国全体を見ると、イ...
Top