タグ『女装コーディネーターたちばなさんと世界の女装たち』

Vol.24 世界最大規模のドラァグクイーンの祭典AIDFレポート

ドラァグクイーンがアツい国といえば、やはりアメリカ!「ル・ポールのドラァグレース」をはじめとした番組が注目を集め、ドラァグクイーンがタレントとしても人気を集めています。 そんなアメリカの中でも特に保守的なテキサス州で、なんと世界最大規模のドラァグクイーンの祭典「Austin International Drag Festiva...

Vol.23 第二回「カマレズないと」まとめ

関東で桜が咲き乱れていた2016年4月9日(土)、新宿二丁目のクラブArcHでは「カマレズ」をテーマに女装と純女で百花繚乱の宴が開催されていました。その名も、「カマレズないと」ー男の娘×男の娘×女の子の疑似体験女装レズイベントーです! 「カマレズ」とは、ちょっとエッチな用語で「女装×女装」の絡みのこと。 ...

Vol.22 解散を決めた全員男性のガールズバンド「美女♂MEN Z」インタビュー

皆さんは覚えているはずです、スケバン恐子というキャラクターで大ブレイクした桜塚やっくんを。 彼は2010年、TBS系音楽番組「Music Birth」の企画の中で全員が男でありながら「ガールズバンド」を名乗る異色のバンド、のちの「美女♂MEN Z」を結成します。 以降、精力的な活動を続けていましたが2013年の10月、交...

Vol.21女装ニューハーフイベント「プロパガンダ」最終回レポート

  3月12日(土)、新宿二丁目ArcHにで女装ニューハーフイベント「プロパガンダ」の最終回が開催されました。当日は開場間もなくから来場者が引きもきらず、常に満員状態。 目玉企画となる創設者モカさんと現主宰さつきさんの裏話暴露トークショーでは、まさにすし詰めとなっていました。 ●付きまとった会...

Vol.20 日本最大級女装イベント「プロパガンダ」今月で終了!SNS時代のイベントの未来を考える

  本連載の2回目でもご紹介した、日本最大規模女装ニューハーフイベント「プロパガンダ」が3月12日(土)の次回開催をもって最終回となることが開催2週間前に突如主宰のさつきさん、モカさんからTwitter上で告知されました。 創設者モカさん 「今月のプロパ行く?」がもはや挨拶として浸透していたほ...

Vol.19 グラビアアイドル指定席・青年誌ヤングジャンプの表紙センターに女装現る!

  青年誌にあるまじき衝撃的な表紙で話題沸騰の「週刊ヤングジャンプ No.12号(通巻No.1765)」。 コンビニの陳列棚からも覗く存在感抜群のヒゲ女装・レディビアードの強烈なツインテールに二度見必至! アイドルグループLADYBABYとして、金子理江ちゃん・黒宮れいちゃんとして表紙を飾りました。 青年...

Vol.18 ファイナリスト10名中4名が女装!「ロリータ系猫耳キャラコンテスト」が盛り上がってる!!

  日本から生まれた優美で可憐なロリータの世界は、年齢性別国籍を超えて多くの人を魅了しています。女装をする人にもロリータ愛好家の層は厚いですね。 ロリータと女装の相性の良さの理由としては、世界観、デザインなど様々な要素があげられますが、やはり「なりきりやすさ」があげられると思うのです。 ...

Vol.17 女装ビジネス最前線!誰もが通る通販サイト運営者が語る女装業界事情

  女装がどんどん開かれた趣味となっている昨今ですが、女装をする上で、一度も通販サイトを使ったことがない! という人はほぼ皆無なのではないでしょうか? 女装専門ウェブショップには、自分の体にフィットするサイズのお洋服、ボディメイキング用品などニーズに合わせたさまざまなグッズが揃っていま...

Vol.16 中国最新偽娘事情・上海女装コンテストレポート!

  戸籍上は男性でありながら女性にしか見えない容姿を持つ人を、日本では男の娘(おとこのこ)と呼ぶのは皆さまご存じの通り。中国語では「偽娘(ウェイニャン)」といい、2010年ごろの登場からどんどんその数を増やしています。その背景には、日本のアニメやネット文化からの影響が大きいそう。 中国という...

Vol.15 レディビアードがYes!!高須クリニックCMコンテストにチャレンジ!

2014年から日本で本格的な活動を開始し、今や多くの人が知るマルチタレント「レディビアード」。 アイドルグループLADYBABYとしてリリースした「ニッポン饅頭」はYoutubeで1000万回再生の快挙を遂げました。 最近投稿した動画で、今まで日本では封印していた男装姿を披露して大きな話題になっています。 これは...
Top