将来が見えナイ? 恋愛で“性別の壁”にぶちあたった人の体験談3つ【恋愛jp】

 Comment  コラム   恋愛jp              

 

【相談者:20代女性】
こんにちは。大好きな人がいます。かっこいいなと思って好きになって、会ううちにどんどん好きになりました。

大好きで、結婚したいとも思いました。勇気を出して告白したら、「俺も大好きだ」って。ただ、「戸籍上は女だからそれで良ければ」と言われました。

私はもともと真面目で面白くない人間ですし、柔軟に考えてあげられません……。でも、好きなんです。軽い気持ちで返事なんてできません……。どうしたらいいでしょう?

A.柔軟に考えられない理由に、自分の家族があるのでは。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

性別の壁は、徐々に薄くはなっているでしょうが、なかなかそう簡単には崩れないのが現状でしょう。

偏見は少なくなっているものの、誰かに彼を紹介するときにもしかしたら躊躇してしまうことがあるかもしれません。

性別の壁は当事者でなければ分からないことでしょう。今回は、実際に当事者だった方々に話を聞いてみましょう。

16c6a7d5c6acf060ca048a3948b95dee

性別の壁にぶつかった人の体験談3つ

(1)体は女性の男性と付き合った女性
現在32歳のMさんは、今は一児の母で専業主婦。彼女が付き合ったのは、体は女性で心は男性という3歳上の人でした。

『付き合ったのは私が17歳のとき。彼は20歳でした。大好きだったし、当然深い関係もありました。若かったし、周りの友人にも自慢していたと思います。でも、結婚したのは違う人でした。私は自分の子どもがどうしても欲しかったし、それを彼に言ったらすんなり「別れよう」と言われました。私は別れたくなかったけれど、子どもの問題は厚い壁。仕方ないですよね』

確かに遺伝子を残そうと思えば仕方のないことなのかもしれませんね。もし遺伝子を考えないのであれば、養子という選択もあったのですが。

(2)体は女性、見た目も心も男性の話
では当事者である男性は、将来のことをどう考えているのでしょうか。現在は販売員として契約社員で働く、29歳の方にお話を聞いてみました。

『気にしないで付き合ってくれるなら、将来のことまで考えられる。二人で生きるか、子どもが欲しいなら養子かの選択にはなっちゃうけれど。子どものことを言われたら何も言えないし、相手の家族が反対するなら、俺がどうこう言える立場じゃないし。今は若いから仕事も安定しているし、職場も受け入れてくれる。この先、他の仕事となると不安もあるから、給料が安くてもなかなか転職できずにいる。もし、嫁に来てくれるってなったとしても、一生食わせられるのかは不安。今付き合っている子には言えないけれどね。今付き合っている子は、親に俺のことを隠しているみたい。だから、一生いるのは無理かな。こうやってある程度別れる覚悟はいつもしているよ』

確かに親に受け入れてもらうには、時間がかかりそうですものね。そして、子どもの壁は厚いようです。

(3)体は女性、心は男性の人と同棲している女性
では、実際に両親公認で同棲生活をしている女性(26歳/アパレル)に話を伺ってみましょう。

『パパに言ったら怒って無視されていたけれど、ママが説得してくれて、今一緒に住んでいます。でもママは、「子どもを早いうちに産んだほうがいいから」と別れてほしそう。私は別れたくないのだけれど。でも、最近子どもが欲しくなってきちゃったんです。もちろん彼の子だったらいいなとは思うけれど、一緒に育てられるなら彼の子じゃなくてもいいかなと。でもそんなこと彼には言えないし。最近考えると夜寝られなくなるので、将来のこととかは考えないようにしています。親には相談できない。別れろと言うだけだから』

最終的に、子どもや将来のことで悩むようになるのですね。あなたは今彼と将来のことまで考えて付き合いたいと思っているのですか?

あなたが「将来は分からないけれど、大好きだから付き合いたい」と言っても、分かってくれると思いますよ。

ただ、あなたが彼のことを周囲には恥ずかしくて言えないと思うのであれば傷つけることになるので、諦めたほうがいいかもしれません。

※当記事は恋愛jpで掲載された記事を加筆・修正なくそのまま引用したものになります。


【記事提供】恋愛jp
【参考記事】
 将来が見えナイ? 恋愛で“性別の壁”にぶちあたった人の体験談3つ
ライター/玉恵

 

 2016/02/10 07:00    Comment  コラム   恋愛jp              
Top