JALとANAが同性カップルのマイル共有を可能に!

 

2月24日、全日空(JAL)と日本航空(ANA)は、家族間で共有できるマイレージプログラムを同性カップルも利用できるよう変更したと発表しました。

具体的には、東京都渋谷区や世田谷区が先駆けて取り組んできた自治体の「同性パートナー証明書」や「宣誓書」などを提出すれば、このマイル共有サービスの利用が可能になるとのことです。

携帯電話の「家族割り」、生命保険に続き、嬉しいし、「使える」サービスが航空会社から発表されました!

今年は自治体の動きもあるし、企業の動きも出てきましたね!! 今後も最新情報があればお送りいたします!

 

 

Top