第143回 オアフ島のパワースポット、クカニロコに行ってきました!

私たちは年末年始の休暇をずらして先月取って、ハワイのオアフ島で1週間のんびりしてきました。今回の旅の一番の目的だったのが、パワースポットということで知られるクカニロコ・バースストーンでした。
1b04d0ea1cb56ec6d5b03675189522a5
というのもこちらのクカニロコは、かつて王族達が出産した場所(バースサイト)と言われていて、バースストーン(birth stone)という聖なる石があるのです。現在では妊娠・出産にまつわるお願いごとがある人が多く訪れるそうです。ハワイ行きの準備をしていた1月上旬にそのことを知り、「絶対に行きたい!」と思っていた場所でした。今回、ひろこさんと行くことができて、本当にうれしかったです♡
dfd8c72423c2efdbd72bc8c0fd6f1f88
右の大きい石は男性の石。左の小さい方は女性の石。こちらのふたつには触れてもいいそう。
ea0128de95f42fd6904124deac8bcb50
e2b14dbaaac1a596d52ef00f10ab844e
この小さい石たちは、踏んだり触れたりしてはいけません。ガイドさんにも「写真は撮ってもいいけれど、神聖な場所なので、あまり騒がず静かにね」と言われましたよ。
f7bdc9ebb2811b77240f3a8a7f16854f
今でもロコ達に大切にされている神聖な場所。私たちもアロハの気持ちを持って、大切に訪れました。
aa78e7ab914e87564a5f19260ce4d9ad
真剣に祈りました。
「女性同士で子どもを持とうとしている私たち。私たちにも赤ちゃんを授けてくれますか?」
ハワイのマナ(精霊)と空に聞いてきました。
656cc48c9fbb515ab7615c354065b29a
バースストーン周辺には、ずっと爽やかで柔らかい風が吹いていて、癒されていくのを感じました。「パワーをビリビリ感じる!」というより、穏やかで暖かなものに優しく包まれているような感じでした。
この日ワイキキは曇り時々雨でお天気が心配だったのですが、クカニロコを訪れている間は綺麗な青空が広がって、素晴らしい時間を過ごすことができました。
2ed15ca4442c92899146054af838ccf2
目を開けていられないくらい太陽の光でいっぱい! 眩しかった!
女性同士の妊活は、大変なことも多いもの。私自身、ついつい余裕をなくしてしまうこともありますが、今回ここに来られたことに感謝して、いただいた暖かいエネルギーを忘れずに、ひろこさんと赤ちゃんを授かるのを待ちたいと思います。
クカニロコはオアフ島の中心あたりに位置していて、「オアフの臍(へそ)」とも呼ばれています。現地は赤土でぬかるんでいるとの情報がありましたが、私たちが訪れたときは土が乾いていたので問題ありませんでした。お出かけになる際には、靴にも注意してくださいね。
ワイキキからTHE BUSでも行くことができるそうですが、私たちはツアーを選択。ノースショア観光もできて、効率良く回れたことにも大満足!
7b74ee45325d43c8610b87b7212b53fa
ノースショア名物のガーリック・シュリンプ

ハレイワタウンで、ハワイ語で「虹」の意味を持つ「anuenue(アヌエヌエ)」と書いてある、私たちにぴったりのトートバッグをゲット!

19208facceeecd9031f310c3c931680f

ハワイでたっぷりエネルギーを充電できたので、今年もまた頑張れそうです♡
ひろこさんも「オアフ島を訪れた際はぜひ! 優しい風に包まれるおすすめスポット」と、とても気に入ったようでした。
45f950eb8ec66c7ec0ceba290901341b

 

Top