南米コロンビアで同性婚合法化に動き

 

74d2147b490b71689fcf098083c07a57

2016年4月7日(現地時間)、南米コロンビアの憲法裁判所が公証人に同性カップルの結婚を登録を認めないとした判事の意見を6対3で退け、同性婚合法化への道を開きました。

同国の同性カップルは、今までシビルユニオン制度で相続や年金、保険などの権利を得ることはできたものの、結婚する権利は認められていませんでした。

今回の動きをきっかけとして憲法上の権利として同性婚が可能になったとしても、現在アメリカの一部の州で見られるLGBT差別法など「差別」との戦いは続くといった意見が多いそうです。

ここ日本では、徐々に自治体レベルではパートナーシップを認める動きは見えてきています。

この動きを継続して、国レベルにまで達してくれることを望みます。

Top