野党4党がLGBT差別解消法案を提出

 Comment  ニュース   LGBT差別解消法案  野党              

2016年5月27日(金)、民進党、共産党、社民党、生活の党と山本太郎となかまたちの野党4党は、LGBTに対する差別解消法案を衆院に共同提出しました。性的指向や性自認に関する差別的扱いを行政機関や企業に禁じるとともに、国の是正指示や勧告に従わない企業・学校を公表する措置も盛り込んでいます。

同法案では、学校に対し差別解消の啓発や相談体制の整備など必要な措置を講じることを義務付けています。

民進党の山尾志桜里政調会長は提出後に記者会見し、「差別を禁止し、解消する責任が社会にあると明確にする」と述べました。

LGBTへの差別解消を巡っては、与党である自民党も国民理解の増進を目的とした法案を検討していて、この秋の臨時国会以降に提出する方向だそうです。

 2016/05/30 11:00    Comment  ニュース   LGBT差別解消法案  野党              
Top