【3時間目】カミングアウトしやすい人間関係とは?

「ありのままの自分を表現することができ、あるがままの他者を受け入れることのできる強く寛容な社会」というVISIONを持つNPO法人バブリングによる毎月1回行われる世界初(?)のカミングアウト授業の本日は2回目!

▶︎前回の授業はこちら

毎回、個性的な先生とさまざまなテーマでお届けしております。今回は「カミングアウトしやすい人間関係」について。どんな授業になっていくのでしょうか。

世界一受けたいカミングアウト授業3時間目の登場人物
b71197ca7b68431df731625e41a32c28
本日の先生:ヒロフミ先生

多くを語らず、大切なことを的確に言う。読心術の持ち主で、人の心が読める。何事もスマートに見えるが、大の運動音痴。
9e4d1a0287f6446d5d4d2dcddb08662a
生徒:しゅんくん
社会人2年目になり、仕事にも慣れてきた。ゲイである自分が周りにカミングアウトすべきかどうか迷い中の青年で、今回のカミングアウト授業を受けに来た。すぐネガティブに物事を考える。
1593fec0f13b46faf1fb0f15a6ec888a
生徒:まつろー
大学院2年生。しゅんくんとはよく飲む仲の親友で、ストレートの男性。カミングアウトについて悩んでいるしゅんくんを授業に引っ張り出した張本人。楽天家で、笑いの沸点が低い。

 


開始時間ギリギリ。しゅんが教室に到着した際にいるのは、授業1回目と同じく、自分と友達のまつろーだけだった。

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620
「しゅん、遅いよー。ギリギリじゃん」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「あぁ、わりぃ。急に仕事入っちゃってね」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「おぉ。そうか。社会人は大変だなー」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

(……本当は気乗りしなくて、行こうか迷ってただけなんだけどね)
ガラガラ。

精悍な顔立ちで、前回とは打って変わって、ビシッとスーツを着こなした男性が入ってきた。

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「起立っ」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

(……え? 起立?)

戸惑うしゅんに対して、条件反射のごとく起立するまつろー。

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「……礼っ! よろしくお願いします。着席!」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「懐かしいね」

ニヤつきながらまつろーが呟いた。

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「今日は私、ヒロフミが担当します。しゅんくん、授業の最初に起立するなんて、めんどくさいと思いましたね?」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「え!?」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「礼に始まる礼に終わる。さて、授業を始めます」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

(なんでわかったんだ……)

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「さて、今日のテーマはカミングアウトしやすい人間関係とは? です。結論からいえば、それは人それぞれの価値観に委ねられると思います」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

(……え? いきなり答えかよ)

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「しゅんくん、結論から伝えることは悪いことかい?

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「え……!?」

あまりの恐怖に固まるしゅん。

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

(何なに? エスパーなの?)

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「コホン……関係性が深い人だからこそ、言いやすい。という人もいれば、そこまで関係性が深くないからこそ、言いやすい、という話もある、誰しもにとって、この人は言いやすい、というような事例はないと言えるでしょう」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「せんせー、でも、一般的には友達の関係性が1番言いやすいんじゃないですか? 職場の人とか、家族とかよりは、友達だったら受け入れてくれやすいんじゃないかなってね」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「ご意見、ありがとう。なぜそう思うのかな?」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「俺自身、しゅんからカミングアウトされた時に、親友のお前だから言うねって言われたことがあるんで、やっぱり友達が言いやすいかなーって」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「なるほど。それはあるかもしれないね。では、職場の人や家族には言いづらいのはどうしてだと思う?

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「……うーん」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「……おそらくですけど、友達と職場関係や家族とは、根本的に違うところがあります。それは、拒絶されてしまっても、支障があるかないかです」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「支障?」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「うん。友達だった場合、もし拒絶されてしまったとしたら、ショックだと思うけど、別にその後に会わなければいい、ってことになる。でも、職場関係や家族だったらそうはいかない。拒絶されてしまったとしても、職場には行かなければならないし、家族は何かと顔を合わすことだってありえる」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「確かに……」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「そう考えると、友達の方が言いやすい、というのはある意味正しいと思います」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「さすがしゅんくん。いい視点を持っているね。しゅんくんやまつろーが言うように友達に対して言いやすいというのもあれば、転職の際に、最初からカミングアウトしていて、職場の人の方が言いやすい。という方もいらっしゃる。人それぞれの価値観によって、カミングアウトしやすい人間関係は違うからね。ちなみに、しゅんくんは、職場の方には言っているのかな?」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「いえ、1人も知りませんけど……?」
バツが悪そうな顔をするしゅんに間髪入れず、ヒロフミ先生が口を開いた。

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d
「誤解して欲しくないのは、それが悪いと言っているわけではないからね。あくまで参考として、聞かせていただいた限りです」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「そうえば、俺もしゅん以外にカミングアウトされた経験ないなー」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

日本は足並みをそろえることをよしとされますからね。自分から名乗り出る人は少ないのかもしれない。ある統計データで、LGBTだとカミングアウトしている人が家族・知人にいるか?という質問に対して、諸外国が約70%あるのに対して、日本は5%という割合がある。つまりは、まだまだ日本ではカミングアウトをしている人は俄然少ないということだね」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620
「そんなに違うんだ……」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「だからこそ、このカミングアウト授業を通して、みんなにカミングアウトについて考えてもらいたいというのが私たち先生の目的だ。私の知人には、自分らしく生きるということでいいんだよ、というメッセージを伝えたいという目的で、カミングアウトしている人がいる。その人は、仮に初対面とかの相手にも、言うべきだと思ったら、はっきりと自分はセクシュアルマイノリティだと伝えているそうですよ」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「へぇー! すごい〜」

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「もちろん、カミングアウトすれば、全員が好意的に受け入れてくれるわけではないよね。だから、カミングアウトをみんなにしましょう、とは私自身思っていない。でも大切な人で、カミングアウトしたいという風に思う相手がいるならば、その人の背中を後押しできるよう、先生はいつでも相談にのりますからね」

7702883e0f8490659ac3be19c8db3620

「先生、素敵〜!」

思わず、拍手するまつろー。

59c4d0d1dddea3b98945001da84b1f0d

「なので、しゅんくん、仕事入ったとかめんどくさいとか言わずに、ちゃんとまた授業に来てね」

e4a632ffc925c6d2aa542e4b7185e372

「えぇ!?」(なになに、ほんと超能力者!? ……でも、そういう相談できる人いてくれたらいいな)

先週とは打って変わって、この授業の意義(?)を感じ始めたしゅんくんであった。

〜本日の授業のまとめ〜

カミングアウトしやすい人間関係は人それぞれ
言いたい相手に言えない葛藤がある時に、
相談できる人間関係があることが心強さにつながる

 

Top