愛について真面目に考える事にしました

 Comment  コラム   となりのさつきぽん              

 

48640f976214d03ddb3fbdcb2fa1053a

別にアーティストなわけでもないのに最近、愛について考える事が増えてきた。

ここ数年で色々あったせいか、何だか最近は妙に落ち着いてしまったような気がする。自分の身体の事以外について考える時間が増えて、「何だ、世界はまだまだ私の知らない事だらけなんじゃないか」と気がついた。最近はよく出歩いて、色んな人に会うようにしている。

自分の持っている愛の価値観が、果たして本当に正しいのか。時々分からなくなる。ちょっと人とは違う人生を送った後ろめたさを感じ、「普通」という事に対して必要以上に固執していた時期もあった。でも最近は「普通な人」なんて居ないのだなと思うようになった。みんなどこかが、おかしい。それが人間なのだと思う。私もきっと、どこかがおかしい。愛情に対する認識が、少しずれているのかもしれない。

端的に言ってしまえば、本当に自分が愛する人がいた時、その人が幸せであってくれればそこに自分が関わっていなくても、別にいい。その人が元気に幸せに暮らしてさえいれば、それ以上は何も求めていないのだと思う。もしかしたら冷たい人間と思われてしまうかもしれないけれど、どうなのだろう。餌を求めるヒナのように愛情を欲しがる時期が終わったのかなぁとも、思う。

愛って欲している時よりも、与える方が楽しいし、幸せ。ちょっとした表情の変化や、新しくおろした服。久しぶりに会えば髪型が変わっていて、こっそり手入れしている顔の毛や、でも変わらずにずっと付けているアクセサリーも。そういう変化や、その人が歩んできた人生を一緒に感じている時の方が、自分の事だけを考えていた時期よりもよっぽど楽しい。

よく「自分を愛せない奴は、人の事も愛せない」といった類の言葉を聞くけれど、その通りだと思う。私も自身の性の事や長身の事で悩んでいた時期が長かったけれど、今の自分は嫌いじゃない。今日もちょうどすれ違いざまに「でっけぇー」って言われてしまったけれど、まぁ事実だしなぁと思った。確かに私よりも大きい女性は国内ではほとんど見た事が無い。

万人受けしたいと思っていた時期は、自分のそういう部分が本当に大嫌いだった。人と違う事が恐ろしかった。けれど最近では、こんな私でも受け入れてくれる人達がいる事に気がついた。自分の一番嫌いな部分を、人と違う所を先にさらけ出しておいて、それでも良いよと言ってくれる人がいる。それってもう万人に受ける事なんかよりも実はよっぽど幸せだなと思う。

帰る場所があってこそ、人って誰かを愛せるのだと思う。

恋愛。性愛。友愛。家族愛。動物愛。人類愛。色んな形があるけれど、最近それらを考える事が楽しい。

56136313a50ca9ddcc995721e7a7f83a

これからしばらく私は、愛について語ります。

もしかしたら大きく世間様と認識がずれてしまっているかもしれないけれど、それを判断してもらえると嬉しい。ちょっと恥ずかしいけれど。

だって真面目な顔をして愛を語るなんて、今まで誰ともした事が無い。一度もした事が無いから、ちょっとだけ真剣に考えようかなって。どうかお付き合い下さいね。

それでは今日はこの辺で。
私は愛する人達に会いに、今日も外へ行ってきます。

 2016/07/12 15:00    Comment  コラム   となりのさつきぽん              
Top