「新年のご挨拶」

 Comment  連載   RUIスタイル              

新年、明けましておめでとうございます!!

皆様は、どんなお正月を過ごされましたか?

私はと言うと、
まずは大好きなクリステンの(何回もしつこいって)映画を観てきました。

“トワイライトサーガ ブレイキングドーン2”

とうとうクリステン演じるベラがあれになってしまうというストーリー。
遂に完結してしまいました・・・寂し過ぎる。

久しぶりにこんなハッピーエンドの映画を観ましたよ。
いやー純愛通り越して、永遠さえも実現してしまうだなんて。凄過ぎるっ。

是非、映画を観てみてくださいね。

私は、絶対や永遠という言葉を信じていません。
信じたい気持ちもあるけれど、いまいち信用し切れないといった感じです。
笑わないで読んで欲しいのですが、20代半ばまでは、
“一番好きな人とは一緒になれない”
なんてことを思ってました。

今考えるとそれは、憧れの人は憧れの人で終わらせた方がいい。
と、勝手な持論を持っていたからです。

でも今は、本当に好きだからこそ一緒にいたいと、思うようになりました。

この辺はさらっと読み流してください(笑)

ここからが本題(多分)

映画を観に行った夜から、
なっ、なんと39.6℃という高熱が出て、4日までは悪寒と熱と咳に苦しみました。
何年か振りのインフルエンザにかかりました!
看病してくれたお友達は奇跡の予防接種済み。
寝正月というのは正にこれですよ。
なーにもしないで、なーんにも考えないでひたすら寝てました。
いやはや、久しぶりに苦しかった。
今年は予防接種をしっかりと受けたいと思います。

そんなわけで、2013年も気付けばスタートしてました。

今年の抱負は、ずばり『躍進!!』

昨年を振り返ると、パナシェに関しては、場所の移動やスタッフの卒業などがあり、特に前半は不安定な1年でした。

しかしながら、4月に新宿2丁目に戻り、沢山のお客様に助けられ、そして支えられ、無事パナシェを開催することができ2012年を終えることができました。

色んなことがあり、つくづく人の繋がり、縁の大切さを感じました。

正直、去年1年は私にとって色々と悩み苦しい1年となりましたが、初心に返る気持ちでスタッフ共々頑張れたので、結果的にはプラスになったと思います。

今年は「一体感」をテーマに、パナシェを楽しみにしてくださっている沢山のお客様のためにも、昨年より更に楽しんでもらえるような企画やショーを練りつつ盛り上げるのはもちろん、お客様の声に耳を傾け反映し、居心地の良い空間作りを目指し、進化を遂げていきたいと思っています。
得意のサプライズを沢山練り込みますよ~~~。

また地方イベントや他のイベントとのコラボにも積極的に参加したいと思っています。
東京では、比較的レズビアンに対する考え方が浸透していると思いますが、地方ではまだまだ認知度が低いので、パナシェも含めて少しでも知って頂けるように活動していきたいと思います。

仕事でもまた変化がありそうな年ですので、ここでまた報告させてくださいね。

今年も2CHOPOの更新頑張ります!

それでは、本年も宜しくお願い致します。

 

203_1

寝正月過ぎて、お正月らしい写真がなくてごめんなさーいm(_ _)m

 2013/01/07 00:00    Comment  連載   RUIスタイル              
Top