ポケモンGOについて

 Comment  コラム              

 

788fa61eced11de36988906eb0ecf65b

海外で人気爆発中のポケモンGOが、いよいよ日本でも配信開始されましたね。皆さん、使ってみましたか。

と言いつつ、そんな私は、ポケモンに関して、ゲームでもアニメでも全く触れたことがないので、その面白さがいまいちまだわかっておりません(笑)。(そして上の写真は、今までポケモンを写真で撮ったことがないので、モンスターつながりでこの前映画館に行った時にいた巨大なハルクとの一枚です。デカい!)

ポケモンGOについて、個人的には、デジタル系アプリやサービス、ガジェットが好きなので、「次に来るのはこのアプリだ!」的な話は結構好きで、その大本命に急に現れたのがこのポケモンGOだなと。やはり、その面白みは「スマホゲーム」と「バーチャルリアリティ」と「GPS」という新しい技術をうまく組み合わせたところにあるのだと思います。

これからはそういった何かと何かを足してより便利なサービスが生まれ、デジタル周りがどんどん面白くなっていくと予想され、なんだかとてもワクワクします!

例えば、ポケモンGOのような出会い系アプリがあったら面白そうですよね。出会いを求めてふらふら街を彷徨っていたら近くに「お相手」の人がいて、実際に近づいてみたらプロフィールがチェックできて、気になったら捕まえる。すると、相手のところに通知が行ったり、お互いのレベルが上がったり。

そして、実際に実物もチェックできるので、会ってみたら写真と全然違う人が現れてサギ画像だった! みたいなこともなくなって、出会いも効率化されるかもしれません。

そういうネットとリアルの狭間で起こる非効率性もこれからはどんどん解消されていくのではないでしょうか。

ちなみに、あの相対性理論で有名なアルバート・アインシュタインは「情報は知識にあらず」「現実の理解は実験に始まり実験に終わる」という言葉を残しています。

つまり、知識はただ情報を得るだけで身につくものではなく、実際に経験し、なんでもやってみてトライアンドエラーの繰り返しの末に得るものだということだそうです。

その理論で言うと、今まで、ネット上の情報やSNSでの情報=知識、ではない、ということでした。でも、これからはどんどんネットとリアルの垣根がなくなって、ネットを通してリアルな経験ができることになりそうだなと、ポケモンGOの人気ぶりを見て思いました。

と言いつつも、まだまだ今現在は、SNSやキュレーションメディアなど、情報の大波に飲み込まれそうな時代。それは当分変わらないかなと思います。なので、今はもっと、SNSやネット画面上だけで完結するのではなく、何でもリアルな世界でやってみましょう! 新しいリアルなことにチャレンジしよう! って思います。

ということで、充実した良い週末をお過ごしくださいね。

それではまた。

シン

 2016/07/23 12:30    Comment  コラム              
Top