Vol.4 スポットライトを浴びて…

 Comment  コラム   ヘス サロン              

 

4e319d79de4fb4c2ad93e7d8d3e94c53

夏の照りつける日差しが非常に眩しくなってきてもう数週間ですが車のエアコンが壊れるという更なる困難が僕を襲っています……。

そんな困難の中でも僕にやってくる幸運もあるんです。今回のインタビューは橘芹那ちゃんです。

現在行われているAV OPEN2016にもノミネートされており、このインンタビューの中でも語られるのですが、ニューハーフとしても唯一のノミネートである以上、応援にも熱が入るところです。夏をもっと盛り上げる彼女のたぎる想いを少しお聞かせいただきました!

ヘス:初めましてですね! 今回はインタビューを快諾していただいてありがとうございました

橘芹那(以下、芹那):いえいえ、以前他の方のインタビュー記事読ませていただいていましたので、私が今回このようにインタビューしていただて光栄ですよ。

ヘス:そんなそんな、むしろ僕の方こそ光栄ですよ! 今回は芹那ちゃんのことよく聞かせてください! 多分、いろいろな雑誌やインタビューでも多く語ってきた芹那ちゃんの体験談や意見でしょうが、僕はこのインタビューで芹那ちゃんの過去ではなくこの業界に入ってきてから最近の芹那ちゃんにスポットを当ててインタビューさせて欲しいです。この業界に入ってからたくさんのお仕事ご経験してきたかと思いますが、芹那ちゃんの中で特にやりがいを持ってできるようになった瞬間はどんな時にやってきたのでしょうか?

芹那:うーん、瞬間……やっぱり自分に自信がついたことが何よりですね〜。自信がついたきっかけは豊胸だったのですが、それまでよりももっともっと周りが女性として扱ってくれるようになりました。「あぁ、見られてるなぁ」って意識すると、それが嬉しかったり。

ヘス:なるほど、ちなみに見られてるなって意識が悩みの方々もたくさんいらっしゃいますが、そう言った方にはどんなアドバイスをあげたいですか?

芹那:う〜ん。見てもらえるように努力して、いっぱいいっぱい勉強してお化粧とか美容にもお金かけて……今は時代的にネットとか私もツイキャスとかもやってるので見て勉強するのもいいですよ。私にコメントいただければできる限りアドバイスします。みんな一人で考えないで相談してね? 相談できる人は一人でも多い方が良いよ。

ヘス:芹那ちゃんのその言葉はすごくありがたいんですよ、本当に悩んでる人が今ではネットのおかげでより身近に同じ境遇の人をそばで感じられるような環境が出来上がっているので、少しでも勇気があれば芹那ちゃんを見て欲しいですね。あっ芹那ちゃんからみんなに向けてニュースがあるんですって?

芹那:そうなんですAV OPEN2016というSEXY女優のコンテストがあるのですが、私はニューハーフで唯一ノミネートされてるんです。今までの頑張りが認めてもらえた事も何よりも嬉しいのですが、トランスジェンダーもこういったコンテストでスポットが当たるんだよって勇気を与える事ができたんじゃないかな?って充実感がありますね。

ヘス:素晴らしいですね! 権利を得るという事はどんな時代においても努力だけじゃたどり着けない事がありますからね。芹那ちゃんはたゆまぬ努力にさらにその場所にたどり着いた運や使命があるんじゃないでしょうか?

芹那:言葉では言い表せないですが、嬉しさと、責任感を感じています。AV OPENをきっかけにニューハーフを最初に見る人たちが私の作品を見たときに、私が初めてのニューハーフだった時にその瞬間が良い印象で終われるのかどうかは私にかかっています。出来る限りでその瞬間が良い印象にして、他のニューハーフさんにも興味持ってくれることを願っています。だからこそ、今回のAV OPEN2016のノミネートは重要だったなって思います。

ヘス:大変素晴らしい心だと思います。近年、トランスジェンダーを含むセクシャルマイノリティのメディア露出や理解を求める話題が絶えることなく街の中でも聞こえるようになりましたが、重要なことは運動や活動が中身のない状態で空回りしないことだと思うんです。一部の人だけが盛り上がるのではなく、一部の人が自分勝手ではなく、訴えることだけが全てではなく、極端な話私たちの見せる姿だけで見た人々があたかも自然に私たちを受け入れるような、今の芹那ちゃんの想いもそうです。数々出会ってきたセクシャルマイノリティ達は多くの人々がこれに通じます。一人ひとり見ていても、多くの人たちに認めてもらえているんです。当然全てとはいきませんが、確実にゆっくりとでも進んでいます。それが嬉しいです。

芹那:今遊んでるお友達も、自然に集まった友達がほとんどなんです。トランスジェンダーのお友達もよく遊びますが混じって女性や男性やゲイや男の子もいるんですが、自然に出来上がったコミュニティですごく居心地もよくって……私は幸せ者だなって思えるんです。

ヘス:お友達にも恵まれたんですね。でもそれは芹那ちゃん自身がとても魅力的だったからなんだと思いますよ。さてさて、芹那ちゃんのこれからの夢とかもお聞きしてもいいですか?

芹那:はい、今回のアワードに関しては私の節目とも言える大きなイベントであり自分の栄誉の一つになりました。私の今の中での最大限の評価をいただいたと思うんです。だからこれ以上ステップアップするには自分にもっと大きな可能性を身につけなくちゃいけないと思うんです。これからの、ある一定までの時間は私のその可能性を広げるための時間に使いたいです。まだまだ、橘芹那は大きくなるぞって。

ヘス:素晴らしいです。芹那ちゃんの活躍に期待しながらも、僕もそんな芹那ちゃんの見習って自分の可能性を見つけ出したいです。

芹那:ヘスさんにもたくさんありそうですよ?

ヘス:いやぁ……自分を信じていないわけではないんですけど……自信をつけなくてはいけないですね!(笑)。このインタビューで芹那ちゃんが話してくれたように、どうしても僕たちの置かれた環境下では自信がつきにくい所を、励まし合って胸を張れるようにして生きなきゃいけないそういった想いでコラムを書いていることを再認識させてくれました。ありがとうございました。最後に芹那ちゃんから皆さんにメッセージをお願いします!

芹那:はい、これからも私の魅力を分かってもらいたいから、ニューハーフってこんなに魅力的なんだって分かってもらいたいから、今できる事を目一杯やっていきたいです! その中で少しでもみんなの中で勇気になったり笑顔になったりできるように前に進みます。辛いことも沢山あると思いますが、楽しい事も沢山待ってます。広い世の中に入っても強く生きれます、あなたなら……。

48529acec905612f1e3264243e53f133

芹那ちゃんはインタビューの中で終始笑顔を振りまいていました。僕も自然と笑顔になり、彼女の笑顔を絶やしたくないから沢山話してどんどん夢中になっていた事を今、原稿を書きながら思い返しています。いつからか男性、女性だけでは区切りにくくなってきた世の中ですが本質は変わりません。

目の前の人の笑顔で周りが笑顔になり、幸せが溢れるんです。その、区切りにくくなった線引きなんてその頃には忘れてるんです。当たり前に世の中で話題にされているセクシャルマイノリティの話題の一つ一つが重要ではなく、その一つ一つが積み重なって男性と女性のように世の中でありふれたものになれば、その本質までの距離がぐっと縮まると願っています。

芹那ちゃんの積み重ねた努力が実を結んで得られた今回のステージトロフィーを掲げる彼女の姿を願いながら今年の夏がみなさんにとっても努力が実を結ぶシーズンであるといいですね。

 2016/07/26 18:00    Comment  コラム   ヘス サロン              
Top