第41回 みそ麻婆春雨

 Comment  連載   ひこごはん              

もう年が明けて一週間過ぎちゃったんですね・・・

早過ぎるーーーーー。

皆さん、正月はゆっくり過ごせましたか?

ずっと連休だった方はもう仕事もスタートして憂鬱な方も多いのでは?ww

僕はお正月とか新年らしいことはあんまりしてませんでしたね~お餅もお節も食べてないし・・・

けど、新年になってからお会いする方々と顔を合わして「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。」って挨拶し合う時にやっと新年を実感します。

すっかり送り合う枚数は減ってしまったけど、年賀状のお年玉のやつ、当たってると良いな~~(笑)

さて、前回は新年のご挨拶だったので今回からまたいつもの連載がスタートなわけですが、今回は僕の趣味のお話に少しお付き合い頂けたらと思います。

実は僕、音楽も大好きですがそれとは別にお笑い番組が大大大好きなんです。

毎日テレビ欄をチェックしてはお笑い番組の予約録画をして、自宅にいる時は録画してた番組をひたすら見て過ごすのが一番の楽しみなんです。

もはや生きがいと言っても過言じゃないくらい、レコーダーがないと生きていけないくらいほんと好きで、仕事から帰ってきて一人ダラダラとしながらお笑いを見て、ニヤニヤしつつ寝落ちするのがマジな日課です(笑)

僕が今一番大好きなお笑いコンビは「さまぁ~ず」で、DVDはほぼ全シリーズ持ってます。(ほんといくら使ったんだか・・・)

205_1

ハマったきっかけはテレ東で放送されてる人気番組「モヤモヤさまぁ~ず」で、4年前くらいに仕事やらで自分に余裕がない時にたまたま見て、あのゆる~~~~い感じに癒されてしまって以来さまぁ~ずの大ファンになってしまいました。

特に三村マサカズさんがほんと好きで自分の理想の大人像なんですよ。

さまぁ~ずの魅力はガツガツ笑いを取りにいかずに自然体でゆる~い感じが良いなって思います。

決して悪い意味ではなくて、ストイックに見せないのが暑苦しくなく飽きずにずっと見てられるんですよ。

若手のガツガツ感とかはちょっと苦手で見ててもあんまりピンとこないことが多くて・・・

あとは二人の仲の良さが見てて伝わるんですよ。高校時代から変わらず仲の良い友達同士なんだろうな~って画面を通じて伝わるから微笑ましいんです。

下ネタも言うけど高校生みたいな発想でエロ過ぎないで笑えちゃう、気張らず自然体で童心を忘れずお笑いを楽しんでる感じが大好きなんですよ。

ってなんだか暑苦しく書いてしまいましたが・・・(笑)

僕がさまぁ~ずの番組で皆さんに是非知って頂きたいのがあるんですよ!

Bee TVって携帯だけで配信されている「トゥルルさまぁ~ず」って番組で、視聴者から投稿される様々なおもしろいことや気持ちいいことを自分たちで検証するんです。

あびる優も出演しててあの天然っぷりがさまぁ~ずと相性よくてめちゃめちゃ面白いんですよww

その中から、僕が毎回観るたびに笑ってしまう放送回があってYouTubeにアップされてたんで観てください!

ほんと笑えるし、その投稿も試したくなりますよ(笑)

【マンゴーゲーム】歯を見せないように順番に果物の名前を隣の人に言っていく。笑って歯を見せてしまった人が負け。

これ、実際やってみたんですけど、面白すぎてヤバかったです、顔面の筋肉鍛えられますよ(笑)

この番組のDVDはTSUTAYAでもレンタルできるので、興味が沸いた方は是非借りてみてください、あのゆる~い感じにハマっちゃうとおもいますよwwwww

では、今年一発目のレシピ紹介です!!

今回は簡単にできるちょっと一味違う「みそ麻婆春雨」です!

作り方は食材を焼いて煮汁で春雨を煮込むだけ!経済的でヘルシーだしお試しあれ~!

「みそ麻婆春雨」

【材料】

205_8

豚切り落とし肉:150g
ニラ:1/2束
春雨:30g
●味噌:大さじ 1/2強
●醤油:大さじ1
●砂糖:小さじ1
●豆板醤:小さじ1/2~1(辛さはお好みで)
●生姜すりおろし(チューブも可):小さじ1
●酢:小さじ1
●水:150cc
ごま油:大さじ1
お好みでネギの小口切りを適量

①豚肉を一口大に、ニラは3cmくらいに切る。

205_2

②●の調味料を混ぜ合わせて煮汁を作る。

205_3

③フライパンにごま油をひき中火で熱し、豚肉を焼いて両面に焼き色を付ける。

205_4

④ニラを加えてさっと炒め合わせる。

205_5

⑤●の煮汁加えて煮立ってきたら春雨を広げて入れて、春雨に煮汁が染み込む様に混ぜながら3分~4分煮込む。

205_6

⑥春雨が好みの硬さになったら器に盛り付けて、お好みでネギを散らして完成☆

205_7

春雨はあらかじめ戻さずに煮汁で煮込んで味を吸わせるのがポイントです!

味噌はそれぞれ塩気が違うと思うので⑤の時に味見をして味噌の味が濃すぎたりしょっぱ過ぎたら水を少し足したり砂糖を少し足したりしてお好みの味に調節してください
ね。

中華屋で食べるのとはまた一味違う味噌テイストの麻婆春雨、是非お試しください!

それじゃまた、次回もチェックしてくださいね ( ´ ▽ ` )ノ

 2013/01/09 00:00    Comment  連載   ひこごはん              
Top