最終回「2CHOPOを卒業します。心からの感謝をこめて」

2013年4月から3年半にわたって続いたこの連載も、今回で最終回です。

なんと150回!!!!!!

…と思い込んでいたのですが、実は149回だったことに気がつきました。おしいっ(笑)

 

2CHOPO史上、最も長く続いた連載だそうです。皆さま、長らくのご愛読、本当にありがとうございました。卒業するにあたり、ちょっとこれまでの連載を振り返ってみます。

まずは、記念すべき第1回!

第1回 東京ディズニーリゾート初の同性結婚式

連載開始当時のバナーも載せておきますね。懐かしいです。

2chopo_1stbanner

ディズニーシーでの結婚式から早3年半……20代だった私も31歳に、ひろこさんももうすぐ39歳に。それにしても、ふたりとも若いですね。

結婚式を挙げた頃は、まさか渋谷区で同性パートナーシップ証明書が発行されるなどとは、夢にも思っていませんでした。時代は確実に変化しているんですよね。

▷第132回【写真レポート】渋谷区パートナーシップ証明書申請!

▷第133回【写真レポート】渋谷区パートナーシップ証明書取得! 

昨年秋の渋谷区・世田谷区のパートナーシップ証明書発行開始をきっかけにして、国内企業の動きも広がり、社会の変化を肌で感じています。

これまでの(ほぼ)150回の連載では、LGBTコミュニティのイベントのレポートをしたり、本や映画をご紹介したり、海外のLGBT事情について書いたり、子どもを持つことについて考えたりと、本当にたくさんの思い出があります。私たちの成長の軌跡でもあります。

これもひとえに、皆さまが記事をシェアしてくださったり、「2CHOPO読んでますよ〜」と声をかけてくださったおかげです。本当に本当にありがとうございました!

▷全連載のインデックス

最後は、未来への希望を託して終われたらいいなぁと考えていました。この、オンライン署名サイトchange.orgを使ったキャンペーンをご紹介させてください。

世界に誇れる日本へ!LGBTへの差別をなくして、「ありのままの自分」で生きやすい社会を実現する、法律をつくってほしい!

change

(ちなみに私とひろこさんも、このキャンペーンの写真撮影に参加させていただきました)

9月26日(月)から始まった臨時国会。今国会では、LGBT差別をなくすことができる法案が審議され、成立するかに高い注目が集まっています。その経緯についてはこちらのラジオでの対談音声が詳しいので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

▷ヒューマンライツウォッチ・柳沢正和×堀 潤

「『LGBT理解増進法案』『LGBT差別禁止法案』どういう法案なのか?」2016.09.20

J-WAVE / JAM THE WORLD

 

「LGBTへの理解があまり進んでいないのに、いきなり差別禁止と言われても……」「言葉狩りのようになり、窮屈になるのではないか?」などのご意見をいただくこともあります。ですが、キャンペーン本文中にもあるように、この法案は個々人の言動を取り締まるためのものではありません。圧倒的に困難な現状に置かれているLGBTの人たちに必要な対応がなされるように、ぜひ署名にご協力をお願いします。さらにFacebookやTwittterなどで、このキャンペーンをシェアしてください。

私たち個人の結婚式がきっかけで始まったこの連載、3年半の時を経て、国会での法整備の議論をご紹介するまでになりました。LGBTを取り巻く環境は、確実に良くなっています。感慨深いものがありますね。

今、セクシュアリティに関連して困難を抱えている人も、決してあきらめないでください。未来は必ず良くなっていきます。セクシュアリティが原因で何かをあきらめる必要がない社会が、近い将来必ずやってきます。

私たちの2CHOPO連載は今回をもって終了となりますが、もちろんこれからも様々な切り口・媒体で発信を続けていきます。

日本全国(ときどき海外に)110名以上のメンバーが集う、LGBTとアライのためのオンラインサロン「こゆひろサロン」もぜひチェックしてみてください。

10月9日(日)には「こゆひろサロン」2周年記念オフ会も開催しますよ!

誰もが自分らしく生きていける社会を目指して、これからも小さなアクションを一緒に積み重ねていきましょう。

皆さまに、心からの感謝をこめて。

東小雪&増原裕子

Top