第30話 Lへの道 ~40度のサイン~

 Comment  連載   LAGOONあきのL道              

Lへの道更新の木曜日になりました!!
もう今日で1月も終わりですね~!
なんだか年明けてからあっという間な気がします。

そして今日で私の連載も30回目を迎えました~♪
特別な意味は無いけど、節目を超えるって気分的に嬉しいもんですね☆
いつもいつも、本当にお付き合いありがとうございます☆\(^o^)/

さて、皆さんは先週どんな1週間をお過ごしでしたか~??

私はと言うと・・・・。

実は、超ヘビー級の風邪をひいてしまい4日間も家で引きこもり生活をしていました(T_T)

稼ぎ時の週末、しかも世間様の給料日に体調崩してお店休むとか、飲食店の経営者としてダメダメですが、久しぶりに40度という高熱を出してしまいました。

いやぁ~、40度の熱って半端ないですよねっ?!
人が簡単に超えちゃいけないラインっていうか。

二回ほど、幽体離脱もしました。たくさん幻覚も見えました。

熱で歯茎まで弱りました。顔の形も変わりました。

人格まで変わりました。

時には、ベッドで涙ポロポロ流しながら、「あの時楽しかったなぁ」とか「こんなことあったなぁ」とか、今までの人生を振り返り、「もう私長くないな・・・」なんて一丁前に死を覚悟してつぶやいてみたり。

時には、あまりの頭痛のひどさに両手で頭を抱え「うぉぉぉーーーっ!!!」と叫びながら、ふと自分がオオカミ男に変身するんじゃないかと本気で怖くなりガクブルしたり。

はたまた、激しく咳をしながら、ピッコロ大魔王のように卵でも出てくるんじゃないか?お願い生まれないでっ!!と心配し喉ぼとけを必死で押さえてみたり。
この有名なシーンを思い出したわけです↓

221_1

思考回路もメンタルもボロボロに弱っている時って普段想像もできないような自分の一面が出てきて面白いですね(笑)

高熱を抑える解熱剤を飲んだら、効き過ぎたようで35度2分まで体温が下がってしまい、これはこれで驚きました。
数時間の間で体温が5度も変わるって!私の頭壊れちゃうんじゃないかしら??って。

でもそれより驚いたのは35度2分の鏡に映った自分の顔が、あまりに真っ白で真っ青で・・・。

「まさかもう死んじゃったの?!」と一瞬本気で焦りました。

生きていることを確認できた後には、一人鏡の前で幽霊ポーズしたり、わざわざ髪の毛を前に持ってきて雰囲気出してみたりして、少し遊びました。

こういう姿って誰にも見られたくないですよね(笑)

今回の風邪、正確には急性扁桃腺炎(へんとうせんえん)と言う、喉の奥にウイルスが入ることで高熱や頭痛を引き起こす病気なのですが、私はもともと喉の扁桃腺が大きいらしく数年に一度こういうことが起こります。

221_2

小さい頃、お医者さんに、
「あなたはね、喉ちんこの両脇にある袋みたいなものが、人よりかなり大きいから菌をもらいやすいんだよ。」と言われたのを思い出しました。

その言葉を聞いて、
「あんたのそのでかい金の玉が不潔で汚いんだよっ!!」と言われているようで、しかも母親の前で、すごく恥ずかしくて不快だったことも同時に思い出しました。

(いくら喉でも、ち○この横の袋って言ったら金の玉しか思いつかなかったんです!)

子どもの頃の発想力って面白いですね(笑)

今回炎症により扁桃腺が腫れて大きくなってしまい、その影響で顔の形もかなり変わってしまいました。

・・・あまり言いたくはありませんが、分かりやすく言うと、頬袋にエサをためこんだハムスターみたいな、おにぎりみたいな、そんな形でした(笑)

221_3

「一生この顔だったらもう外出れない!(涙)」と見るに堪えない顔でしたが、何とか無事に治りました。
写メ撮っておけばネタになったのに・・・と今になって後悔してます。(←おいおい)

そういえば、不思議なことに高熱が出る前日のまだ元気だった時間、今まで無いくらい無性に「生肉が食べたい~っ!!」って思ったのですが、
これって脳が危険信号を送っていたのでしょうか?
それとも遊牧民系であるB型の血が騒いだのでしょうか??

「おい、明日から風邪ひくから早めに肉食っとけ!」的な。
いずれにしても次回からの良いサインになりそうです。

40度のサイン~♪(ドリカム風)・・・・って怖いわ!ヾ(~∇~;)

そんなこんなの辛い4日間でしたが、晴ちゃんの献身的な看病と現代医学の力で無事に完治しました~☆

ちょうど私が風邪をひいた時、晴ちゃんは所用のため実家に帰省中でした。
わざわざ呼び戻したら悪いと思いギリギリまで「帰ってきて」とは言わないようにしていましたが、熱が40度になった時、さすがにマズイと思いメール。
深夜でしたが、すぐに車をすっ飛ばして帰ってきてくれました。
おかゆやスープを作ってくれたり、着替えを手伝ってくれたり、病院に電話して連れてってくれたり・・・とまさに完璧な看病でした。

私の狂ってる頭や弱っている心までケアしてくれ、彼女が一緒にいてくれたことが何よりの治療だったんじゃないかな、なんて思います♡

・・・って結局ノロケかよって話!笑

おかげ様でもうすっかり元気でーす!!(^^)v
病気になると健康のありがたみを実感しますよね♪

皆様もくれぐれもお身体ご自愛くださいね☆

この流れ・・・もう薄々気付いている方もいるかも知れませんが・・・

はいっ!そうです!今日はわたくしの病気ネタで終わっちゃう感じでーす (笑)

あ、最後に余談ですが・・・
先日LAGOONに来て下さったお客様がキムビアンカさんの「脱ぎなさいよ」のことを、「脱ぎませんか」って言ってて爆笑しました。

一気に弱気になったというか、優しくなったっていうか。
AVのスカウトかっ!って(笑)

以上!
では、また来週お会いしましょ~♪(^o^)丿

 2013/01/31 00:00    Comment  連載   LAGOONあきのL道              
Top