イベントレポート:Alfa Romeo presents Tokyo SuperStar Awards 2012

 

295_1

こちらはTokyo SuperStar Awards 2012(以下、TSSA)受賞者の方々でございます。みなさんナイスな笑顔ですね!今年のTSSAは、LGBTとして生まれて生きてきて良かったな〜と思えるプログラムばかりでございました!そう、この笑顔にナットク!な3時間だったのです。さてさてどんなイベントだったのでしょうか〜?

295_2

まずお客様をお迎えするレッド・カーペットでは、私バブリーナとのウェルカム・フォトセッション(半ば強制?)!私の右隣は書道家クィーンのMaaya嬢でございます。っていきなり私が出てきてごめんなさい…(笑)。

295_3

総合司会は、ドラァグクィーン界の大御所・マーガレット大先生と、結木えつこさん。愛ある毒を吐きながら突っ走るマー様をコントロールしながらの進行、大変だったでしょう…。え?

295_4

開演いきなり!野宮真貴さんのスペシャルライブからスタートっ!♪東京は〜夜の7時っ!ほ〜らっレビューがはじまるっ!Twiggyみたいに痩せっぽちで完璧なスタイル&ドラァグクィーンのお手本の様なヘアメイク&スタイリングで、ピチカート・ファイヴの名曲をオンパレード!

295_5

続いて、今回の特別協賛アルファ ロメオの Tiziana Alamprese さんによるスピーチで乾杯〜っ!

_________________________

 

295_6

TSSAトーク オープニングを飾った東小雪さんは、宝塚時代のお話やレズビアンとしてカミングアウトしたエピソード、そして愛をカテゴライズしない考え方についてお話されました。

295_7

NPO法人 グッド・エイジング・エールズ副代表の前田信さんは、職場でも新宿2丁目でもない第三の場所でのカミングアウトする環境作りについてのお話などをスピーチ。

295_8

NHK「Our Voices」にも出演されている、杉山文野さんは、トランスセクシュアルとして自分自身を受け入れるまでのエピソードなどを語って下さいました。

295_9

トークパートのラストは、日本マイクロソフト業務執行役員の Sean Chu さんが登壇。スピーチの最後にはパートナーを呼び込んで、サプライズのプロポーズ!(日本語じゃ恥ずかしいという事で英語で!さらに惚れちゃう〜っ!)返事はもちろん、YES♡

_________________________

 

295_10

TSSA ショーケース では、大阪からナジャ・グランディーバがパワフルなリップシンク・ショーを披露。その圧倒的なクオリティに客席から拍手喝采!

続いて、懐かしの歌謡曲とジャズダンスのコラボレーションで話題のTIGER-LILLYのお二人が登場。そのシュールな世界観で会場は爆笑の渦に!

小松芳アラビア舞踊団よりニコル組のベリーダンスのパフォーマンス。華やかなステージングに魅了されました♡

_________________________

 

いよいよアワード授与式に。プレゼンターは、3年連続登場のブルボンヌさんと、今年初となる佐藤かよさん。

ブレイクスルー賞を受賞されたのは、HiROMiさん。自身がモデルを務める雑誌でレズビアンである事をカミングアウト。今回の受賞理由に。

メディア賞は、今年LGBTを特集した、週刊東洋経済週刊ダイヤモンドが受賞。週刊東洋経済からは張 子溪さん、週刊ダイヤモンドからは柳澤里佳さんがスピーチを。

企業賞は、”男女の結婚”に限られていた結婚祝い金の支給範囲を事実婚のカップルや、LGBTにまで拡大した事が受賞理由となった、日本IBM株式会社。LGBTのスポンサーエグゼクティブを務める取締役副社長の下野雅承さんが登壇。

アルファ ロメオ賞は、歌手の中村 中さんが受賞。トランスジェンダーである事を公言しアーティスト活動する中で苦労されたお話と、会場に集った仲間たちには「一人ひとりがより強く存在し、みんなで幸せになりましょう。」とメッセージを。ピアノ弾き語りでの「♪友達の詩」で、受賞の喜びを表現!

海外賞はもちろんこの人!同性婚の法整備を選挙公約に盛り込み再選されたバラク・オバマ米大統領。アワードにはアメリカ大使館の方も列席されており、受賞トロフィーは大使館を通じ、ホワイトハウスに送られるそう!オバマさんからのレスポンス、今から楽しみですね!

コミュニティ賞は、来年、東京ディズニーリゾートで同性同士で結婚式を挙げることが国内外で大ニュースとなった、東小雪さん&ひろこさんのカップルが受賞。おめでとうございます♡

特別賞は、女優の渡辺えりさん。TBSテレビ『情報7daysニュースキャスター』でのオバマ大統領の同性婚支持ニュースを受け、 ビートたけし氏が同性婚を蔑視する発言を繰り返した事に対し、「愛をもって育てれば同じじゃないですか? 同性婚も異性婚も」など、同性婚・同性愛者を擁護した事が今回の受賞理由に。スケジュールの都合で来場できなかったため、映像で受賞の喜びを。

ラストには、カルチャー賞を受賞したミュージカル『RENT』キャスト20名が「♪Seasons of Love」を披露。

「僕なんの期待もなく、一時間半くらい前にここに来たんですけれども、本当にこうやってみんなが一つになってこういうイベントをして、こんなに盛り上がって、なんだろうすごい愛を感じたし、日本にもLGBTコミュニティっていうのがすごく強く存在していると改めて感じて誇りに思えたんで、本当に皆さん、ここまで集まってくださって本当にありがとうございます!」

と続けて、LGBTに対しての熱い想いをスピーチをしてくれたロウマくん。TSSAが彼を動かした!と言っても過言ではないですよねっ!

LGBTとして生きている事を誇りに思えるシーンの連続で、とても感動的だった今年のTSSA。来年はいろんな要素を更にスケールアップさせての開催になるのでしょうか?今年参加できなかった皆様、ぜひぜひ来年は参加してみてくださいねっ!

<バブリーナ編集長>

Top