ミュージカル『ZANNA ~a musical fairy tale~』2月18日(月)~23日(土)@日比谷シアタークリエ

 Comment  特集   ZANNA  ミュージカル              

“愛から生まれたものは、絶対に私たちを傷つけないわ!”

さてさて 2CHOPO でもお馴染みになってきた、ミュージカル『ZANNA ~a musical fairy tale~』ですが、今週18日(月)から23日(土)まで絶賛上演中!ということで、バブリーナ&キムビアンカで早速観劇してきましたよ〜っ。

305_1

公開稽古でも披露していた、オープニングナンバー『♪EXTRA LOVE』では、同性愛者がセクシュアル・マジョリティの世界に住む、魔法が使える高校生・ザナ(田中 ロウマさん)の起床&登校シーンから始まり、クラスメイトたちの紹介、スティーブ(渡部豪太さん)が転校してくるシーンまでを展開。次々に登場する、カラフルでキュートな衣装を身につけたキャラクターたちに圧倒されていると、いつの間にやら自分が『ZANNA』の世界に引き込まれていることに気付くわけ!そのくらいテンポいい作品なんですよぉ。

305_3

ザナの魔法のおかげで、スティーブがマイク(東山光明さん)への初恋を成就させ(♂♂)、ロバータ(上木彩矢さん)がケイト(高垣彩陽さん)と恋に落ち(♀♀)、新しい同性カップルが2組誕生。その後、ザナたちは学園祭で「軍隊での異性愛(セクシュアル・マイノリティ)」をテーマにした劇を披露することになり、スティーブとケイトが劇中の異性愛カップルを演じることが決まって、他人の恋のキューピットばかりだったザナも、遂に恋に落ち…?

…ここからは、ネタバレ自粛っ!

あとね、大変驚かされたのは(アタシの)Spiくん&千葉直生さんがひとりで何役もやってるのね。でね、キャラがちゃんと全員違うの!って俳優さんだから当たり前なんだろうけど、もー徹底してコミカルな彼に惚れ直したの!さすが(アタシの)Spiくん♡(もう彼を解放してやれよ…。)

305_2

LGBT当事者目線だと、オープニングから続く同性愛万歳!なハッピーな世界からの、後半に起こる展開との差がちょっとキツかったりもするけど、でもエンディングは同性愛…(以下、ネタバレ自粛)。ってこんな自粛だらけのレビューだと、気になって仕方ないでしょ…?ふふふ…。

続きはぜひ!日比谷シアタークリエでご覧下さいッ!

__________________

『ZANNA ~a musical fairy tale~』スペシャルトークショー
http://www.tohostage.com/zanna

◆公演日程
2013年2月18日(月)~2月23日(土)
◆会場
日比谷シアタークリエ
◆チケット
¥8,800(税込・全席指定)
¥4,500/学生シート(税込)

◆出演
スティーブ:渡部 豪太
ケイト:高垣 彩陽
ザナ:田中 ロウマ
ロバータ:上木 彩矢
マイク:東山 光明(Honey L Days)
アーヴィン:Spi
タンク:岡田亮輔
キャンディ:千葉 直生

脚本・音楽・歌詞:ティム・アシート
脚本・歌詞補筆:アレクサンダー・ディネラリス

演出・訳詞:小林香

翻訳:小嶋麻倫子
音楽監督:斉藤恒芳
振付:港ゆりか
美術:土岐研一
照明:高見和義
音響:山本浩一
衣裳:屋島裕樹
ヘアメイク:Eita(Iris)
歌唱指導:菅井英斗
演出助手:砂川幸子、河岡裕門
舞台監督:本田和男
プロデューサー:小嶋麻倫子

 2013/02/19 00:00    Comment  特集   ZANNA  ミュージカル              
Top