蒼井そら様・真崎航様・アジアの2大スターは1983年生まれ!

 Comment  コラム   真崎航  蒼井そら              

最近なかなかどおしてアタシに春が来ないのかしら?と
塞ぎこみがちだった見るからに繊細なセックスアイコン・キムビアンカです(おかっぱ)。
みなさんには春来てますかー?
お花見的なものにも興味ウス味の喰い系女子って書くと、本当に色気ないわねえアタシw。
仕方がないのよー、女の性欲っていうのは食欲にとっても近いの。そうまさに花より団子(男子?)。
それはきっと女性器が男のソレのように外に飛び出していない内包型で、潮吹きはしても射精はしない因果な代物で、かの有名なボーヴォワール先生も「第二の性」で、“女の性器は暗黒大陸”と言ったとか言わなかったとか、に表わされるように、女達自身もどこまで飲み込むのか自覚出来ないほどの器(性的な意味で)を持つ生物・ソレが女性なわけ(ガオ―)。
ね?胃袋みたいでしょ?(問うな)。

というわけでここまでのくだりが意味のない“性”話に聞こえたソコのアナタ、ちょっと待った~!(メガホン)。
実はアタシここ数週間で連続してずっとお会いしたかった日本国ならずアジアで大人気の蒼井そら様と真崎航様にナ・マ・接見させていただきましたの!
そうです今回はナント、俺様NEWSです!!(笑)

手前味噌でごめんなさいよ、実はアタシ今現在アーティスト初、AVを独断と偏見でセレクトしてがっちりレビューをお届けするというテイのやりたい放題番組、DMMライブトーク「男も女もイキなさいよ」を毎週ヤってます♪
そこで毎週毎週様々な作品を取り上げるうちに、新人さん・ベテランさん・熟女さん・男優さん・監督さん…にどんどん感情移入して、今では自称「恵比寿マスカッツ・脱ぎなさいよサポーター」を名乗っているのです、キリッ。
AVというと未だ女性に、特にレズビアンに不人気だよね。バブル期頃までに作られたステレオタイプの男目線AV、その当時のレズビアン作品をチラ見して以来、嫌悪感を抱いてる女性達って実は多いと想うのね(何でオチが毎度双方ディルドなのよ!プンスカ!だとか)。
それがね奥さん、最近は変わってきてるのよ~(細い目)。
特にこの2000年代に入ってもちろん企画によるけれども、明らかに古い男の感覚で作られた謎の一方通行高速ピストン挿入(疑・似バブル式?)だとか、女がウっとなる強引さは全体的に鳴りをひそめ、代わりに蒼井そら様や麻美ゆま様や吉沢明歩様にRio様など、非の打ちどころのない美貌・演技力・キャラクター共に女王感があるトップ女優さん達が気の優しい(キャラ)の男優さん達と対等にメイクラブをし(マウントを握り)、夢のどエロ痴女として肉食感溢れる作品を沢山生んでらっしゃるのです。詳しくは特設ページのレビューを見てね!(宣伝)。 → レビューはこちら

話を戻すと先日の恵比寿マスカッツの渋谷公会堂熱狂LIVE終了後、興奮冷めやらぬアタシとご一緒したブルボンヌさんサセコさんと、メンバーさん達にご挨拶させて頂きました。
個人的にガチファンの西野翔様にも初対面を果たし、その天然エロ力に終始鼻血が吹き出しやしないかとヒヤヒヤ。。。でしたが、蒼井そら様は本当に小柄でとにかくカワイイお方でしたわ❤。さすが今やアジアの大スター!力強い目ヂカラ・バランスの良い肢体、ハキハキと利発に話す凛とした感じがとっても素敵だった❤(濡)。
そんなそら様と期せずして同じ1983年に生まれたGV界のスターと言えば、間違いなく真崎航様よね! 以前から現役AV男優でゲイ雑誌Badi出身のしみけんさんと並んで個人的にその存在感ごとファンでした・航様とは、先日の2CHOPO loves MADONNA大パレードにて初対面❤
航様はそのキリリと美しくかつ甘いマスクに高いプロ意識が垣間見える筋肉美で、しかもしゃべると、とっても気さくで、良い意味で日本人離れしたヒラかれた色気で…股感動❤(勃起)。
そら様も航様もAV・GVに出演している=最新モザイクの世界でものすごいど直球エロを披露しているというのに、良い意味で全くソレを感じさせない超健康的で爽やかな感じが本当に気持ち良かった…ゴクリ。
日本ならずアジアレベルで人気となると、賛否両論の風当たりも吹きすさんでいると想うんだけれど、お二人に共通して言えるのは、そんなもんは障害にならないレベルのスター性(人間力)を感じる、ってことなんだよね。
特に真崎航様は、アダルト産業の中でもGV男優さんという職業。まさにパイオニア的なアイコンよね。敬愛する故・飯島愛さんがAV→ギルガメ→国民的人気者になったパイオニアであるような共通項を勝手に感じていて、同じ肉体表現者としてもアタシご迷惑でもサポーターをさせて頂きたい所存です❤

322_1

このほど、蒼井そら様が中国の老舗お茶ブランド『西湖龍井』の広告モデルに起用された事が物議をかもしてるんだよねー。もおタイヘンよね。
ただでさえ日本のアイコンはアジアフレンドリーな姿勢を見せなければまず非難される中、いざそのお国のブランド広告に起用されれば非難ゴウゴウ。。。
例えばそれって、伊○園のお茶の広告モデルにアタシが抜擢されて、商品の脇に「飲みなさいよ」と書かれて、2chドッカンの大バッシング!ていうのと。。。チガウカ~w

話を戻すと、それだけ逆に支持されているからこそ、きっと任された大役でしょう。
立派にその活躍故の非難さえも乗りこなしてくれるよう、草葉の陰から祈ってますキムビアンカ(星明子視線)!
長々書きましたけども、アタシが何を言うよりもお二方の揺るぎないその魅力は、作品を見て欲しい、と思います(いや、本当に)。
みんな1983年生まれのお二人から目を離さないで、離しなさんなよ~!
10年後?いや20年後にAV女優・AV男優・GV男優・そしてLV女優(レズビアン女優)誕生なるか?! 性的な意味で見守っていきましょー!

 2012/04/17 00:00    Comment  コラム   真崎航  蒼井そら              
Top