エスム、詐欺に遭う

 Comment  コラム   詐欺              

ちょっと奥さん聞いて!
アタシ、この間、詐欺に遭ったの!

以下、相当長くなると思うけど、その手口をみなさんにお知らせして被害の拡大を防ぐため、アタシ、すべてを克明に書くわ。

あれは2週間前の水曜日の朝……。
前日、考えごとをしていて寝つけなかったアタシがようやく眠れたのは、午前6時頃だったの(夜更かし朝寝坊は、フリーの特権)。
ところが!
午前9時頃、インターホンが鳴り、たった3時間でアタシは起こされることに。
「ざけんなッ。ババア女装にとって、睡眠は命より大事なんだよッ」(嘘)と呟きつつ、通常より2、3段低い声で「……どなたですか?」と訊くと、「●●新聞(アタシがとってる新聞)の販売所の者です」との返事。

アタシが渋々ドアを開けると、そこには、品はないし、すごくいい人って感じでもないけど、かといって悪人でもなさそうな、一見50代前後(もしかしたら、老けて見える40代かも)のおっさんが立っていたの。
やせてて170cm前後くらいで猫背気味。
髪はちょっと薄くて、やや伸びちゃったくらいの坊主頭。
顔は頬のこけたそら豆型で、東●原元宮崎県知事

397_1

と、「建●の探訪」の渡辺●史さん

397_2

を足して、3で割ったような感じだった……と記憶しているわ。

おっさんはいかにも商売人らしい腰の低さで「いつも購読していただいてありがとうございます。今のところ、何か不都合な点とかはありませんか?」と訊いてきたわ。
寝起きで、普段の5割増しくらい呆けていたアタシは、「毎朝ちゃんと届いてるし、特に問題ないっすよ」と答えたわけ。
で、おっさんが重ねて「では、これからも購読していただけるんですね?」と訊いてきたもんだから、アタシは「ああ、はいはい」と答えて、ドアを閉めようとしたの。

すると!
おっさんはすかさず「すみません。新聞代、いつも口座引落しでいただいているんですが、今月だけ顔見せも兼ねて、一軒一軒回って直にいただいているんです。先月分の領収書に書いてあったと思うんですけど……」と言ったわ。
「ンなもん、覚えてねーよ」と思いつつ、おっさん=販売所の人、と信じて疑わなかった(そして先月の領収書を確認するのも面倒くさかった)アタシが「いくらっすか?」と訊くと、おっさんからは「3,590円です」との返事が。

財布を確認すると、細かいのがちょうど3,540円しかなかったので、アタシが「1万円札でもいいっすか?」と訊いたところ、おっさんは「いや、細かいのありませんか?」と拒否。
で、アタシが「3,540円しかないんすけど」と言うと、なんとおっさんからは「あ、じゃあ、それでいいですよ」との返事が!

「へえ、おまけしてくれるんだ」とか思いつつ払うと、おっさんは領収書のようなものを取り出しながら「ゴミ袋とティッシュとトイレットペーパーと洗剤をお配りしているんですが、どれがいいですか?」と訊いてきたわ。
アタシが「じゃあ、ティッシュとトイレットペーパーで」と答えると、おっさんは、領収書の裏に「ティッシュ、トイレットペーパー」と書き、それを持ったまま「じゃ、後で届けてますので」と去っていったの。

その後アタシは、速攻で布団へリターンし、昼まで眠りこんだわ……。

そして夜。
人と会っていたアタシは、ふと朝の出来事を思い出し、「そういえば朝、新聞の販売所の人に起こされて……」と話題にしたんだけど、話しながら違和感を覚えたというか……。
「……あれ? もしかして、なんか変?」と思ったの(遅えよ)。

で、帰宅するなり、先月の領収書をチェックしたところ、当然のことながら、「来月は新聞料金を直に徴収します」なんて文言はナシ。
しかも新聞料金、3,925円だったわ。
って、全然金額違うじゃんかよ、おい!

「どうもヤラれたっぽい」と思って、ネットで「新聞料金 詐欺」で検索してみたところ、狛江市がtwitterで「集金詐欺にご注意を!」って警告を出していたの。
「ああ、これだな」と思ったアタシは、翌朝、一応本物の販売所に「昨日、販売所の人が集金に来たんですけど……違いますよね?」と電話で確認をとり、警察署へ。

おかげで、生まれて初めて刑事課ってところに足を踏み入れることができたわ。
3,500円で貴重な体験させてくれた詐欺師のおっさん、GJ!(嘘)

思うに、あのおっさん、新聞が差しっぱなしになっている家を狙ってたんじゃないかしら。
その家が何の新聞をとってるか一目瞭然だし、差しっぱなしになってるってことは、まだ寝てる可能性が高いってことでもあるからね……。
1万円札を拒否したのは、釣り札に指紋が残るのを回避するため?
あと、領収書を出しておきながら、それを単なるメモ代わりにするあたりも芸が細かかったわね(おかげでアタシ、すっかり領収書もらった気になってたわ←バカ)。

ちなみに、「昨日の朝から、誰もインターホンに触れてないんで、もしかしたら犯人の指紋が採れるかもしれません!」というアタシのひと言(張り切りすぎ)で、刑事さんが指紋を採りにきてくれたんだけど……。

うちのインターホン、ボタンの真ん中に思い切り「呼」って漢字が彫ってあり、

397_3

刑事さんに「あー、これじゃ肝心なところの指紋が採れませんね」と言われたわ。
指紋採取の現場、見たかったのに……。

というわけでみなさん、詐欺にはくれぐれも気をつけて!
あいつら、何故か絶妙なタイミング(疲れてる時とか)でやってくるからね……。

あと、インターホンメーカーは、ボタンに余計な漢字を彫らないように。
「呼」とかわざわざ書かんでも、あそこ押せばいいってことくらい、誰でもわかるわ!

 2012/10/25 00:00    Comment  コラム   詐欺              
Top