第9回 GOLD

皆様ゴキゲンヨウ。Hossyで御座います。
つい先だっての天体ショー「金環日食」ご覧になりまして?

沖縄で見られたのが25年ぶり、本州では実に129年ぶりだったそうで、東京では今後300年みられないとか。
だというのにワタクシはと言えば、正にその時の1時間前まで起きていたというのにまさかの寝落ち。。。。見れませんでした。あううう。

次回こそ絶対!! ←っていつまで生きるつもりだよって。

という訳で今回はそれにちなみまして「金」をテーマに紹介させて頂きたいと思います。

45_1

まず、こちらの衣装は歌手「JASMIN」さんのファーストアルバム、そのタイトルもズバリ“GOLD”のジャケット写真の為にスタイリスト“ジャイアン”こと長瀬哲郎さんからのの依頼で「裸にGOLDの宝石を散りばめたイメージ」との事で制作いたしました。

45_2
45_3

ベージュのパワーネットの全身タイツをベースに身体の右側を金のレースとチュールのフリルを配して片側だけロングスカートを身につけてる様な形態とし、ひたすら金のスパンコールモチーフとスワロ、ビーズ、アクリルパーツで全身を装飾いたしました。と言っても実はバックショットは撮影しないとの事で後ろ側はまったく何にも装飾していません。W

45_4

肩のトンガリ装飾はスチレン発泡ボードという素材に金のグリッター生地を貼って製作致しました。こちらは単体として取り外し可能です。

45_5
45_6

そして、同様の課程で制作したヘッドドレスがコチラ。金グリッター生地でヘルメット形状の土台作って、スチレンボード(発砲スチロールの両面に上質紙を貼ってあるボードで非常に軽く思いのままの型に切ることができる。)で三角錐、四角錐を組んで格面ごとにGボンドで金ラメ生地を接着。それを適当にGボンドとホットボンドで組み立ててます。

確かコレの銀色バージョン、以前グラミーでやっぱGAGA様が被ってたっけなーと朧げな印象の記憶だけで作ったんで、実際見比べたらデザイン全然違うかもしれません。w

制作時は何の為という事も無く、出来上がってみたら予想外にデカクなっちゃいまして持ち運びも面倒臭いし、天井高の関係もあるので会場選ぶしで、作ったはいいけど一体いつ出番があるのやらの代物になってしまい、実際できてからしばらく自宅の置物状態でしたが昨年のハロウィンで新木場・AGEHAの方からショーの依頼を頂きまして、そちらでやっと初お披露目する事が叶いましたが、結局それきりでまた自宅の置物となっています。

こちらがその時の模様。

ダンサーの衣装もこの時の為に全員分制作したものですし、ワタクシの身長4M超え(ヘッドドレス含む)の為の超ロングスカートもこの時の為。つまりヘッドドレス同様たったの一度きりです。大きな舞台用に合わせて制作したものは他でやる機会も場所も結局ありませんからねー。

果たして再披露する機会があるのやらですが、一応どれもこれも自宅保管してます。

アンチ断捨離 !!!  くそくらえだわ!!(ディバイン@ピンクフラミンゴ)

って事で、また。

ちゃお。

Top