エスム、腐女子化する

四十路を迎え、何だかどんどん腐女子化しつつある……ような気がするアタシ。
若くて美しいゲイのカップルを見ると、「うらやましい……」とか「憎い!」とかじゃなく、最近では「ああ、癒される……」って思っちまうのよね。

今のところまだ、BL小説やBL漫画を買って読むまでには至っていないアタシだけど(おそらく時間の問題)、先日、あるドラマに、腐ゴコロを思いっきり刺激されたわ。
そのドラマは、NHKのBSプレミアムで放送されている「てふてふ荘へようこそ」。
「てふてふ荘へようこそ」は

「家賃13,000円、間取りは2K、敷金・礼金なし……。
そんな破格の条件が揃った古いアパート『てふてふ荘』だが、実は各部屋に地縛霊が住んでおり、入居者はその地縛霊と同居しなければならなかった。
通常は地縛霊に触ることはできないが、入居者が地縛霊に対し、生きている人間に対するような強い感情(親愛の情など)を抱くと、触ることができ、人間に触られることで、地縛霊は成仏する」

てな話なんだけど(アタシ、ホラー女装のくせして、こんなに「地縛霊」って文字を打ったの初めてだわ)、その第4話「氷の美少年」のあらすじが、こんな感じだったの。

「前に四号室に住んでいた平原(松下洸平)が、久しぶりに「てふてふ荘」を訪れる。
平原は同居していた美少年の地縛霊・薫(高杉真宙)に思いを寄せていたが、てふてふ荘を去るとき、薫から激しく拒絶されたことを今も気にかけていた。
一方、薫は平原と再会した喜びを素直に表せず、冷たい態度をとる」
(NHKの公式サイトより)

ツンデレの美しい男子中学生(の地縛霊)に想いを寄せる、男子大学生の話……。
って、思いっきりBLじゃん!
BSの深夜とはいえ、NHKでこんなBLドラマが放映される時代が来ようとは……感無量だわ。

しかも、大学生役を演っていた松下洸平さんはこんな爽やか青年で、

410_1

中学生役を演っていた高杉真宙くんはこんな美少年で、

410_2

劇中にはなんと、こんなシーンも!

410_3

いやー、NHKさん、これ反則やわー。
もともとアタシ、「成仏もの」(幽霊が成仏し、人間とお別れする話)に弱いんだけど、成仏もの+BLの合わせ技にやられ、ちょっぴり涙しちまったわよ(ババア、涙腺弱すぎ)。

「てふてふ荘へようこそ」、地上波で再放送される可能性もなきにしもあらず……だと思うので、興味を持った人は、ぜひ観てみてちょうだい!

ちなみに松下洸平さん、来年の3月に天王洲アイルの銀河劇場で上演されるミュージカル「スリル・ミー」にも出演されるみたいなんだけど、

410_4

この「スリル・ミー」もゲイカップルのお話らしく……アタシ、さっそくチケット買っちまったわ。
ああ、こうしてBL市場に絡め取られていく自分が怖い!

おまけ:アタシのお気に入り萌え映像(ちょっと前の曲なんだけど、名作だと思うわ!)

Top