アイドル不感症な夜は、ズッキを数えて眠りにつくの……

 Comment  コラム   アイドル              

「先生、わたし……最近感じないんです」

アイドル超最近多いじゃないですか。
戦国時代の次の世代、みたいなのがポコポコ出てきて……
アイドルバブルはもうすでにはじけ気味だというのに、とても追っかけきれません。

一昨年くらいに好きになったももクロも、紅白の「あかりんと一緒に紅白は出たんだからね!」的演出で号泣したところで「ああ、自分の中のももクロが成仏した……」と心の底から思ったほど。

もちろん、最新アイドルにもいい感じだな~と思うものはいくつかあったりするんですよ。

<BABYMETAL「イジメ、ダメ、ゼッタイ」>

アミューズ軍。
学園系アイドル集団「さくら学院」。ってもうすでに一般人置いてけぼり感満載ですが、学院なので部活動があります。その重音部としてのまさかのヘビメタアイドルユニット。「ヲタや音楽好きをうならせたくて作りました」と言わんばかりの本格ヘビメタサウンドは全く好みではないのですが(うるさいからね★)、幼女の声をそこに乗せるっていうジョンベネ感溢れるねじれ具合は非常に好みです。ロリ臭が一番きつい左の女の子「YUIMETAL」ちゃんを推したいですね。

<市立恵比寿中学「梅」>

スターダスト軍。
もうご存知でしょうか、ももクロの妹分。メジャーデビューシングル「仮契約のシンデレラ」を虹組ファイツの矢柴くんが一人で全パート踊ってくれることでもおなじみですね(ローカルアイドル情報)。そんな矢柴くんがスキスキスキッス!

12月から楽しみにしてたんですよね。リリース予定リストに「梅」って書いてあったから……。アイドルに「梅」……。
桜ソングへのアンサーソングみたいなもんだろうな、と思ってたら予想以上に全面的にアンチテーゼというかメタソングというか……そんな「梅」でした。作詞作曲の前山田ゲイかもね健一さんのお得意系の良曲で、MVも含めてかなりサブカル臭きつめというのはいかにも「ももクロ飽きたらこっちにおいで!」って感じでアレですが、乗りましょう。
オリコン初登場が三位(松竹梅の梅)というのも美しいエピソードです。

<DOROTHY LITTLE HAPPY「風よはやく」>

エイベックス軍。
仙台発アイドルが全国区へ。メジャー1stの「デモサヨナラ」は「すきよーすきよー」とファンたちのコール&レスポンスが非常によく想像できる正統かわいい系ソングでしたが(でも、「デモサヨナラ」と落とす)、今回の曲は何しろイントロがもうほんとにものすごくYUKIちゃんの「JOY」なのです。
もちろん作曲はぜーんぜん違う人ですが(確かパメラの人だったような)、こういうのはほんとに大好物! ものっすごいクソなカヴァー(参考:いーがーるず系)とかやるくらいなら、開き直った「別曲」をガンガン出していただきたいものです。もっとやれ!

……みたいに、ぱらぱら気になるグループや曲はあるのに、なんていうかやっぱり、不感症。どうしたらいいの……と思っていたところを助けてくれたのは、やはりこの人たちでした。

<モーニング娘。「Help me!!」>

50作目「One,Two,Three/THE摩天楼ショー」、51作目「ワクテカ Take a chance」で完全に一般オカマおばさんたちのハートを再度鷲掴み。
「The☆ピ~ス」前後で離れて「リゾナントブルー」あたりで少し戻ってきたな~、と思ってたら知らない間に中国人が入ったり出てたりスカスカしたりピョコピョコしたりとなんだか大丈夫かしら、と思われていたハロプロマザーシップですが、もう文句などございません。

※ちなみに「マジですかスカ!」は二丁ハロさんの大切なレパートリーです
(ローカルアイドル情報2)

「私をこのまま…ひとりぼっちにしておくわけ?」という「バナナ・マンゴー・ハイスクール」のようなセリフはじまり(セリフありの歌みんな好きでしょ)、パーティロックと下品K-POPのいいとこどりをしたような最新風ディスコトラック、「マツコミジメックス」「言えないチンゲール」などのやりすぎ造語。完璧!

【参考】恵比寿マスカッツ「バナナ・マンゴー・ハイスクール」

そう、やっぱりアイドルに疲れた私を救ってくれたのは、その生い立ちを青春時代に「ASAYAN」で毎週見守っていたモーニング娘。……その中でもやっぱりこの人でした。

423_1

うん、カルビもホルモンもおいしいよね。

「キッスの世界」の人でもオペラ歌手の人が期間限定で加入しているわけでもありません。
加入時の可愛らしさと現在のふとましさでネットを中心に大人気のモーニング娘の緑(アイドルなのに緑……)、ズッキこと鈴木香音ちゃん。
保田圭ちゃんもいなくなった今(だいぶ前)、私を癒してくれるのは彼女だけ……。
ズッキの姿をPVや歌番組で探すことで、私の凍っていた心は少しずつ温められていったのです。

上記の「Help me!!」では、人気メンらしく冒頭12秒から出てくるのですが

423_2

遠近法を巧みに利用しています(本当は別メンだったらごめんなさい)

423_3

45秒。ちょっと近づきました

423_4

1分22秒。まばたきほどの時間ですが、初のまともなソロカットです

423_5

2分49秒。回転する様はまさに扇風機おば……ゲホゲホ

2分59秒。一生懸命回ったご褒美のような今作最大のズッキシーンです!

はあはあ……
ということで、すっかりアイドル不感症もズッキのおかげで克服しつつある私が、
1/26(土)こんなイベントに出ます(たまには自分のもPRさせてください!)

「踊る女子 PLUS」1/26(土)新宿Arch 21:00~

普段は渋谷のGATEさんで行われている、DJのかける曲に合わせて、なんとPVがシンクロしちゃう、すごい(スタッフ大変そうな)パーティがArchにスペシャル版で登場!
ゲストパフォーマー多数! 先週からちまたで噂のデカマラのメートル原器さんも何らかの形で登場!(踊り子さんへのおさわりは各自交渉して下さい)

そして私はゲストDJ! でも出番は深夜! 笑

という感じです。新旧踊れる女子の曲なら上記の曲を始め、あれこれかかるかもしれませんので、皆さんふるってお越しください。
フライヤー2500円だよ☆

でも実は、私が一番今回かけたいのはこれ!!!
爆乳甲子園「爆乳応援歌」……

「ちくび、ちくびもゆれている!」で脱力!!!

ゲイバーGASさんの周年パーティでもお馴染みのこの曲……
振り付けも簡単なので、踊る女子にいらっしゃる踊れそうな女子は、
ぜひとも「フレー! フレー! おーっぱい!」の素振りをしてからいらして下さい!
虹組さんも二丁ハロさんもたまにはこういうコミックにもチャレンジして!!笑

 2013/01/26 00:00    Comment  コラム   アイドル              
Top