【シリーズ・若者の生態(なまたい)】「DDの人は生が多い!?」〜Aくんの場合〜

 Comment  コラム   若者の生態              

ちーす。モウでーす。まずは一行ニュースから。

・虹組さんの単独ライブ今週末開催。メンバー卒業発表も。このまま調子に乗り続けたらリキッドとかでライブやったりしそうで怖いです。でもそうなったらチケットノルマもすごそうですね(ノルマあるかどうか知りませんが)。

・最近露出が少ないので何か企んでいると思われていた二丁ハロさんがいつの間にまた1人減ったとブログで発表。卒業公演ナシ。裏がありそうですがマジであったら怖いので追求しないこととします。今日からブログの行間を読むために、ESPカード等を使用した透視の修行を始めたいと思います。

・渋谷GATEのDJバトル決定戦Archにて開催。投票シールを全員が見てる前で貼らなければいけないエグい投票システムにドキドキ(もちろん総選挙のごとく大量投票のお客様発生)。WEB投票と審査員票、総合でChuuさんが優勝。審査員のろいやるみらーぼーる先生&吉田お母さん&JUNICHI大先輩が6時間ぐらいフロアできっちり審査していて(6時間って遊びでも大変よね)、大人ってえらいなあと思いました。

・「ギラギラゲーイズ」というホストクラブ系イベントの一周年に遊びに行くも、指名したホストがすぐにいなくなるという事案が発生。一瞬だけでもトップを自分のところに呼び戻すべくシャンパンを入れる女性たちの気持ちがちょっとだけわかりました。

・桜の開花スピード早すぎ。4/7に照準を合わせていた大手が多かったところ、一気に二週間近く早めるところも……。あっという間に咲いては散る、まるで二丁目デビューしたゲイのよう……。

↑ってかここまで書いて思ったんですけど、全然一行じゃなかったすね。
ってかTwitterで「二丁目小ネタニュース」みたいなアカウント作って私に管理させてくれませんか。まんべくんみたいに炎上しないよう気をつけますのでどうかひとつ>編集長様・運営様

……さて商談も仕掛けたところで本題に参りましょう。

前回、「若者に生派が多いんですって! パニックだわ!」という主旨のコラムを書き、若者たちにメアドを晒し、「生でやってるか教えて★」って聞いてみたんですが……

なんとメールが本当にきました!!! しかも数通!!!
皆様、ありがとうございます。
これでネタには困らない……(でもテーマがテーマなので書くの時間かかる)。

そして、お詫びがひとつ。
「若者が〜〜〜」って書いたけど、若者だけではない! というご指摘を各方面よりいただき……そういえばそうかも!と思いました。
若くない生派の皆さんには大変申し訳ありませんでした。

でもほら、「若者の●●離れ」とか流行ってるじゃないですか。あんな感じだと思っていただければ。私みたいな年寄りが自分たちの不都合を若者に全部押し付ける時の常套手段ですよ……。

ということで、いただいたお便りを小出しに取り上げつつ、若者もそうでない方も、一緒に生ファックのリスクとかをほんのり考えられたらいいなあと思います。正解はございませんが、大人だし線引きは各自でしましょうね。

(BGM:ビタースウィート・サンバ)
—では、ここでお便りに参りましょう。東京都在住のふとっちょA君、23歳からです。

「モウシンさん、こんにちは。いつも楽しく読んでいます」

—こんにちは、いつもありがとう★

「単刀直入にイイますが、生でもエッチしてました。彼氏とも、それ以外とも」

−まあ!!病気とか怖くないのかしら!

「やった後後悔するので、最近はしてません……。やっぱり怖いです。
検査は三回くらい行ってますが、もうちょっと検査が身近になればいいのなーって思う時はあります。」

—確かに保健所で行なっている無料検査は予約制・結果は1〜2週間後のところが多いよね。でも、場所によっては予約不要・即日、みたいなところもあるの〜。東京だと立川の多摩地域検査・相談室とか。

リスナーの皆さんは「HIVマップ」とかが「地域」「検査曜日」「結果がわかる日」「HIV以外も検査できるか」でリストが分かれてるからチェックしてね。

「そして、なんとなくなんですが、デブ専デブ業界には生派の人が多いような気がします」

—なななななななななんですって!!

「そんなに不特定多数とやってるわけじゃないのですが、おじさま連中はだいたい生ですし、同い年とかちょい下の子とかも生だったと思います」

−これってDDに限った話ないと思うんですけど、お便りをくれたA君はメインストリーム系なので、なんか信ぴょう性もひとしお。
つまり、生道(なまどう)が世代間で伝授されている……!?

「たぶんみんな、アレが小さいのでコンドームつけられないんじゃないでしょうか(笑)私も言わずもがなですが……。あと、つけたら萎えちゃうって人も多いんじゃないかと思います。では、これからもがんばってください。」

−……嘘でしょ!? どんなに小さくたって……(回想中)。

なんかラジオ仕立てにするのって意外と面倒なのでここからは普通にいきますが、なんかその後の調査によると、一部のちんちん埋もれ系でぶの皆さんは「コンドームをえいやっとつけても周りの肉に押されてはずれてきてしまう」んだそうです(でぶせんのおともだちじょうほう)。

つまり、股間周辺がカルデラ地形のようになっている……(画像検索してください。中央に火山がかろうじて残っているタイプのカルデラを……)
そこにコンドームをかぶせるなんて、確かに形状的に無理がありすぎ!

しかしさきほどのでぶせんのおともだちによると「でぶ同士だとそもそも穴まで到達しないケースもあるから意外とセーフなのかもしれない」と……

……わたしも小デブのはしくれで恐縮なのですが、
なんだか別の生き物の話を聞いてるようですね!

そんなケースは特殊だと信じたいところですが、「とれちゃう」とか「萎えちゃう」とか、ぶっちゃけ単なる言い訳ですよ。
そんなこと言うタチは今すぐ捨てて!……とまでは言うつもりはないけれど、まあ、リスク、考えて、くだ、さい、ね。
(あと、生タチの皆さんもリスクがあることはお忘れなく……)

というわけで、引き続き若者様やそうでない方、皆さんの生態(なまたい)に関する意見を募集いたします。

asahimosxxx@gmail.com

上記のアドレス宛に
・おところ、年齢、ラジオネーム
・生派かゴム派か(パーセンテージなど)
・どっちがぶっちゃけ好きか
・HIVやら性感染症に対する知識はどこで得たか/得ているか(得ていないか)
・その他思うこと
・私へのデートや「やらせろ」などの声(ディスりや苦情は辞退申し上げます)

などお書きいただきご送付ください。
生DDのおじさまたちからのこっそりとしたタレコミもお待ちしております。

 2013/03/22 00:00    Comment  コラム   若者の生態              
Top