第1回 【導入編】お金について

皆さんはじめまして。
ファイナンシャル・プランナーのTと申します。どうぞよろしくお願いします。

「ところであんた誰よっ!?」
なんて皆さん思ってらっしゃると思いますので、かる〜く自己紹介を。

都内某所で個人事務所を構えて、お金のコンサルティングをさせて頂いています。貯蓄の仕方から、お金の増やし方、投資、保険、住宅ローン、不動産から相続、税金、老後のことまで、老若男女、ノンケ、ゲイ、ビアンの方々まで様々なお客様がいらっしゃいます。後は、各地でセミナーや講演なども行っています。

ファイナンシャル・プランナーは、アメリカでは弁護士や医者などと同等のポジションにいる職業ですが、日本ではまだまだ認知度が低いでしょうか。時代の最先端をいくLGBTの皆さんなら専属ファイナンシャル・プランナーを付けるというのもクールで賢い生き方かもしれませんね。

このコラムでは、一般的なお金の話はもちろんのこと、LGBTに合う保険の選び方、カップルで家を買ったが名義は共有にできないことによる問題点と解決法などなど、お金に関する様々な情報をお伝えしていきたいと思います。

さて私のことはそのくらいにして(笑)
本題、お金の話へ移りましょう!

では皆さん!突然ですがここで質問です。
皆さんにとって『お金』って何ですか?

お金は汚いものだっ!なんて考えている方もいるかもしれません。
お願いですから、今すぐその考えは捨ててくださいね。

私たちの日々の人間関係で汚い!という感情はあまりないかもしれませんが嫌い嫌い光線を送っていると伝わるものですよね。もちろんその人は寄ってきませんよね。

お金も一緒で自分のことを汚いって!なんて思っている人のところに好き好んでわざわざ寄り付かないですよね。犬嫌いの人に犬が寄り付かないのなんて特に顕著ですよね。

ということで、今日から皆さんのお金に対しての感情をキレイなもの、好き、愛している、というものに育ててあげてください。

なんだか哲学的な話になってしまいそうですが、私が一番お伝えしたいのは、お金としっかり正面から向き合って真剣にお付き合いしてみて下さい。ということです。なんとなくニュアンスがお分かり頂けましたでしょうか?!

次に、お金の役割を考えてみましょう。

お金は、私たちの生活にとって、切っても切り離せないとても貴重な存在です。こんな話をクライアントにすると、「私は愛があればお金なんていらない。」なんて言葉が返ってくる事があります。

果たして本当にそうでしょうか?

愛を育むのにも、お金は必要ですよね。

生きるためには、食べなければならない。
食べるためには、お金を稼がなければならない。
デートにだって、夜の営みにだって、多少なりともお金は必要ですよね!?
※ちなみに離婚の原因の上位に常にランクインしているのが、お金の問題なのですよ。

私たちがこの経済社会にいる以上、お金は切っても切り離せない代物なのです。

『お金』とは、美味しいもの好きなものを食べるため、好きな人とデートするため、好きなスポーツや趣味を楽しむため、好きな旅行に行くためなど私たちがやりたいことを可能にしてくれる満足や幸せを感じるための大切なツールなのです。

一生涯に入ってくるお金は決まっていて、いま手元にあるお金、今後入ってくるお金を生かすも殺すもあなた次第なのです。

では次回までに皆さんに、宿題をやっていただきましょう。

宿題の内容は、【現在、自分のお財布事情がどうなっているかの確認】です。
現在保有している金融資産を、4つのカテゴリーに分けてみてください。

①キャッシュリザーブ 普通預金などのようにすぐに使えるお金
②安定運用 定期預金や貯蓄型保険のように満期があり元本割れしないもの
③積極運用 株式や投資信託、外貨預金のように高い収益が期待できるが元本割れなどのリスクがある金融商品
④万一の保険 ケガや病気時の入院費や手術費に補填する保険

現状をしっかり把握することは、今後の皆さんの経済的レベルアップをはかる上でとても大切なことですので、現在の自分の金融資産をノートに書き出して4つのカテゴリーに仕分けしてみてください。

次回はこの4種類の金融資産が私たちの今後のマネープランにどのような影響を与えてくるのか掘り下げてみたいと思います。

3月30日(土)には私が所属していますNPO法人『good aging yells』が、LGBT向けマネーセミナーを開催しますので、そちらも是非是非お越し下さい。

詳しくはこちらのホームページで。
http://www.goodagingyells.net/workshop/money4.html

このコラム読み返してみたらお金お金連呼しすぎ〜〜〜〜!
なんだかお金好き好き星人みたいですね。

それではまたお会いしましょう。

Top