三社祭なのでなんとなくややゲイ寄りの浅草観光案内しますね

 Comment  コラム   三社祭              

5/25(土)アイソにて開催のゾンビ同窓会……
タイムテーブルがやっと決まりました(二週間悩んだ)。
とりいそぎ報告することとしては、今やテレビで活躍するあんな女装やこんな女装の映像もお腹いっぱい見られる「AKAHIGE女装映像祭」は21:30からの開催に決定!

遅刻厳禁なんだからなッ!(言いたいだけ)

はい、では本題(今回はいつものトピックスを後ろに回してみたよ☆)。
5月は野外イベントの季節、とは先週お伝えした通りですが、
今週末はもっとゲイ濃度が高いイベンツがあるのでございます。

そう、三社祭!
http://www.sanjasama.jp/

ザ・下町! 東っかわで一番ドハデな観光・外国人完全対応のお祭り!
そしてお祭り野郎といえば、ゲイのファンタジーをくすぐるアレですよ!
田亀先生とか児雷也先生とかのマンガにもいかにもありそうな「お祭りの日は男と認められる儀式のためにここにいる全員に中出しされるんだ」とかそういう奴ですよ!(せーふせっくすうぃずこんどーむ)

Notゲイな皆さんにここで軽く説明します。
東京には「新宿」「上野・浅草」「新橋」という3大ゲイバー集まってるねエリアがあるのです。

それぞれざっくり特色があり、
「新宿」→オールジャンル、比較的若め、オープン
「新橋」→サラリーマン(終電でお店が閉まる)、新宿より少し年齢層上、ちょっとクローズド
「上野」→新橋より平均年齢上ぎみ、だいたい太め・お髭・短髪なクラッシックなゲイが集いがち
「浅草」→上野よりもすこし平均年齢上ぎみ、上野系にくわえて、おじいさまたちが集うお店も多数。昼からやってるお店も

といった特徴があります(ざっくりしすぎ&渋谷池袋等の皆さんごめんなさい)。

そう、上野浅草は「お祭り野郎」なゲイが多いので、
こういうマジお祭りの日にもわりとすごいホモ溜まりがあちこちに出現するのです! 心配になるほどゲイばかりいるお神輿に対して「あんなのと一緒にすんなよ」と違う町内会のお神輿をかつぐゲイがDISる、なんて恐ろしい光景も目にするほど! 僕から見たらどっちも一緒!(ぶたないでー

タイフェスはこないだ行ったら人おおすぎてゲイ濃度薄まり過ぎてましたが、浅草はゲイ溜まりを見つけやすいのでおそらく動員がすごくても大丈夫!なはず!

まず界隈に来たらチェックしたいのが、この2つのストリート!

【初音小路飲食店街】
藤棚で昼でも薄暗いこの通り、実はゲイバーが数店舗存在しております。
なので、店前まで椅子が出ていてお祭り兄貴な皆さんがちらほらいることも。

【公園本通り】
カジュアルな居酒屋が軒を連ねるこの通りは、「鈴芳」など韓国風スジ煮込みの名店などもあり、観光価格とはいえ下町酒、手軽にはしご酒が楽しめます。
ここは10年以上前からなぜかゲイの皆さんが集まりがちなことでも有名で、このへんのお店でくいくい飲みながら人やお神輿を眺めるのも一興。

【芳野屋】
そして晴れてたら食べたいのがかき氷!
初音茶屋とか有名店近所にあるのですが、
私のおすすめは花やしきの入り口の横にある【芳野屋】。
たぶん氷もさることながら、刃の具合がいいのでしょう、二百円くらいでふんわりしたかき氷が味わえて、シロップも手作り。
おかーさん手作りのあずきは必食……なのですが、毎年「もうそろそろあずきも炊けなくなるかねえ」的なトークがあるので、もしかしたら……ということもあるかもしれません、今のうちにどうぞ。

【蛇骨湯】
お祭り兄貴やガチなゲイが集まる銭湯、といえば【蛇骨湯】。
夕方、ゲイバーへ繰り出す前の観光ゲイも多数なのですが、マジなくりからもんもん系のお祭り兄貴&おじさまも大集合。ノンケがゲイかの見極めが難しいので、すけべな行為は控えめに……

【ゲイバー】
三社祭の期間はゲイバーも早めから営業してるところが大半。
噂によると浅草には「東京元年三桁会」もメじゃない太めセレブ会がある……という噂もあり、皆さんそちらのトップ目指して千里の道を踏み出すのもいいのではないでしょうか!!!

ということで偏った浅草観光、場所は調べれば適当に出ちゃうので(インターネットって素晴らしいね☆)皆さんも楽しんでみてくださいね☆

はい、では後半に移動したトピックスです。

●先週のタイフェスは一日目が雨天……ということでゾンビウォークも中止……。二日目は快晴! だったのでお友達と行ってみたのですが……鬼混み。
飲み明けで物買うのに並び、買えたところで食う場所を探し汁物とか持ってうろうろする人々とか見ていると……「無理!」という結論に達し、とっととホームである新宿に移動し、「クルンテープ」にてタイ料理食いました。てかそういうゲイの人超多かったようです。青山だのなんだの散り散り……。

●じゃぱんぐに潜入。束ものアイドルの踊り子たちを何度も眺めていて、「可愛い子はなぜかはじっこにいる」の法則を発見。あと、ももクロタイムはものすごく排他的な盛り上がりで女装の皆さんが舞台上で地蔵になってたのが印象的でした。

●虹組ファイツがダンス発表会/虹組カフェを同時開催。行けませんでしたが賑わったそうで……マジで覇権狙ってきてますよね!!もっとやれ!!

●人狼ゲームをみんなでやることになり集まってみたら、美デブが多かったので「美デブ村」という村名にして遊びました。細い人が意味もなく疑われたりして大変なことに……

●美デブ村に浮かれていたらTwitterにて、「東京元年三桁会」という謎の組織の存在に気づいてしまい、敗北感でいっぱい。また数字で足切る会が増えたのね……。ちなみに私が所属しているのは「パタリロ!」にインスパイアされ発足した「美少年倶楽部」。会員は現在3名です。誰か入りませんか……。

●ゾンビのフライヤーとかポスターを配る旅に何度か出るも、お店に置いて出て行く、という行為の後ろめたさに高確率で飲んでしまう事象が発生。これじゃ宣伝にならないじゃない! と言いつつ、新宿駅までの道のりで会った名前もわからないゲイの方に「こういうのやるんです!もしお時間ありましたら」と宣伝。なんかもうわたし怪異みたいね……。目指せハマのメリーさん。

 2013/05/16 12:00    Comment  コラム   三社祭              
Top