第12回 ワタシも欲しいの。

って、発情報告でなくてよ。ま、枯れてませんけど~。 うっすうっす。

要らぬ報告ですか?あ~そうですか。そうですね。

という訳で、ご機嫌いかがですか?HOSSYでござります。
梅雨入っちゃって嫌ね。ワタクシ傘さすの嫌いでよっぽどの暴風雨レベルでなきゃ傘ささないんですけど、やっぱ濡れるのは嫌なんですよ。ですから外出の時に雨振ってるとずぶ濡れになっちゃうからとうんざりしちゃうの。 ←だから傘させよ。

あと困るのが洗濯。乾燥機持ちではないのでベランダ干しなんですけど通常の洗濯物に加えて女装衣装やらズラやらも洗えるもんは洗濯機投入なので量も一般の方よりどうしても多くなるの。天気の良い日には普通の洗濯物に混じって衣装やら色とりどりのズラやら派手なブラやらもベランダで風に揺れてるののでご近所の世間様が見たら“一体どんな人間があそこに住んでるんだろう。”と訝しがられてんだろなってのは想像に難くありません。

いいの。全然気にしないもん。

60_1

さて今回は懺悔も含めてご紹介するのは以前、大阪のナジャ・グランディーバさんにこちらのボブ・マッキーデザインの「アフリカン・バービー」の画像を頂き、こんなんがいいなーという事で衣装を制作したことがあったのですが、後々ワタクシもこんなん欲しい。。。。。。と思ってしまって。。。。

本来なら「やってはならぬ。」事なのよね。御法度。先に発注した方にしてみたらあまり気分がいいいもんじゃないですしね。

60_2
60_3

んでも、やっぱりワタシも欲しい。。。。って事で作っちゃった。。。ナジャさん、ごめんなさい。

んでも、デザインは変えたのよ! 変えたの!

んでも、そしたら先に作ったのより豪華になっちゃった。。。。ナジャさん、ごめんなさい。

んでも、やっぱり作ったはいいけど着るのは気が引けて1度しか着てなかったんですが今回のネタ、何にしようかなーとワードローブ引っ掻き回して久々に引っ張り出したんですね。そしたら「あ~、こここうしたらもっとよくなるな~。」とか思ってしまいまして紹介する前に少しアレンジしよーと思って手を加えたんですね。

そしたら。。。。さらに豪華になっちゃった。。。。。。ナジャさん、ごめんなさい。。。。。

つまり手直ししてからは一度も着てません。着ていいですか?←THE・事後承諾。

60_4

背面編み上げのコルセットトップはエスニック柄の切り替え線にスパンコールブレードを配し、裾は数種類のアニマル柄シフォンの切りっぱなしフリルをつけビーズやボタンで装飾してます。

60_5

スカートはサイドに魚のひれのような立体的な出っ張りが出る様にデザインし、結構複雑に細かくパターン展開をしたマーメイドラインのロングスカートにしました。サイドのアップ画像を見てもらえば判ると思いますが、そのパターンごとに柄を変えてるので全部で12種類の柄の布を使ってます。

60_6

首輪は固い接着芯を貼り、広がった円の放射状にコルセットボーンで張りをだして年輪状に色を変えて、ひたすらビーズ刺繍し羽根を装飾しました。
こういったビーズ刺繍のような長時間単純作業って夢中になって気が付くと飲まず喰わずで8時間とか経ってたりするんですよね。経験ありませんが途中からランナーズハイ同様とでも言うんでしょうか脳内麻薬分泌されるようです。

ひゃだ!!ある意味、ワタシ、アスリート系じゃん。

60_7
60_8

ヘッドドレス、というかほぼ被り物ですね。これは昔100円ショップで買ったマルチカラーのウイッグがベースになってます。それをモヒカン状にして別に作ったヘッドギアと組み合わせ、首輪同様ビーズ刺繍で作ったモチーフやボタン、羽根等で装飾しました。

で、いつコレ着るんだろ。。。。。

あ。そうそう。今現在、こちらの編集長の一人でらっしゃるキム・ビアンカさんから初オーダーで衣装作ってます。
近い内こちらでご紹介できるかなっと。

という訳で、また。

ちゃお。

Top