第67回 AKB48 GOGO衣装四人前

皆様、御機嫌よう。

相変わらずお暑うございますね。 HOSSYで御座います。

さて、今回も、ちと画像数が多いので早速本題。

AKB48 といえば、いまや押しも押されぬ国民的アイドルグループですが、今回はGOGOとして活躍、ワタクシのショーでも頻繁にバックダンサーとしてお世話にもなっていて、コチラの連載でも何度か登場頂いているAKIさんからの依頼で

「AKBっぽい衣装四人前お願いいたしす!!」

という事で制作いたしました。

オーダー内容としては赤のチェックと紺色の組み合わせで金色をポイントにしたもので、まったくお揃いではなくそれぞれの希望を取り入れた個々のキャラクターに合わせたものにして欲しいという事でした。

まずは着用画像がコチラ。

562_9
562_10

向かって左からNAWOTOさん、AKIさん、DONBURIさん、MASAKIさん。

 

562_3
562_4

まずNAWOTOさんバージョンですが、トップは赤のチェックのベストの上に前が短く後ろ裾がスクエアに長いノースリーブジャケットのように見えますが、これは切り替え線でそのように見えるようにしたもので一体型のデザインです。型に派手目の装飾が欲しいとの事でしたので、カシメとチェーンで装飾した肩章をつけています。

562_18

ラペル(ジャケット襟)には取り外し可能なワッペンや缶バッジを沢山付けています。缶バッジは皆さん同様なのですが、それぞれの名前の頭文字のアルファベットとチョイスしたり、ちょっとしたユーモアとして書かれたメッセージも“KISS MY ASS”とか“I LOVE SEX”とか“BLOW JOB”などとなってます。w

合わせたネクタイは、結んだ形になったものを首後ろでワンタッチで付けれるようにしたもので、こちらもラペル同様の装飾をしています。

562_17

ボトムは希望のホットパンツに。裾が折り返しになった赤のチェックでフロントはボタンで開閉できるデザインになっています。これらに合わせて、付けカフスとキャップも制作いたしました。

 

562_7
562_8

続いてDONBURIさんバージョン。重ね着になって見える後ろが長く前が短いスタイルは同様ですが、チェックの大きさが大きめなものを使いデザインも変えています。

562_14

やはり肩の装飾が欲しいと言う事でしたので、NAWOTOさんとはまた違うデザインのものを付けています。ラペル及びネクタイに関しては同じですね。

562_13

ボトムはハーフ丈のスエットパンツのデザインにし、早脱ぎが出来るようにサイドは全てマジックテープで外れるようになっています。コチラも付けカフスとキャップを合わせて制作しました。

 

562_5
562_6

続いてAKIさんバージョン。トップは同様ですが裾をアシメトリーにして欲しいという事でこのようにデザイン。ラペル、ネクタイは同様です。

562_11

ボトムは膝丈のショートパンツ希望でしたのでこのように。こちらも早脱ぎできるようにサイドがマジックテープで外れるようになっています。こちらには装飾も兼ねて、ヒップパッドの様な取り外し可能なバッグを合わせてつくりました。

562_12

付けカフスは同様ですがこちらにはキャップではなく、両サイドに羽根のモチーフがついたサンバイザーにいたしました。

 

562_1
562_2

最後にMASAKIさんバージョン。MASAKIさんだけきっちりとデザイン画を描いてきてくれたのでほぼそれに忠実に再現。w

562_16

ジャケットはデザインは違いますが、前が短く後ろが長くと言う点は同様です。合わせたつけカフスも同様ですが、こちらも頭はサンバイザータイプにしました。

562_15

ボトムは紺の無地がいいとの事でしたのでチェックとは組み合わせず、そのかわり取り外し可能なプリーツスカートを合わせて制作しました。

こちらのお揃い衣装、なんと岡山県のAPOLLO 1026にて今週末の8/24土曜日に開催される『FUN』というイベントにて四人揃ってショウもやっちゃうそうです。w
なんと!!

近隣の方、ご興味の向きが御座いましたら是非行かれてみてはいかがでしょう。

東京でも観れない、かなりレアな事だと思います。w

という事でまた。

ちゃお!

Top