第14回 油淋鶏(ユーリンチー)

 Comment  連載   ひこごはん              

わお!
なんと、月曜日の連載を担当してらっしゃるRUIさんとネタがかぶってしまった(笑)

そう、僕も先日、映画「スノーホワイト」を観てきたんですよー!

68_1

予告編を観てから絶対に観たいな~って思ってたんですよ、おもしろそうだったし。

ストーリーも分かりやすかったし映像もきれいでなかなか面白かったですよ、特に「妖精の聖域」での映像は好きだったなぁぁ~。

そして、最大の見所はシャーリーズ・セロンが演じる魔女・ラヴェンナの美への執着心と狂気っぷりじゃないでしょうか。
もうね、ほんと意地悪なの、卑怯なの、嫌なババアなの(笑)
主人公・スノーホワイトを殺せば永遠の美と力を得れるとなると、あの手この手でスノーホワイトを追い掛け回すわけ、その悪女っぷりはオカマとしてアゲでしたwww

ネタバレするとアレだから深くは書かないけど、ファンタジー系がお好きだったら純粋に楽しめると思いますよ、観に行ってみてはいかがでしょうか☆

それと、この前の日曜日に秋川橋河川公園へBBQをしに行ってきました!

68_2
68_3

僕は店の営業明けだったので、フラフラしながらスタッフと一緒に遅れての参加だったのですが、晴れてて日焼けしながら川辺でのBBQはほんと気持ちよくて楽しかったですよ!
スイカ割りもして童心に返りました。
普段日光をたくさん浴びたりしないので消毒された気分ですww
夕方になりそろそろ帰ろうってことになり、体力の残ったメンバーは二次会で新宿の沖縄料理屋「ぱいかじ」さんへ流れました。
ここね、東京に来て食べに行った沖縄料理屋で一番おいしかったんですよ!
ちょっと前に初めて行ってからのお気に入りで、迷わず二次会に参加!
で、そろそろ本気の体力の限界になり帰宅して12時間以上も爆睡でした、気分は一足早めの夏休みって感じだったな(笑)
「ぱいかじ」さんは新宿の高島屋の近くですよ、ほんと美味しいので行ってみてくださいな~。

(BBQを企画してくれたミカコ監督&メンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした☆)

それでは、今回のレシピ紹介へ!
今回は初の揚げ物「油淋鶏(ユーリンチー)」です!
かなりガッツリ系で食べ応えありますよ~。

「油淋鶏(ユーリンチー)」

【材料】
鶏もも肉   1枚
長ネギ   1/2本
にんにく   1かけ
●しょうゆ   大さじ1・5
●酢   大さじ1・5
●水   大さじ1
●砂糖   大さじ1
●ごま油   小さじ2
●しょうがすりおろし(チューブ)   小さじ1強
●酒   小さじ1
●はちみつ   小さじ1
●塩   少々

肉の下味用
○酒   大さじ1
○塩・コショウ   少々

片栗粉   適量
油   適量

①長ネギ・にんにくをみじん切りにして、●の調味料と一緒に小さい器に全部入れて混ぜ合わせてたれを作っておく。(しばらく置いて味をなじませる)

68_4

②鶏肉の厚いところに包丁をいれ厚さが均一になるように広げて、余分な脂身(黄色いところ)を取り除く。

③鶏肉に下味の○をまぶして10分ほどおいて馴染ませる。

68_5

④鶏肉に片栗粉をまんべんなくまぶし、フライパンに多目の油(だいたい1cmくらいの高さ)を入れて弱めの中火に熱し、皮目から揚げ焼きにする。

68_6
68_7

⑤皮目に良い焼き色がついたら裏側にひっくり返してじっくり10分くらい揚げる。(焦げないように時々様子をみて裏表良い色になるまで揚げましょう)

68_8

⑥バットに鶏肉をあげて油を切り、3分程おいて余熱で火を完全に通す。

68_9

⑦食べやすい大きさに切り、お好きな付け合せ野菜と盛り付けて、作っておいたたれをたっぷりかけて完成☆

68_10

①のたれはできるだけ時間をおいて味を馴染ませるとおいしくなりますよ!
②の工程で鶏肉の黄色っぽい油身は取り除いてください、臭みの原因になります。

ガッツリ系の揚げ物料理、意外と簡単にできるので作ってみてくださいな~。

ではまた、次回もチェックしてくださいね ( ´ ▽ ` )ノ

 2012/06/27 00:00    Comment  連載   ひこごはん              
Top