桜田淳子→復帰、中森明菜→復帰……?ここはひとつナマの方で我慢しませんか

桜田淳子さんのベスト「Thanks40 〜青い鳥たちへ」が発売されましたね。

627_4

▲桜田淳子さん(2013)

私も先日購入しました。
ベストの選曲はなーんとなくシングル全部入ってるわけでもなく、本人セレクションと言われればそうなのかもしれませんが、びっくりするのはDVD。超てんこもり&全シングル曲の映像網羅(一曲になんと最大3バージョンも!!)ということで買う価値アリアリです。


▲爬虫類のような衣装で歌う怪シングル「ミスティー」も収録!
(ほんとは画面キャプチャしたかったのですが当方のITリテラシーの低さにより断念しました)

そしてこれ……
限定ライブの応募券がついているのです!!
しかし応募できるのは当然一枚につき一人……
当たったらどうしよう!!!(行くけど!!!)

ビクターさん当ててください!!!

627_5

▲こういう感じでしょうか
(統一教会さんのイベントで歌われた時の画像らしいです)

そして復活といえばもう一つウワサが……そう、中森明菜です。
週刊女性が報じたらしいですが、デビュー30周年イヤーも昨年、ということでちょっと本当に復帰するのかしら……という感じがしますね。
元祖「リスカしょ……」の明菜さん(明菜ファンは中森明菜「明菜さん」というのが通例です)、今はどんなビジュアルになっていらっしゃるのでしょうか……。

627_3

▲具合が悪かったんだし、こういう感じ?

627_1

▲全盛期を彷彿とさせる、こういう感じ?

627_7

▲あ、こういう感じかしら!

というわけで、今日は中森明菜のものまねタレントとして活躍する生森明菜さんのお話です!(明菜のことを掘り下げるのはファンの皆さんが恐ろしいので軽めにしておきます。

なーんかたまに名前は見るけど、なんなのこの人?
って思っていませんか?

私も知らなかったらきっと思ってます!
ということで今日は私の思い出話に付き合ってくださいね。

10年ほど前、私が二丁目の老舗「九州男」さんで働いていた頃のことです。
サーファーくずれみたいな傷みきった脱色ヘッドのちょっと「ゲゲゲ感」あふれる細身のゲイがいました。

627_11

▲画像はイメージです

そのゲイは中森明菜や工藤静香の曲でものまねをすることがとても上手で(個人的には静香の表情が絶品!)、ひとたびマイクを握れば週末の人気をその身に集めまくり。
歌いちぎった後は時折支払いを忘れて帰って行ってしまうタイプの人でした。

ぶっちゃけゲイにウケる感じには見えなかったのですが、九州男に時折やってくるノンケをエレベーターの中で食っちゃったりという武勇伝を聞くこともあるなど、わりとうらやましい感じでございました。

その彼がいつの間にか、九州男の周年パーティにて、明菜や静香の歌マネをし……

627_12

▲芸者コントにも挑戦されています

それを見たブルボンヌさんが、自身のプロデュースイベント「Campy!飲み会」に出演を依頼……

627_6

▲キムコさんとは阿吽の呼吸です

ついにはモノマネタレントの梁山泊として名高い「そっくり館キサラ」に所属していたのです。

627_8

▲こんなに綺麗に……!

「生森明菜」の「生」は、今でこそ「生歌」の「生」とされていますが、私は昨日のことのように思い出します。
まだモノマネタレントになる前の生森さんを交えて、友達みんなで10円ゲームをした時……(質問に対してイエスかノーを10円のオモテウラで答えるゲーム)。

生森さんの番になったら、彼女はなんと
「じゃあ……あたしとセックスしたい人!」
と無邪気に質問し、全員が10円の裏(NO)を出しました。

予想外の結果だった生森さんはなんと立て続けに
「じゃあ、じゃあ、あたしに中出ししたい人!!!」
と質問し、やはり全員がNO……。

「なんで! 生でできるんだよ!」とかわいく拗ねる彼女に涙を禁じえませんでした。

ってかやっぱり生森の生はナマファックの生だよね!!!

627_9

▲この写真ぶすですね

さて、そんな逆境でも気丈に明るく振る舞う生森さんですが、モノマネタレント街道は、決して楽なものではありませんでした。

●明菜フリークとして知られるミッツマングローブさんに「私はこの人を『明菜』と呼びたくありませんので、今日は『生ちゃん』と呼ばせていただきます」と言われた事件

※現在は和解し「おい!」と呼ばれているそうです

●某NHK(日本本物タレント協会)の方に「うーん、『生森明菜』っていう名前がまずうちじゃ出れないね」と言われた事件

※玉袋筋太郎→玉ちゃん、にならうと、やはり、生ちゃん、なのでしょうか…

●二丁目に停まっていたトラックの助手席に乗ってどこかへ消えてしまった事件

※他にもタクシーの運転手事件なども……ノンケってなんでもいいのね!!

など、彼女に訪れた事件には枚挙に暇がありません。
そんな事件の一つ一つが、彼女の歌に更にツヤを与えてくれる……。

ということで、今週末は新宿二丁目で生森明菜さんがライブイベントをするそうです!!!
(ステマってわけでもありませんが、宣伝したので数々の暴露お許しください)

【生森明菜 LIVE 2013】

627_7

10/27(日)
17:00~22:00 新宿二丁目アイソトープラウンジにて開催。
2500円/1D

とのこと!
1800~、1930~、2100~の三回ショータイムらしいので
台風一過、皆さんどうぞお運びのほどを。

でも、生森さんは実はノーメイクで歌うのが一番面白いんですけどね!
(九州男に現在入店されているので、お酒ばんばかあげると歌ってくれるかも☆)

Top