第55話 Lへの道~リムジンLパーティと子どものこと⑤『お店オープンの決意』~

 Comment  連載   LAGOONあきのL道              

さー!今週もあと少し、木曜日ですね!(^o^)

先日酔っ払ったまま顔も洗わずに寝てしまい、朝枕元に落ちていた「つけまつげ」を虫と勘違いして1人ギャーッΣ(゜д゜lll)っと大慌てしたLAGOONあきです。

はい、こんにちは。

30過ぎて顔洗わないで寝るとか、本当終わってますよね~(^◇^;)

美容関係の方には常識のようですが、顔を洗わないで寝るのって「一週間洗わない雑巾と同じくらい汚い」らしいのです。

(゚Д゚;)!!

一晩で10日分も老けるって話もありますよね。

(゚Д゚;)!!!

・・・・良い子の皆さん、ちゃんと顔を洗って寝ましょうね(←お前がな!笑)

さて。

私事ですが、最近ゴルフを始めてみました。

ず~っとやろうやろうと思いながら、腰が重くて、一年間悩みに悩み・・・

ようやくクラブを握る決断をしました。(←大げさ!笑)

この時期サーフィンも寒いし雪山はまだ先だしってことで、11月から始めてみたのですが、今は近所のゴルフレッスンに週3回くらい通っています。

で、数回レッスン受けた後、シミュレーションゴルフでコースを回ってみたら、

何とスコア100切りましたーーーっっっ!

(((o(*゜▽゜*)o)))

643_1

・・・・ハーフで(笑)

はい、すいません。
そんなもんです(^▽^;)

結果、18ホールで合計180という世にも恐ろしいスコアで、ゲームとはいえゴルフの難しさを実感しました(T_T)

「100切りたいですぅ~(^^)v♪」なんてルンルンに言ってた自分が恥ずかしい。

来週初のコースなので、せいぜい皆さんにご迷惑をかけないよう、残りの日数も練習に励みたいと思います(^_^;)

さて、話は変わりまして。

またまた私事ですが、(←いつもだろ)、実は今月末に32歳の誕生日を迎えま~す♡\(^o^)/

「♡」って言えるほど可愛い歳でもなくなってますが (笑)

そんなこんなで先週。
仲良しのL友達がサプライズでちょっと早いお誕生日祝いをしてくれました~(≧▽≦)

集合場所に行くと、大きなリムジンが止まってるじゃありませんかぁ~!

643_2

「仲良しL友達と飲み会」とだけ聞いていたので、これにはビックリしました!!

生まれて初めてのリムジンドライブ~\(^o^)/

中がめっちゃ広~い!

643_3

シャンパンを飲みながら、優雅にドライブ~(^o^)

643_4

そして途中東京タワーの下で記念撮影タイムと、至れり尽くせりでした♪

643_5

着いた先は六本木のダイニングBAR。

643_6
643_7

たくさんのプレゼントも頂きました~!\(^o^)/

643_8

これで、ゴルフの練習も完璧?でーす(^^)v

いくつになっても、お誕生日をお祝いしてもらえるのは嬉しいことです。

嘘が苦手な晴ちゃん、ずっと私を騙してくれてありがとう(笑)

その後、二次会は六本木のショーパブで飲んで、

643_9

一風堂で〆のラーメンを食べて帰りました♪(←ここまで来てもやっぱり庶民派!笑)

とっても素敵で幸せな1日を過ごすことができました☆
みんな、ありがとう(^o^)

ではでは、前回から続きの子どもシリーズにいきたいと思います☆

~子どものこと⑤『お店オープンの決意』~

前回、「私の中の変化」というとこまで書きました。

子どもとの距離が近づき、家族としての絆が出来てきた2~3年目。
私も彼女も子どもも、3人での生活に慣れ、安定してきた時期でした。

しかしながら、またこの安定が揺らぐ事態になってしまいました。

これは私自身の勝手な意向でそうさせてしまったこと・・・。

「LAGOONをオープンする」という決意をしたことです。

当時、まだ子どもは小学校の四年生くらいでした。

恋人である彼女とお店を出すこと。

私も彼女も生活時間帯が真逆になり、子どもを一人にしてしまう時間があること。

自分達のやりたいことのせいで、子どもへ寂しい思いをさせてしまったことは、弁解のしようがありません。

彼女のお母さんに夜の時間の子どもの面倒を見てもらうという形での実現となりました。

この形をとってしまったこと、今でも子どもには申し訳ない気持ちもたくさんあります。

夕方子どもが学校から帰って来た後に、一緒に宿題、お風呂、夕飯を済ませ、あとは寝るだけの状態にして、私たちは夜の8時頃に家を出るといった生活サイクルになりました。

「おばあちゃんがいるからね」と言っても、子どもが1番側にいて欲しかったのは母親です。

一緒に過ごしたい気持ちを我慢して、笑顔で

「行ってらっしゃ~い(^o^)丿今日もお客さんたくさん来ると良いね♪」

と、玄関先で私たちにハグをして送り出してくれていた子ども。

これが、実はどんなに寂しかったか、私たちがそれを気付くのはもう少し後の話になります。

時にはハグをしたまま離れないこともありました。

「遅刻しちゃうから・・・行くね。」

と、伝えてドアを閉めたこと。

「行かないで~(T△T)!!」と言う声を聞かないよう、すぐ鍵を閉めて足早で外に出てたこと。

今になって色んなことが思い出されます。

時間は戻りません。

私たちも当時、悩んで悩んで、それでもやりたくてお店を出しました。

本当に一大決心でした。

昼間の仕事をして、夜遅く帰って子どもの面倒をろくに見れないよりは、学校から帰ってきたら「おかえり」を言ってあげれる、ご飯も毎晩作ってあげれる、学校の話を聞いてあげて一緒に勉強をする時間もある。

寝る時間を除けば子どもといる時間は長くなるし、悪くは無いだろうと判断したわけです。

・・・・このパターン、以前書いたベビーシッター事件の時とよく似ていますね(^_^;)

私たちのこの判断がまたまた後に大きな代償となって降りかかってくるのですが・・・・

それはまた次回書きたいと思います。

はい、またお得意の暗~い終わり方になってしまいました~(笑)

では、最後に。

またまたまたまた!私事になりますが・・・!!

11月29、30日とLAGOONで私の32歳の誕生日パーティー的なことをさせて頂く予定です☆

気持ちちょ~っとだけオシャレしてお店に立ちます。
晴ちゃんも久々にこの2日間はお店に登場予定で~す☆

パーティと言ってもいつもながらの通常営業ですので、どなたでも気軽にお立ち寄りくださいね(*・∀・*)

では、またお会いしましょう(^o^)丿

 2013/11/21 06:00    Comment  連載   LAGOONあきのL道              
Top