第77回 史上最悪のクリスマス

皆様御機嫌よう。HOSSYです。

いよいよ年の瀬も迫って参りましたね。
先週末、ワタクシは北京の方に巡業に行ってまいりました。

・・・・って言う報告になるはずだったんですが。

嗚呼ああああああああああああああああ!!

やらかしましたよ。パスポート紛失。
それも出発前日の荷造りの時に気付くと言う大失態。うう。

顔面蒼白。茫然自失。

気付いた日の2週間前には上海に巡業だったんですが、帰って来てから衣装の入ったトランクとは別に着替えの私服等を入れたボストンバックにパスポートを入れてまして、帰って来てから荷を解いたもののまた2週間後には北京ということで、すぐに使うからと言う理由でパスポートだけ入れた状態で玄関先に置いておいたはずなんですけど。。。。はずなんですけど、そのボストンバックごと行方不明に。

その二週間の間に自分で使ったのかと記憶を巡れど覚えが無い。。。。

まさかの空き巣?

とりあえず、気付いた前日に同行予定のダンサーと最終練習の予定だったんですが、その時間まで家中ひっくりかえして捜索すれど見つからずダンサーさん達に事情を話し、とりあえずダンサーさん達だけで練習は行ってもらいその間に警察、電車、タクシー関連に届け出がないか問い合わせどそちらもアウト。その時点で既に日付は当日に。

オーガナイザーに連絡し事情を話し、代打の方を誰か探せないかという事でしたがクリスマス直前、連休直前の週末、ほとんどのクインの方は何かしらイベントに出てしまっているだろうという希望的観測も薄い中、関東のみならず関西方面まで真夜中過ぎに片っ端から当たれど当然と言えば当然、ことごとくアウト。。。。。。。。

四面楚歌。

そんななかすでに当日の早朝にもなると言う時間、最後に連絡の取れた某クインの方が、かなり強行な旅程になるにも関わらず引き受けてくださいました。

実は北京に出発する数日前から風邪をこじらせ寝込んでいたんですが、北京行きにあわせて体調を整えるつもりで大分良くなっていたものの今回のこの顛末でかなり精神的にも落ち込み、それに合わせて体調もまた悪くなり、世はクリスマスだというのになんといいいますか。。。。

そんな連休、クリスマスで楽しそうな世間の様は見たくないわと思いツイッターも故意的に断絶しておりましたら、幾人かの方々が心配して生存確認の連絡をくださったりいたしまして、結果的には関係ない方々にまでご心配おかけするという結果に。

申し訳ありません。
ワタクシ生きております。

ホント、サイテーな連休、クリスマスだったわ。。。。。。。。。

という訳で本題。

衣装製作しておりますと捨てるには忍びない残布がでてきてしまうので、それらは後々部分的に使ったりするのですが、それでも使い切れない残布が大量にストックされていくんですね。
で、時間があるときなどに「残布整理」の目的で自分の衣装の製作をたまに致します。
これから紹介させていただく衣装もそんな「残布整理」でつくったモノです。

669_1
669_3

まず、画像ごらんいただいてっと。

材料は全て以前つくった衣装の残布です。

イメージ的には半人半獣、つまりキメラです。

後ろ身頃の背中が大きく空いたデザインで、前身頃の胸と腹筋は黒のエナメルで、パワーネットのベースに様々な種類の黒の 残り布をウロコ型に切り抜きベースに縫い付けています。

スリーブは袖口に行くにしたがってラッパのように開いたフレア袖にし、首もと、フレア袖口には交互段々に黒と白の毛足の長いフェイクファーを細くリボン状にカットしたものを挟み込んでいます。

669_2

ヒップはパターン操作でかなり強調し内部にウレタンを仕込んでボリュームを出しています。一続きのワンピース形態ですが、下半身スカート部分は土台に黒と白のフェイクファーを交互に縫い付けボーダー模様になるようにしました。

669_4

胸元は黒のラインストーン、ビーズ等で刺繍しています。

3年ほど前に製作したものですが実はこちらも一度も着用してません。w
なので着用画像もないのですが気が向いたらいつか着ようと思っています。

ともあれ、わたしはとんだクリスマスだった訳ですが、来年こそは素敵に過ごせたらいいなーなんて思ってます。

はあ~あ~。。。。。

という事でまた。

ちゃお。

Top