第18回 ゴーヤチャンプルー

 Comment  連載   ひこごはん              

梅雨もあけて夏、夏、夏!!

汗かきなんで少々苦手な季節にはいってしまいました。。。

汗かきってね、何が嫌って汗が目に入って痛いわけですよ、タオルないとやばーーー。

けど、開放的にもなるし一年で一番ワイワイする季節ですよね、海行ったりプール行ったり。
海行ったりプール行ったよってTwitterのフォロワーさんのツイートをチラホラ見かけます、僕も早く海行って氷結飲みながら日焼けしたいなー。(結局飲むよねww)

さて、そんな季節に聞きたくなるのがレゲエですよね。

で、レゲエと言えば最近突然のカミングアウトでビックリさせられたのがこの人、ダイアナキングです。

88_1

1995年に世界的大ヒットとなった「シャイ・ガイ」で一躍有名になり、日本でも流行りましたよね。僕も当時近所の小さいCDショップに買いに行ったのを今でも覚えてます。
少し前に歌手のMyaもカバーして話題になって、今でもクラブで流れると盛り上がります。

「Shy Guy – Diana King」

そんな彼女が突然Facebookに「YES!! I AM A LESBIAN」と題した文章を投稿したんです。

「私の名前はダイアナ・ユージーナ・キング、ダイアナ・キングとして知られている。
ファンは私をキングシンガ(KingSinga)と呼ぶわ。私は……女性であり……母親であり……叔母であり……ジャマイカ人であり……アメリカ人であり……国際的なアーティストであり……歌手であり……ソングライターであり……バンド・リーダーであり……友人であり……恋人であり……起業家であり……女神よ!
そして、そう!!! 私はレズビアン。これが、私にもっとも寄せられる遠回しな質問への回答よ。“それがどうした”ってリアクション、大歓迎よ(笑)」

確かに今PVやらを見るとそう感じさせるような気がしますね。
さらに、「正直に話すと、オープンに認めることはずっと怖くてできなかった。私のキャリアや家族、愛する人たちにどんなネガティブな影響を与えるか、分からなかったから」とこれまでの心境も吐露。

しかし、「自分のソウルが正しいと思ったから」「自分以外に、自分の人生に責任を持つことはできない」「私を脅かすものをこれ以上気にしたりしない」と考えるようになり、カミングアウトを決意したとのことで、「私の最大の後悔は、もっと早くにカムアウトしなかったこと」と振り返ってもいます。

ジャマイカやレゲエのシーンでは同性愛へのバッシングや嫌悪感は根強くて、その中でのカミングアウトは相当勇気が必要だったはず。
でも彼女は「私がずっと抱いていた深い恐怖、それはジャマイカの人たちが長年のホモフォビア(同性愛を憎悪すること)によって私を受け入れないということ。
それでも私は、国旗を高々と振ってみせるわ。
私は自分自身を誇りに思うだけだし、それは誰にも邪魔することはできない」とコメント。

また、「私のような人たちを毎日のように迫害し、打ちのめし、牢獄に入れ、強姦し、殺してきたという不快な現実を、私はこれまでずっと、あまりにも多く見てきた。
ただ自分自身であろうとする人たちを、あるいは、ただそうと疑われただけの人たちを。私はもうこれ以上待てない」と、同性愛蔑視の社会に対しての批判も綴り、「このような現実に共感ができないとしても、少しの間、想像してみてほしい」と訴えています。

ほんとはずっと悩んで苦しんできたんでしょうね、その分とても前向きで力強いカミングアウトだと思いました。

ここ最近、同性結婚への支持だったりどんどんオープンになってきてますよね。
苦しんだり悩んでる人がいるなかで、少しづつ時代が変わってきていると思います。
いつか人それぞれが自分らしく正直に生きていける世界になればと思います、だから彼女の言ってるように、理解はできなくても少し想像してみてって言葉はグッときましたね。

僕は彼女の勇気あるカミングアツトを支持します、ライブに行ってみたいな。

ではでは、今回のレシピ紹介!
夏といえばこれでしょう、「ゴーヤチャンプルー」です!
下処理をすれば苦味も抜けて食べやすくなりますよ~。

「ゴーヤチャンプルー」

【材料】

88_2

ゴーヤ   1本
ランチョンミート   1/2缶
木綿豆腐   1/2丁
卵   2個
鰹節   お好みの量
●醤油   大さじ1
●酒   大さじ1
●砂糖   大さじ1
●オイスターソース   大さじ1/2
●和風だしの素   小さじ1
塩   適宜
サラダ油   少々

①豆腐をキッチンペーパーにくるんで耐熱皿にのせ、レンジで3分くらい加熱する。チンし終わったら新しいペーパーで表面の水気を拭き取る。

88_3

②ゴーヤを縦半分に切って量端を切り落とし、スプーンでワタをきれいに取り除き、3ミリ幅くらいに薄切りにしてボウルにいれ、大目の塩を揉み込んで15分くらい置く。15分置いたら流水で塩を落とし、フライパンにお湯を沸かしてサッと茹でて冷水にさらして水気を切っておく。

88_4

③●の調味料を合わせておく。

88_5

④水切りした豆腐とランチョンミートを食べやすい大きさに切る。

88_6

⑤フライパンに油をひいて熱し、中火で豆腐に焼き目が付くまで両面焼いて、一旦皿に取り出しておく。

88_7

⑥同じフライパンに油を少量足して熱し、ランチョンミートを炒め、焼き目が付いたらゴーヤも加えてサッと炒め、豆腐もフライパンに戻し、③の調味料を回しかけて混ぜ合わせる。

88_8

⑦溶き卵をまわしかけ、軽くまぜて好みの固さになったらお皿に盛り、仕上げに鰹節をかけたら出来上がり☆

88_9

ゴーヤは②の工程をすることによって苦味がかなり軽減されます。
豆腐は水切りをしないと炒めてる最中に水分がでて味が薄まってしまうので水切りをして、先に炒めておきましょう。

豚肉やツナでもおいしくできると思います、お好みの具材で楽しんでください。

ではまた、次回もチェックしてくださいね ( ´ ▽ ` )ノ

 2012/07/25 00:00    Comment  連載   ひこごはん              
Top