第80回 度を超すと些細な事でも生活に支障を来す

皆様 御機嫌よう。HOSSYです。

さて先週もしれっとお休みさせていただきましたが、ほんっっとに!!!忙しかったの!!!!

先週の〆切り前に急遽いただいた衣装製作のお仕事が、納期が短く超特急の案件でして、ほぼ二日寝ずのお針子。

おかげで予定より早く上げる事ができ一安心といった所ですが、その為当然のごとくお家に御籠もりでしてね。これといってご報告するような事も御座いませんで。。。。

強いて上げるのなら御籠もり最中、集中力が切れると気分転換、現実逃避でネット徘徊やツイッター覗き込んだり、書き込んだりしてた時に興味惹かれる記事を見付けまして、それについて呟いたんですけどそれがなんと数日間の内に2600リツイート超えで、そうなってくるともう一日中携帯が鳴りっぱなし。

お針子中、携帯から離れるのでお仕事やプライベートの連絡も来るため、マナーモードにする訳にも行かず、通知設定無効にする手順もあるんだろうけど時間のない案件中、それを調べる時間も惜しい。それで最初の内は何もせずだったんですが耐えられず、結局マナーモードにして定期的にメールやラインなどをチェックするようにしたんですね。

で無事お針子一段落したものの、リツイートの嵐が止まない。どうすりゃいいの?と呟いたところ、通知設定のやり方を教えてくれる方も居たんですが、何人かの方から元ツイ削除したら?と。

え?そうなの?知らなかったw

結局、通知設定で特別な事はせず、元ツイ削除したら嘘のように収まりましたw

で、その元ツイが何だったのかというとコレ。

698_1

“ ホント?と疑いたくなるほど本当に黒い。しかも品種改良とかではなく天然!!トルコ、シャンルウルファ県ハルフェティ南東部にのみ咲く黒薔薇。ユーフラテス川流域特有の土壌と気候によるものだそう。真っ黒なのは夏のみでそれ以外の季節はは赤みが増すそう。”

でもあくまでネットで拾った記事だからガセの可能性もあるので、調べ中と後から追記したものの、そちらは置いてけぼりで大変な事になったんですね。

で、とある方がやっぱりツイであれは赤い薔薇に着色料(ブルーベリーに多く含まれるアントシアニン)を吸わせてるらしい。ただしこの地域土壌と気候でなければ上手に着色できないもの。つまり品種改良でもないけど、厳密に言えば天然とも言えない。とお返事が来たんです。

でもまあ、これもあーそうですかと納得もできなかったので、自分でも色々調べてみたんですけど結局見つからずじまいでよくわかりませんw

でも、綺麗よね。実際。

ってことで本題。

前回に引き続きテーマは「和」です。
発注頂いたのは、GOGO WOWさん。

698_2
698_3

まずは着用画像御覧頂いてッと。

698_8
698_9

ボレロはアンティークの着物帯をバラして作りました。ハイネックの金のパイピングを挟んだスタンドカラーにし、バックは背中心の編み上げ仕様。肩は切り替えの三段になったパワーショルダーにし、フロントの胸元にはシリコンキャストで複製したライオンもチーフでエンブレムを作りとりつけています。

698_6
698_7

ボトムは黒の留袖をリメイクした袴です。腰当て部分にはボレロに取り付けたエンブレムを付け、両サイドには金のリーフ模様の刺繍モチーフを縫い付けています。

698_10

ヘッドドレスはシルバーフォックスの尻尾をモヒカン状に取り付け、鉢巻きを後ろで結ぶようになっています。

698_5

篭手は前回紹介したものと同様の素材、作り方ですが、微妙にデザインを変えています。

という事で今回は以上!!

また!!

ちゃお!!

Top