第47回 「同性愛者」という言葉が差別用語になる日は来るのか?

 

760_1

ことばは、変わりゆくものね。
まきむらよ。

毎週月曜、こちらの連載「まきむぅの虹色ニュースサテライト」をお送りしております。

今回のテーマは、

「同性愛者」という言葉が差別用語になる日は来るのか?

です。

★ 英語において「ホモセクシュアル」が「ニガー」と同じくらいの差別用語に
★ 「同性愛者」という言葉が日本語に浸透するまでのいきさつ
★ 誰のために、何のために、「同性愛者」という言葉は使われ続けるのか

以上の流れでお送りいたします!

★ 英語において「同性愛者」が「ニガー」「有色人種」と同じくらいの差別用語に

760_2

画像:Wikimedia Commons / 「『ホモセクシュアルは性欲だけで、愛情がない』イギリス独立党の出資者語る」

――イギリス、Metro

ホモセクシュアルたちは、議会で出しゃばりすぎている」

――イギリス、The Way

……

お、おう……

確かに、実際問題「ホモセクシュアル(Homosexual)」っていう言葉の英語圏での使われ方を見てみると、なんかあんまりよろしくないというか。日本語で言うなら同性愛者に向かって「異常性欲者」「性倒錯者」って言うぐらいの古臭さと攻撃性を感じますね。

メディア向けガイドラインで呼びかけています。

そこで、ちょっとわたしは気になりました。

そもそも、どうして「ホモセクシュアル」っていう言葉が生まれたんだろう?
そこから日本語の「同性愛者」という言葉は、どんなふうに広まっていったんだろう?

続いて考えていきたいと思います。

★ 「同性愛者」という言葉が日本語に浸透するまでのいきさつ

760_3

 

約百年前の日本で、「同性愛者」という言葉は、大きく分ければ二つの理由で広まっていったと考えられます。

(1)「自分(達)は同性愛者だ」と、個人のあり方に胸をはり、似たような人とつながるため。
(2)「あなたは同性愛者だ」として切り離し、研究や治療と称した行為の対象にするため。

大正時代のはじまり、1912年あたりには「人間の性のあり方を分析したい」という欲望が強くあり、「同性愛者」は研究対象になりました。

続いて1952年には、アメリカ精神医学会の発行する国際的な診断の手引き「DSM」によって同性愛が精神疾患と定められ、「同性愛者」は治療と称した行為の対象になりました。

そして現在、2014年。
「同性愛者」という言葉は、いったい何のために、誰のために使われつづけているのでしょうか。

「H川Kよし、同性愛者だった!? 内部告発による暴力疑惑も」
「同性愛者、N天堂に謝罪を求める」
「あの偉人もこの政治家も、実は…… 意外な同性愛者まとめ」
「もしかして、あなたもそっち系!? <無料>同性愛者診断!」
「出会いを求める同性愛者の方におすすめのアプリです☆」
「同性愛者の結婚、どう思う?」
「同性愛者でも安心して行けるおすすめ観光地ベスト10!」

単純な言葉狩りをしても仕方ありません。
しかし、「同性愛者」という言葉をいったい誰のために・何のために使っているのかということに自覚的にならなければ、そもそも十人十色な人間の性のあり方を上から「同性婚する人っていうのはさー、つまり同性愛者なんでしょ? あ、あなたはまだ同性と寝た経験がないなら今のところ同性愛に憧れてるだけの異性愛者ですよ。えっとあなたは他人に対する恋愛感情も性欲もないの? そーゆーの無性愛者っていうんですよー、知ってましたー?^^」とかなんとか区別することのどうしようもないアホさにいつまでも気づくことができません。

英語圏で「ホモセクシュアル」が「有色人種」と同じような差別用語とされるようになってきている、この事実が、いったい何を意味しているのか。日本語圏において「同性愛者」という言葉は、誰のために、何のために使われ続けているのか。

言葉より先に区別があるのではなく、区別があるから言葉がつくられるのです。その区別はいったい何のために必要なのか、惰性で区別してるだけになってはいないか、その区別によって切り落とされているものはないか、ちゃんと感じ取れるセンスを磨いていきたいですね。

「同性愛者」という言葉が日本語でも差別用語になるかどうか、わたしにはまだわかりません。だけれど、わたしは夢見ています。いつか愛する妻といっしょにおばあちゃんになって、幸せそうな若い女の子カップルに、「レズビアンってなあにー?」って無邪気に聞かれる日を。

ということで、今回も読んでくださってありがとうございました! また来週月曜日にね。まきむぅでした◎

 

Top