HA・GE・る…色っぽい? ハゲか、あそこか?四十路の選択

 Comment  コラム   ハゲ              

どもっ。おぱんぽんと申します。

以前、2CHOPOに原稿を書かせていただいていたのですが、思うところがあって断筆していたのです。嘘です。

仕事とネタ枯れ(苦笑)で勝手に卒業していたの。と書いても、「トラブルを起こして、干されてただけ!」と思われるだけなので、全てはご想像におまかせいたしますわぁ〜(笑)。

そういえば、この前2CHOPOの読者アンケートが行われたじゃない?結果を見て、私が考えていたより若い読者さんが多いことがわかって驚愕したの。振り返ってみたら、あたしの書いていたネタは、トイレットペーパー、原田知世、柔軟剤、巨根、乳首、ドラマ、巨根、トイレ、モテテク、沢口靖子……あたしのネタ、若い子に全く役に立たないわ…。む〜。

あ!でもこうなったら若い子はもうすんさんに任せして、あたしは、昔のアイドルと巨根について書いていこ!ライフワークにしよ!間接キッスもしよ!(さとみ)と決意を新たに再スタートを切るのでした。よろしくお願いしますね。

断筆していた(笑)この一年、私に何があったかといえば、ついに“四十路”に突入したということ。

771_1

YO-SO-JI

FU-JI-TSU風に書いても時は戻らない…私は街角ピエロ…あたしもついにここまできちゃったかあ(遠い目)。でも! 若い頃と全然変わらないし、むしろ、二十代より魅力がましているって感じです!嘘です(本日二回目)。

これから三十路坂を登るゲイのために、老婆心ながら忠言を差し上げますと、ハゲ!デブ!シミ!の3重苦が、38歳から怒涛のごとくまとめて襲いかかって来ます。この3重苦の中でも、最も容姿を変化させるのが

ハゲです。

これ絶対!シミは表面積が小さいし、早めのUVケアやレーザー(白斑化する場合もあるけど)という攻略法がある。デブは…まあ努力次第よね。

ハゲだけは、抗えない。遺伝子が左右することが大きい上に、容姿において占める部分も大きいのよね…。あたしも根拠のない、「母方の祖父がハゲてなかったから、あたしはハゲない!」という自信で40まで走って参りましたが、ゆっくり髪は寂しくなり地肌が見えてきております。

でもね、AGA(男性型脱毛症)で病院を受診するほどはハゲてない。とはいえ、ハゲ予防のために、抗えるお薬を探しはじめたわけです。

ハゲ止めって大きく分けると、ミノキシジルが配合されているロゲイン系と、フィナステリドが配合されているプロペシア系の2種類があります。

771_3

前者のロゲイン系の代表が大正製薬のリアップX5。国内で処方性なしで、ハゲを止める効果が認められているのは、ほぼこれだけ。

で、買ってみようかしら〜とネットで調べると1本7500円ぐらいが底値。これが一ヶ月にかかるお値段。1年間=9万。高い。しかも朝晩頭皮に塗布。めんどくさい。ハゲるしかないのか…と悩める四十路一年生のあたしは先輩ゲイに聞いてみたの。

先輩「私はプロペシア系のジェネリック薬、フィンペシアを海外から買っているわ」
おぱ「え!? 偽薬の噂もあるし、法律的にはグレーゾーンですよね??」
先輩「あ〜、その偽薬の噂は確かに怖いわよね。でもそこはあたしの場合は大丈夫なの。あたし実は双子でね。この薬を5年前から個人輸入しているんだけど、飲んでいない一卵性双生児の弟はツルッパゲ!! あたしは飲んでるからなんとか保っているの。」
おぱ「それはわかりやすい!効果アリってことね。私が証明です!的な人体実験!
先輩「そうなんだよね。でもあたしは運が良かっただけかも。いいところで個人輸入できて。でもやはり法律的にはグレーゾーンなのよね」
おぱ「う〜む。それはさておいて! とりあえずあたしにちょうだーい、試してみたいの!」
先輩「あ、いいわよ。いろいろお世話になってるし〜。でもひとつだけ気をつけて欲しいことがあるのよ…(以下、fade out)」

 

771_2

ということで、このフィンペシアらしきものを手に入れることに成功した私。実際、本物かどうかは少し気にしつつも飲み始めたの。

飲み始めると、とにかく一日一錠を飲むだけとお気楽。気になるハゲは止まっているかわからないけど、実際タダで分けていただいているので元出は無料♪(購入してもリアップなんかよりず〜っと安いらしい)

♪ほらね、春が来た〜 なんかハゲとまっているかも〜って毎日過ごしてきたのだけど、ふと、体の異変に気がついたの…

…やだ、あたし最近…あそこの皮が余ってきてる…

そう、なんか基本剥けてるあそこの皮が、どうも包まれ気味になってきたの!!!!

慟哭!!

四十路になって、あたし粗チンになっちゃうの!?一晩中泣いて泣いて気がついたの!

(回想シーン)
先輩「でもひとつだけ気をつけて欲しいことがあるのよ…。これね、副作用であっちの方が弱くなるって噂があるのよ、あたしは気にならないけどね」
(回想シーン終)

あっちが弱くなるって、先輩言ってたわ!!確かに、オナ……ニー!(©岩井志麻子センセ)減ってる!!その上、あそこ小さくなってるかも!これって副作用なんですか!?四十路のあたしに突きつけられた究極の選択。「ハゲを止める」か「エロスを捨てる」か!3秒考えた。

あたしは、エロスをとります。

もっとハゲてきたら、また考えま〜す。でも、ホンマにハゲてきたら、あたしはリアップかなあ…(こっちにも副作用の噂はあるんだけどね)。

というわけで体を張って実験してみた個人輸入薬の横流し?あたしはもう使うのをやめちゃったけど、気にある人は、あくまでも自己責任でやってみてね。

ASKAな感じに、お縄になっちゃってもあたしは知らないからね〜(責任回避!)

 2014/06/05 06:00    Comment  コラム   ハゲ              
Top