もっこり出し惜しみな「水球ヤンキース」はじめ、夏ドラマいかがでしょうか?

 Comment  コラム   ドラマ  水球ヤンキース              

こんにちは。おぱんぽんです。
暑い毎日が続きますけど、如何お過ごしですか?
私は仕事漬けの毎日で、楽しみといえば、テレビドラマだけ(涙)。

さて、春のドラマは「ファーストクラス」が話題の的だったけど、
やっと出揃った夏ドラマ、どれを見るべきか勝手に指南いたします!

●無念。いい男の無駄使い「若者たち2014」。

それにしても主演が妻夫木聡、瑛太、満島ひかり、脇に、蒼井優、長澤まさみを配した磐石すぎる布陣の「若者たち2014」は期待していただけに、見るに耐えなかったわね。

キャスト以外脚本、演出、音楽、すべてが古臭いの!第一回が視聴率12.4%、二回目は7.8%。あの妻夫木が演じる長男をみて

「今の時代こんなやついねーよ!」

ってチャンネルを変える視聴者たちの姿が目に浮かびました。

●2作品掛け持つ大石静ドラマは、男だけチェックせよ!
今クールは大石静脚本のドラマが、2作品もあるの。彼女の代表作といえば鈴木京香主演の「セカンドバージン」。トウのたった女の恋愛ものや悪女ものが得意な作家さんだから、オカマ受けする作品は多いのだけれど、職業ものは基本的に駄作が多い。例えば、紀香主演の「あなたの人生お運びします」や佐藤隆太主演の「クレオパトラの女たち」あたりはキツかったわね。


で、今クールは松雪泰子主演の「家族狩り」は児童心理司モノと、武井咲主演の「ゼロの真実」は監察医モノの2本。

既に暗雲立ち込めているんだけど、大石静センセといえば、俳優の青田買いがお好き。「家族狩り」の菅原卓磨、藤本隆宏、佐野和真あたりは、きっとキャスティングにも口出してるはず。(「セカンドバージン」の長谷川博己の起用も彼女の意向だったとか。)

多分、味見したがってる(もしくはした!)はずよ!(笑)

しかも大石静センセの好みはかなりオカマ寄り。男ソムリエとしてはかなり信頼できる!
気になる方はチェックしてみてね。

●やっぱり本命はもっこり?「水球ヤンキース」
土曜の夜は悪女からもっこりへ。「水球ヤンキース」見ましたよ!
もうね、本当につまんね〜ドラマよ。早送りで十分。
もっこりチェックだけなさってください。

でも、第一話はかなりモッコリを出し惜しんでイライラしました。
初もっこりシーンは、放送開始から12分22秒!(笑)

813_1

↑なかなかのボリューム。ライバル校・水蘭高校のキャプテンを演じる高木雄也くんは、髪型がおばはんみたいでしたが、ジャニーズの割りに脱ぎっぷりもよく一番巨根でした。24歳、主役くったるでぇな気合のもっこりでした(推測)

813_2

↑写真右は高木くんの相棒の鈴木伸之くん(劇団EXILE)はガタイもよく、もっこりもなかなか。左は高木くん。

で、主役のHey!say!jumpの中島裕翔くんの貧相な体&もっこりは逆に笑えました。

813_3

 

813_4

↑ぺた〜ん。前張りでも貼ってたの?なノーもっこり。逆に粗チンの噂が出そう。

それにしても水球ドラマという言い訳があるのに、もっこりの出し惜しみが激しかった。

あと水球ってあんなに浅いプールでするものでしたっけ??
浅いプールでシンクロをする、懐かしの宮沢りえ主演「青春オーロラスピン スワンの涙」を思い出しました。

本当にもっこり出し惜しみ(しつこい)な第一話。
今後のもっこりに期待してみま〜す!!!(もっこり中毒)

 2014/07/22 06:00    Comment  コラム   ドラマ  水球ヤンキース              
Top