カナダのトランスジェンダーの女の子が訴える。戸籍の法改正はまだ始まったばかり(The Advocate)

 

847_1

最近カナダのビクトリア州では、トランスジャンダーの人々が、性転換手術を実施しなくても、戸籍の性別を変更できるように法を改正した。そして、11歳のトランスジェンダーの女の子、ハリエット・カニンガムが法改正後の最初の一人となりそうだ。

ハリエット・カニンガムは、女の子として生きる一方で、パスポートの性別欄には男の子と書かれている。彼女は、ただ彼女が存在しているという事実が重要なのであり、性別は戸籍で決められるべきではない、と強く語る。さらに、戸籍に性別の欄をなくせば、もっとトランスジェンダーは過ごしやすくなると訴える。

彼女の家族や支援団体は、10月までにこのようなさらなる訴えをビクトリア州の法廷に提出する予定である。

▷原文を読む(英字)
Canadian Trans Girl: Amended Birth Certificate Is Just the Beginning
http://www.advocate.com/

Top