女性ラジオDJ、同性愛を理由に解雇されたと主張(The Advocate)

 

853_1

米ミズーリ州スプリングフィールドのラジオDJジェニファー・スコット・スティーヴンスが、同性愛者だとカミングアウトしLGBTの支持を表明したために解雇されたと訴えている。

スティーヴンスの前雇用主は彼女の番組を打ち切ったのは予算上の都合であり、他の同性愛者のスタッフ同様に彼女もサポートしてきたと地元紙に語っている。しかしそれまでの彼女の人気やタイミングを考えるとそれは口実に過ぎないとスティーヴンスは主張。

ミズーリ州にはLGBTの権利を保護する法律がなく、現在スプリングフィールド市議会が条例制定を検討しているという。

▷原文を読む(英字)
Springfield DJ Says She Was Fired for Being Gay
http://www.advocate.com/

Top