オバマ米大統領、同性愛者の差別を禁じる大統領令に署名(RYOT News)

 Comment  ニュース   RYOT News  オバマ              

 

863_1

オバマ米大統領は7月21日、連邦政府の契約業者にLGBTへの権利を保護する大統領令に署名した。差別撤廃の動きを「反論の余地のない社会公正」とし、同性愛というだけで解雇されるようなことは許されないと述べた。

昨年、性的指向に基づく雇用差別を禁じる法案(ENDA)が米上院を通過したが、宗教団体を例外としたことで権利団体などから強い反発を受けていた。今回の大統領令はその例外措置をとっていない。

オバマ氏は、既にアメリカの18州、200以上の地方自治体でこのような差別が禁止されており、LGBTの権利保護は社会的正義のみならず、優れた人材を確保するためだと語っている。

この大統領令は約24,000社の企業と2,800万人の労働者、すなわち全米の労働人口の5分の1に影響を与えると見られている。

▷原文を読む(英語)
Obama Just Signed a Historic Order to Protect Gay Rights
http://www.ryot.org/

 2014/09/05 05:00    Comment  ニュース   RYOT News  オバマ              
Top