Happiness Program 2015 with Sri Sri Ravi Shankar

 Comment  イベント   Happiness Program              

 

0c4f4203654f6d4981f66c1d6c57702d

身体に溜まったストレスを心身から取り除いてくれると評判の「スダルシャンクリヤ呼吸法」。日々のストレスに対処するためにインド古来の知恵に学び、自分が本来持っている潜在能力を最大限に引き出すことができるようになる健康促進プログラム、それが「Happiness Program」!
f39c95fe9a9dac20db1bc9e4015262e6
「ハピネスプログラム with シュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール」は、呼吸法と瞑想の実践的体験プログラムを提供。 そして、“思考はどのように働いているのか”、“生きていく中で避けては通れないネガティブな出来事にどのように向き合えばよいのか”、“ストレス社会における実用的な処世術”など、より充実した人生を送るための知恵について話してくれる。この「ハピネスプログラム」受講者は、スダルシャンクリヤ呼吸法を習得できる。 このスダルシャンクリヤ呼吸法とは、独特の呼吸リズムを用いた呼吸法であり、すべての細胞に蓄積された毒素を排出し、体内活性を促します。これにより、疲労はもちろん、怒りや失望感などのネガティブな感情が取り除かれ、リラックスした状態を保ち高い集中力を維持しながら生活できるようになる。この呼吸方法を実践している著名人も多く、創始者であるシュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール師は世界中で支持されている。
5e378f148afbbc02fd6058bfbdd5f3e1
1fa25f7592a53a869e96375a6fb768ab
Festival of India in Japanとは、在日インド大使館が立ち上げた1年間にわたる文化交流プログラムで、2014年から2015年の1年間で日本のいたる所でインドの様々な文化を紹介しております。インド大使館では、Festival of India in Japanの一部として、インドの伝統であるヨガや瞑想への関心を深めてもらえるよう「International Festival of Happiness 2015 (IHF 2015)」をサポートしております。また、開催日の3月20日は、世界中の人々に向けて希望と幸福の大切さを宣言する国連制定の「国際幸福デー」でもあります。

 

Happiness Program with Sri Sri Ravi Shankar

【日時】2015年3月21日(土)、22日(日)
【時間】9:00〜13:00(開場:8:30)
【会場】サンライズビル東京
東京都中央区日本橋富沢町11-12「アクセス詳細]
【入場料】一般 35,000円(税込)
【参加条件】心身ともに健康な18歳以上の方
※妊婦または自身の健康に不安を抱えている方は
こちらのメールアドレス:special-hp@artoflivingjapan.orgまでお問い合わせください。

【参加方法】
簡単2ステップ!

 ①2CHOPOの参加申し込み専用フォームよりお申込み
41923eea476f94782782ce14e3c3fd4a

DMM.comにてチケットの購入
1e16d6b0af45abc063535d7a7e673e89

7e2cda62d6a7aad723f36a06d67667c7
ebdb890fbc2566c04cd3c2702b775dca
シュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール師
1956年、南インド・タルミナドゥ州生まれ。
アート・オブ・リビング代表。国連経済社会理事会(ECOSOC)特別顧問。
17歳で現代科学と古代ヴェーダの学位取得。29歳で当時のインド首相よりヨガ・シロマニ(悟りに達した崇高なる教師の意味)の称号を受ける。
ストレスと暴力のない世界実現のために独自の呼吸法や瞑想の普及活動に務めるとともに、紛争問題から学校建設、東日本大震災復興支援までさまざまな国際問題に貢献している。過去数回の来日では歴代の首相とも面会を行っており、2009年フォーブス誌発表「インドで最も力のある7人」に選出。シュリ・シュリ師の英知とユーモアに溢れた人間性や語り口に、過去来日した限定講演では、多くの人々が心を揺さぶられ、さらに楽しい人生を送るきっかけになったと参加者からの多数の声があがりました。
[
Birography]  [Twitter:@srisri]


シュリ・シュリ師が創設したアート・オブ・リビングの活動をまとめた動画はこちら


スダルシャンクリヤ呼吸法について、科学的検証データを交えて解説した動画はこちら

人気テレビ番組「Youは何しに日本へ?」(テレビ東京)に出演したシュリ・シュリ師

今回このプログラムに創始者である
シュリ・シュリ師が同席するのは日本初!

Happiness Program with Sri Sri Ravi Shankar

【日時】2015年3月21日(土)、22日(日)
【時間】9:00〜13:00(開場:8:30)
【会場】サンライズビル東京
東京都中央区日本橋富沢町11-12「アクセス詳細]
【入場料】一般 35,000円(税込)
【参加条件】心身ともに健康な18歳以上の方
※妊婦または自身の健康に不安を抱えている方は
こちらのメールアドレス:special-hp@artoflivingjapan.orgまでお問い合わせください。

【参加方法】
簡単2ステップ!

 ①2CHOPOの参加申し込み専用フォームよりお申込み
41923eea476f94782782ce14e3c3fd4a

DMM.comにてチケットの購入
1e16d6b0af45abc063535d7a7e673e89

3a66db175380d4dcc0c2b26d37d1aed1
b213d262a05d03bc0ab9c7e692ed9c65

インドに本部を置くアート・オブ・リビング(The Art of Living Foundation)は、非営利の国際NGOとして、人道支援・教育支援に取り組んでいる世界最大規模のボランティア組織です。1981年にシュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール師によって創設され、日本を含む152カ国で呼吸法・瞑想の各種ワークショップや社会貢献を行っています。また、国連経済社会理事会(ECOSOC)の特別顧問として世界を取り巻く、さまざま問題の解決に向けた国際会議や活動に積極的に参加しています。

【公式サイト】
http://happiness-festival.jp
260148190d4b10f2ccc3850784bb837a 9a68401f691c32b054f82bdbb0fa3666

【お問い合わせ】
関東にお住いの方(日本語・English OK)
☎:03-6386-6324/080-5024-9463
メールアドレス:info-tokyo@artoflivingjapan.org
関西にお住いの方(日本語・English OK)
☎:078-942-8004
メールアドレス:info-kansai@artoflivingjapan.org

【主な人道支援活動】
・紛争解決や調停への貢献など
・紛争地域、自然災害などの被災地への物資支援やトラウマケアなど
・受刑者の社会復帰支援 - 特別プログラムの受講者は20万人以上
・無償の学校建設・運営など、教育普及支援
・女性の社会的・経済的自立支援
・インド、アジア、アフリカ、中南米での地域開発援助
・5,500万の大規模植林プロジェクトなど、環境保護活動 その他、国内外でさまざまな活動をしています


本イベント「インターナショナル・ハピネス・フェスティバル 2015」に加えて、3月21日(土)、3月22日(日)の2日間参加型のスダルシャンクリヤ呼吸法が習得できるイベント「ハピネスプログラム with シュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール」のチケットをセット購入はこちら! 
7bb5df9d7f7721720a25c10ebf038479

※注意事項※ イベントに参加される方は必ずお読みください。
・本イベント参加の際には必ずこちらの注意書きをお読みいただきチケットをご購入ください。
・本イベントは、3月21日(土)、3月22日(日)の両日とも参加していただける方のみが参加対象となります。
・主催者側で宿泊施設は用意しておりませんので、遠方の方は各自で宿泊施設のご用意をお願いいたします。
・全席自由席のため、座席は入場順となります。
・本イベントと、3月20日(金)に開催される「インターナショナル・ハピネス・フェスティバル 2015」のチケットをセットでご購入のお客様は購入前に本ページに記載の事項、およびアンケートにお答えいただきこちらをクリックしてください。
・当日は会場までチケットを必ずお持ちいただき、受付でご提示ください。
・本イベントは妊婦または自身の健康に不安を抱えている方、イベント当日に体調が優れない方はご参加いただけません。それらに該当する場合、チケットを購入いただいてもイベントには参加できない場合があり、返金もございませんので、ご了承ください。
・イベントに関してのお問い合わせ、ならびに悪天候・災害等によるイベント中止、順延等の場合、払い戻しなどのお問い合わせは主催者側連絡先:関東にお住まいの方はこちら関西にお住いの方はこちらまでお問い合わせください。


【関連記事】
▶2015/02/20 International Happiness Festival 2015

 

 2015/02/20 18:31    Comment  イベント   Happiness Program              
Top