第1話 ダイエット伝道師の誕生

 Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              

初めまして、現役ライフセーバーでダイエット伝道師の米田と申します。
命や健康、ダイエットなどについて少しでもタメになることや面白い情報を発信していければと思っています。

私にはゲイの友人が数人います。特に一人の友人とは強い繋がりを持っています。今は仕事の関係で遠くにいるのでなかなか会えませんが、その友人とはライフセーバーとして強く繋がっています。普段は明るく接する彼もゲイとしての様々な悩みを抱えておりました。仕草が女性らしいために職場で陰口を言われたり、ライフセービングをやりたいのに周りの目が気になったり。相談に乗るたびに、彼に何が出来るのだろうと考えたものです。

彼が入会した当時、ライフセービングクラブの代表を務めていた私にだけ、ゲイであることを彼は正直に打ち明けてくれました。赤の他人の私に話すのですから、ものすごく勇気が要ったことだと思います。彼のライフセービングをやりたいという気持ちに強く動かされた私でしたので、ゲイであることとか、大きな問題ではないと感じました。それでも活動して行く内に、メンバーたちにも本当のことを言いたいという気持ちと、ばれるのが怖いという狭間で彼は葛藤するようになりました。私は彼に対し、ゲイであることを気にせずにライフセービングに集中できるようになって欲しい、仲間と楽しく過ごして欲しいとだけ考えていたため、メンバーたちが絶対に彼のことを受け入れると確信を持てた時点でカミングアウト出来る場を設けたのです。
ついにカミングアウト出来た彼の姿は今も脳裏に焼き付き、離れません。「生きていて良かった…」「あの時死ななくて良かった…」「こんな仲間に巡り会えた」と泣き崩れていました。

私はストレートですが、ストレートだからこそ出来るLGBTの皆様への手助けがあるのではないかと考えております。彼のように悩みを抱えている方々に対し、私の得意分野で、何かしら力になれないか。冒頭でもお伝えした通り、私はライフセーバーであり、ダイエットトレーナーです。命や体のスペシャリストです。勇気や自信をたくさんの方に提供できたらと強く強く思っております。

*****

改めまして、私の自己紹介をさせてもらいます。現在はダイエット伝道師として正しいダイエットの指導と普及に務める現役ライフセーバーです。今でこそいい体ですね!と言われるようになりましたが、数年前はライフセーバーでりながらも、自分の怠惰な生活とひどい食生活が原因でした。身長168センチ、体重78キロ、体脂肪率30%と言う体型になりました…

962_1

当時の写真。

今思えば本当にすごい生活していました。好きな時に好きなものだけを好きなだけ食べて…。当然ライフセーバーとして肉体的にも精神的にも良い状態ではなくなり、35歳の時にダイエットを本気で決意しダイエットを始めました!とはいえ無理なことや過度な食事制限とかはやりたくありませんでした。辛いから…(笑) 無理のない方法を見つけ徐々に成果も出始めてきた数ヶ月した頃に、現状を知るために久しぶりに健康診断に行くことにしました。

そこで驚愕の事実が・・・

なんと「糖尿病」であることが分かりました。

この時はショックの一言しかありませんでした。この先どうしたらいいんだろう・・・。恥ずかしくて人に言えない・・・。様々な心の葛藤がありました。自分を嫌い人生に絶望しました。もう普通に生活できないのかと。。。様々な事が脳裏を巡り、心ここにあらず状態。

しかし、家族のためにも頑張らなくてはと心機一転、全てを前向きに切り替え、自分改造に励みました。少しずつ自信がつき体も変わり、心も変わり。今では病気になって良かったとさせ思えるくらいです。この自分改造の経験をすることで、世の中には間違った方法を知ってしまったがゆえにダイエットで苦しんでいる人が沢山いる事を知りました。ライフセーバーでもある私は一つの決心と決断をしました。自分が発見し実践することの出来た方法やマインドをたくさんの人に伝え、苦しむ人を救うおうと!そしてダイエット伝道師が誕生する事になりました。

私は病気発覚以来、一度も薬を飲まずにコントロールできています。病院も今では5ヶ月に一度行くだけです。私のマインドや方法は病気すらも押さえ込める究極の方法とマインドだと自負していました。

遺伝子解析に出会うまでは・・・

とまぁ、遺伝子解析についての詳細はまた来週にでも。簡単ですが私の最近の活動と自己紹介でした。これから少しの間、ライフセービングやダイエット等、もう少し掘り下げて記事を書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

962_2

最近の写真。自宅にて。

<米田豊司プロフィール>

ライフセーバー/ダイエット伝道師
株式会社Dot-T代表取締役
NPO法人ユニバーサルレスキュージャパン理事
シルバーメダリオン・パトロールキャプテン(オーストラリア国際資格)

東京健康科学専門学校 健康体力科学科卒業
18歳からライフセーバーを始め、日本全国・海外で活動
最先端の知識と技術・経験を活かし5,000人以上のライフガードや一般遊泳客を指導
全国100行為上の小中学校で安全指導
テレビ・CM・映画の水辺の撮影サポート
【個人受賞歴】
・1996年全日本ライフセービング選手権CPRコンテスト3位
・2005年全日本ライフセービングプール競技選手権
マネキンキャリートゥウィズフィン優勝(日本記録)
【チーム受賞歴】
・ライフセービング学生選手権レスキューチューブレース3位
・全日本ライフセービング選手権レスキューチューブ2位
・全日本ライフセービングプール競技選手権
マネキンレスキューリレー優勝(99年~2002年全て日本記録)
【所持資格】
・日本赤十字社救急法・水上安全法
・日本ライフセービング協会アドバンスライフセーバ
・BronzeMedallion(SURF LIFESAVING AUSTRALIA)
・SilberMedallionPatorolCaptain
・SurfRescueCertificate
・Resucitation CPR Certificate

 2014/11/05 18:00    Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              
Top