第2話 全ての基礎を作ったいい加減な学生時代

 Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              

みなさんこんにちは、ダイエット伝道師の米田です。早くも第二回目となりました。今日は、もう少し私を知ってもらいたいのでライフセーバー・ダイエットトレーナーの基礎を作った、学生時代の話をしようかなとおもいます。あんまり面白くなかったらごめんなさい(笑)

私は小学校から高校までずっと公立の学校に通っていました。学校の成績は最低です(笑)体育が5であとは1か2…典型的な運動だけタイプ!ここだけの話、高校三年生の時に英検4級を受けてみたんですが見事不合格(笑)ちなみに英検4級って中学1年~2年レベルらしいです…

967_2

ちなみに高校生の時の成績は全国模試を受けても10万人位の中から後ろから2桁の順位でした(笑)

でもこの時からおおよそ10年後オーストラリアにライフセービング修行に行っちゃったりしましたけどね!この話はまた後日。
遊ぶことだけ考えていた高校生生活。夢はスターになる事(笑)でも、体育の先生になってみたいなって思っていた頃でもあったので大学受験をしてみましたが、まぁ当然の結果が返ってきました!そんなこんなで当然といえば当然ですが人生に行き詰まりました。

俺、この先どうしよう…って。

とは思いながらもそこまで真剣ではなかったのかな…。頭の中はそれよりも遊ぶことばっかり。女の子のことばかり考えてました。クラブに行って朝まで遊んで寝て、また遊んで…そんな毎日の繰り返し。将来の事はふとした時に思う程度。この頃は本当にいい加減でしたね(笑)今の自分を自分でも想像できませんでしたw

でもこの「遊んでいたい!」って気持ちが運命を変えていくんですね!遊ぶにもお金が必要って事で、とりあえずバイトくらいはしなくちゃいけないなと思っていたのでバイトを探すことに。バイトの条件は「モテそう、家から近い、動ける、きつくないこと、出会いがありそう」という今思えばかなり笑えるものでした。そんなこんなで始めたアルバイトが近所の温水プールでのライフガードでした。

夏はなんだか色黒くてモテそうだし、歩いて行ける場所にあるし、体も動かせる、座って見てるだけで簡単そう、出会いもいっぱいありそうって見えました。当然即申込み。見事、面接通過。しかしいざ働いてみると想像と違うことが多くてびっくり…。それはそうですよね。私が完全に勘違いをしていたんですからね~。でもこの勘違いがなぜか私の心に火をつけました。そこにいた先輩たちが格好良かったのと、勘違いを覆すようなライフガードの本質に出会えたことで、ライフガードになっていきました。ちなみにどれだけ本気になってもモテたいと言う気持ちは薄れることはありませんでした(笑)
もっともっと体を鍛えてライフガードの勉強をしたいといつしか思うようになっていました。

この気持ちがまたまた運命を変えることになるとは…

体を鍛えてライフガードを追求するために、専門学校への進学をする事にしました。ちなみにまだまだあまちゃんだった私は学力的にも気持ち的にも大学に行こうと思わなかったのです。でもこの専門学校進学が大きなターニングポイントになっていることは間違いありません。多くの経験と仲間、知識を与えてくれることになりました。この専門学校はスポーツインストラクターの専門学校でした。部活動も盛んだったこの学校には、ライフセービングクラブがあったので当然入部。毎日の朝練もほぼ休むことなく出席したし、自主練もかなりしていました。生まれて始めて真剣に努力した時かもしれません。努力の甲斐あって、部活での成績は自分で言うのもなんですが、なかなかでしたよ!ライフセービングの大会に出れば何かしらの色のメダルは貰えましたし!

967_1

この写真は始めて日本一になった時の写真ですね。

在学中の2年間は部活に、勉強に、と一生懸命、がむしゃらに活動していました。人生で始めて勉強が面白いと思った時でもありました。特に好きだったのは運動生理学でした。好きこそ物の上手なれってやつですね!専門学校の成績は卒業する時で学年2位でした。人間本気でやればなんでも出来るんだって事を知った瞬間でもありました。私が学生時代に得たものはそれだけではありません。

・諦めずに一生懸命やることの大切さ
・命の大切さ
・トレーニング・ダイエットの基礎知識
・大切な仲間
・努力は裏切らない事

と書ききれないくらいです。
18歳から22歳までの出来事ですが、『今』を作る基礎になっていることはお分かりかとおもいます!
ちなみに、ライフガードを生涯の仕事にしようと決めたのもこの時でした!

学生時代の話はこれくらいにして次回以降は、ライフセーバーとしてのお話やダイエットトレーナーになったきっかけなど確信につく話をしていきたいと思っています!

 2014/11/08 06:00    Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              
Top