第6話 起業・病気の発覚とダイエット伝道師への道~②

 Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              

こんばんは!ダイエット伝道師の米田です。今日は前回記事の続編となります。

ダイエットを始めたことを機に糖尿病と診断され、「まさか自分が…」夢にも思っていませんでした。人生で初めて無気力になりました。

考えることは、病気が悪化した最悪のことだけ。完全にネガティブ思考です。何をしていても楽しくないし、何より食事を摂る事が苦痛でしかありませんでした。あんなに食べる事が好きだったのに…

病気発覚から数日後の指定された日に改めて病院に行きました。この時医師から「とりあえず2週間程度の教育入院をしてください」と告げられました。糖尿病の生活に慣れるための入院です。私は、無論断固拒否をしました。絶対に入院と薬漬けの日々を送りたくはなかったからです。薬を飲むと自分が好きな運動をやり辛くなってしまうし、なんだか負けた気がしたからです。ついに医師は、一つの条件を提示して入院と投薬をしないことを許してくれました。それは「1ヶ月後の検査の時に、数値が改善されている」こと。家に帰り、直ぐに徹底的に病気のことを調べ勉強し始めたのです。そして調べていくうちにやはり「健康」が大事なテーマだということが分かり、病気発覚後、「ダイエットで不健康な自分を変える」というすっかり忘れていたミッション(詳しくは前回記事)も再び思い出しました。希望を見付けたこの瞬間から私のポジティブスイッチが再びオンになりました。どうせやるなら、「病気にも打ち勝とう!」「ダイエットにも打ち勝とう!」と、自分を変えるための闘病&ダイエット生活が始まりました。二兎を追うものは一兎をも得ず、というものですが、「健康」という共通のキーワードをエネルギーに、二つのことをやってみせようと心に固く誓ったのですね。この時35歳でした。たった三年前のお話なんです。

するとどうやら、糖尿病と上手に付き合いながら、投薬せずに生活できる方法があるらしい事を知りました。この日を境にこれまでの根底から生活習慣と食生活を改善していったのです。

そして1ヶ月後の検査の日。
ドキドキしながら結果を待つと、「頑張りましたね!入院も投薬もひとまず見送りましょう。ただまだ、安心はできないので1ヶ月後に来てください。」と医師からは嬉しい言葉を聞く事ができました。このときの私はお腹のぽっこりも消え、周りから「少し痩せた?」と言われるようになっていました。ちょっと大げさかもしれませんが、不可能なことは何ひとつないと強く感じたのを覚えています。

その後も継続して生活習慣を改善していきました。結果は、毎回高得点でした!検査が2ヶ月に1回、3ヶ月に1回、4ヶ月に1回とよくなっていったのです。そして今の定期健診では、半年に1度になっています。努力は絶対に裏切らないですね!今は生活も完全に習慣化されましたし、もちろん薬も飲んでいません。一時はどうなる事かと思い悩みましたが、この経験が、この病気が、私を強くしてくれたことはいうまでもありません。私がダイエット伝道師になったきっかけは間違いなく糖尿病になったからでした。「”自分を変えることの素晴らしさ”と”健康であることの素晴らしさ”をたくさんの人に伝えていこう!」そう思い、今の私がいます。

そして、闘病のための生活習慣って、実は「無理なく、リバウンドなく、ダイエットしていく」ための基本中の基本でもあったことも学びました。ダイエットの本当の意味を知ることが出来ました。

では「ダイエット」と言う言葉の語源を知っていますか?

「ダイエット=痩せること」ではないのです。

では正解はなんでしょう?

正解は…

『ダイエット=食生活の改善をすること』

参考: ダイエットとは – Weblio辞書

なんです。結果的に痩せるってだけなのです。しかし現状は、「ダイエット=痩せること」になっているため健康を害するような方法が、溢れています。それによって苦しんでる人もたくさんいます。ライフセーバーとししても、困ってる人を救わねばなりません!もちろん、食生活の改善に留まらず、生活習慣を変えなければなりません。

・間違ったダイエットで苦しんでいる人を救う
・健康であることの大切さを伝える
・自分を変えることの素晴らしさを伝える

この3つのミッションの指導者になろう!たくさんの人に伝えていこう!そう強く決意し、ついに「ダイエット伝道師」が誕生しました。私が実践している基本中の基本の習慣や、マインドは病気すらも封じ込める事が出来る『私が身を以て体験した究極のメソッド』ですからね。

実はなんだか、恥ずかしくて病気のことを2年近く秘密にしていました。でも、今年の3月頃でしたかね。隠していることを窮屈に感じてカミングアウトしてみました。だからって何かが変わるわけではないのですが、すごく心が晴れてすっきりした気がしました。
「人は必ず変われる!」
変われると思えば必ず変われます。簡単ではないかもしれません。長い道のりかもしれません。でも人は変われます。病気になったからこそ今の自分があります。病気は私の弱点かもしれませんが、私の強みであることは間違いありません。

健康と共に人生明るく楽しく頑張っていきましょ!

985_1

人は必ず変われます!

 2014/11/22 20:00    Comment  連載   米田豊土のLife Style Academy              
Top