LGBT映画『カミングアウト』初日舞台挨拶

 Comment  ニュース   カミングアウト  映画              

 

5eff0d802f41d6661abd1cff7784a64e

去る2014年7月20日に第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で先行上映され、急遽立ち見席を設けるほど好評を博した「カミングアウト」が11月29日に渋谷ユーロスペースにて公開初日を迎え、主演の髙橋直人、共演の岡村優らキャスト陣と犬童一利監督が舞台挨拶を行いました。

【ストーリー】(※公式サイトより抜粋)
陽はゲイの大学生。サークルの同級生で親友の昇に片思いをしているが、大学のサークル仲間にも、一緒に暮らす家族にも、ゲイである事は隠している。唯一、新宿二丁目の行きつけのBar B♭ではありのままの自分でいられる。
以前に比べれば、セクシュアルマイノリティも少しずつ生きやすい時代になってきた。しかし仲間達との友情や恋愛の他にも、就職や結婚など将来への不安は尽きない。過ぎ行く日々の中、陽の周囲に起こる様々な出来事。いつしか、陽の中にある思いが生まれ始めていた。葛藤の末に陽が進む道とは…。

【公開情報】
渋谷ユーロスペース 11/29(土)~12/19(金)連日21時から上映】

【舞台挨拶登壇者】
髙橋直人、岡村優、秋山浩介(TooT Aki)、歌川たいじ、一ノ瀬文香、杉崎佳穂、辻恵美、木村利信、美漸 – Bizen、犬童一利 監督

1c6de6ad952a92b0d28f5ff670121651

(MC)まずは岡村さんにお聞きしますが、今回、主人公の友人役(緑川昇)を演じてみていかがでしたか?

(岡村)昇という役として、ある決断をしたりもするんですけれども、それもあっさりと自分の中で決めたらやっちゃおう!という感じの性格のキャラクターで、単純だけど、器が大きい奴がカミングアウトされた時にどんな反応をするのかなって、自分で深く考えながら、そこが割と難しかったところですかね。

(MC)昇と自分を重ね合わせるとどうでしたか?
(岡村)僕も楽観的というか、あまり難しい事は考えずにというタイプなんですけど、割と自分と重なる部分もあって演じていてもやり易いところというか、自分と重なるところは度々ありましたね。

(MC)それでは次に、主人公(赤間 陽)を演じた髙橋さんですが、今回とても難しい役だったと思いますが、演じてみてどうでしたか?
(髙橋)自分も凄くコンプレックスの塊で、自分もそうですけど、みなさんも自分の弱さとかコンプレックスから逃げてしまうという事が日常的にあると思うんですけれども、赤間陽くんは自分の中で告白するという、一つの決心をするので、自分が演じる上で、赤間陽くんの心情に持って行くまでの作業は本当に苦労しましたね。

(MC)監督に今回この映画を撮るにあたってどんな意図でといいますか、どうして撮ろうと思ったのですか?
(犬童監督)元々は同性愛のカミングアウトを描こうと思っていたわけではなくて、いまの僕らの世代が日本で撮る映画、今の日本を切り取りたいなと思ったんですよ。自分自身と向き合う事が今一番重要なんじゃないかと思って。そもそもは自分と向き合う事を描こうと思って企画した映画で、行き着いたところが同性愛者のカミングアウトっていうところなんですけど、そこから取材を重ねて、たくさんの方々と出会って支えていただきながら、こういった形で公開までもっていけたというところです。

(MC)監督の中でここをこだわったというシーンは?
(犬童監督)まず2つあって、1つは単なるハッピーエンドやバッドエンドとかそういうものにはしたくなくて、取材を重ねてなるべく僕の中ではリアルに描いたつもりです。」
「もう1つは、映画の中で主人公を演じる髙橋くんはカミングアウトをするわけですよ。そのカミングアウトをするところのシーンはやっぱり相当こだわりましたね。観ていただければ、その理由はわかっていただけると思うんですけど、そこは髙橋くんは滅茶苦茶、苦労したと思います。

(MC)苦労しましたか?
(髙橋)そうですね、やっぱり自分が告白する相手によって自分の中の心情や、相手の受け入れ方というのも違ってくると思いますので、予め自分の中で、もちろんシミュレーションとういうこともしていると思います。その考え方の中に不一致が起きた時に、自分の中でどういう葛藤ができてしまうのかなっていうのがフィルムを通して映っていればいいなと思います。」

(MC)それでは最後に一言をお願いします
(髙橋)“鏡に映ったお前は何者か”、“自分とどう向き合っていくか”というのを少しでもこの映画を通して皆さんにわかっていただけたらと、そして“LGBT”の少しでも、皆さんに知っていただけたらなと思っております。楽しんでいってください。

937fce1f00d82c0df11be4b5f14b34c8

 

 2014/12/04 04:00    Comment  ニュース   カミングアウト  映画              
Top