第25回 人の魂を見て好きになる

 Comment  連載   RUIスタイル              

皆さん、GOSSIPというよくコンビニなどで売っている雑誌を読んだことはありますか?

仲の良い友人がファッションを参考にしていると聞き、私もたまにちらり見ています。
その名の通りゴシップ誌なのですが、ゴシップネタにプラスして、ハリウッド女優達のファッションが華やかで素敵。私服なんかも載っているので参考にしたりしてます。

そんなゴシップネタから、

なんと、アヴリルラヴィーンが女の子とラブラブ旅行という記事が!?
確か、彼女は離婚後付き合った彼と破局したばかりだったはず。
パパラッチへ見せつけるためかとも書かれていましたが、彼女かもですよね?(ただの期待もあり。笑)

思い返してみると、ハリウッドスター達はジョディフォスターやアンバーハード、リンジーローハンなどを始め堂々とカムアウトしている人もいますが、日本では芸能人のビアンネタというのは、噂はちらほらあるにしろ噂止まりがほとんどですよね。
周りでもよくこの話をしますが、ゲイの方やお姉キャラタレントは沢山活躍しているのに、不思議です。
それって、公表することでのイメージのリスクを気にしてなのでしょうか?
日本ではまだ、カムアウトすることにより、仕事の幅が狭くなってしまうのかもしれませんね。

牧村朝子さんという方は、レズビアンだということを全面に出して活動している芸能人の1人ですが、
レズビアンがタブーかのようにされている日本の芸能界で、自分の彼女の写真や、プライベート情報をブログにも公開し、活動されている方です。
ビアンの女の子達が、自然に過ごせるように後押ししてくれるような内容で、このようなメディアに出て、世間に影響を与えてくれるようなタレントさんには、是非とも頑張っていただきたいです。
つい先日、スランス人のパートナーとPACS契約を結び、今は活動の拠点をフランスに移されたみたいです。
PACS(民事連帯契約)-1999年にフランスの民法改正により認められることになった「同性または異性の成人2名による、共同生活を結ぶために締結される契約」

どこでかは忘れましたが、こんな記事を読んだことがあります。

「ゲイでもバイでもノンケでもビアンでも、同性を本気で好きになれる人は、人の魂を見ている。」

誰かを好きになる時って自分では見えない部分が震え、その部分が温かくなるというかなんというか。
前世で身近にいたかも?なんて運命を感じてしまうような不思議な感覚になります。
それが魂ってことなのかなあ。
だから好きな人と過ごす時間は、楽しくて時間を忘れてしまうし、そっと触れ合うと心地いい。
目が合うと自然と笑顔になるのは、簡単には説明できないことなんでしょうね。

私はただの一般人ですが、こうして皆さんに自分の思いを読んでもらえる場を与えて頂いたことを感謝して、少しでも多くの方に、同性愛を知ってもらえたらと思っています。

また、女性として女性が好きということで悩んでいる方には、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

好きになった相手が、男か女かで『愛』にはなんら変わりがないのだから、もっとのびのびと過ごせる日本に早くなってほしいですね。
私も、そのためにできることからこつこつと。

 2012/09/10 00:00    Comment  連載   RUIスタイル              
Top