第86回 Tokyo SuperStar Awards 2014参加レポート

 

ひろこ:今年もTokyo SuperStar Awardsにふたりで参加しました。Tokyo SuerStar Awardsとは、LGBTカルチャーにスポットを当て、人種やバックグラウンドの違いを乗り越え、社会とLGBTの架け橋を築いた”スーパースター”たちを讃えるアワードです。
昨年、2013年のムービーはこちら。

こゆき私たちは2012年にコミュニティ賞を受賞させていただき、翌2013年はMCを務めさせていただきました。そんな思い出いっぱいのTokyo SuperStar Awardsに、今年は初めてふたりで一緒にお客さんとして楽しませていただきました!
23593c2917ed92e00f9c590aa0fe7f22
50a852fadf2e91f968a2a7e548dfbf95

79c46ee5505c38afe39271a17354d5d4

ひろこ:昨年は小雪ちゃんがMCだったから、私まで緊張しちゃって大変でした。保護者になった気分で(笑)
こゆき:私も一昨年の受賞のときは緊張して、美味しいお食事も味わえなかったなぁ。
ひろこ:そんな私たちですが、今年はふたりでステージ前の上手側のお席に。まきむぅとお隣の席でした♡
こゆきレズビアンライフサポーターのまきむぅこと牧村朝子さん! まきむぅはこの秋、続けてテレビ番組に出演していたので、「テレビ見たよ!」って言っちゃいました。 久しぶりに会うことができて嬉しかったな。
ひろこ:まきむぅは『同居人の美少女がレズビアンだった件。』(イースト・プレス)で、カルチャー賞を受賞。本当におめでとうございます!
8763ce86a3981dc08a1a43a6a86993a1
1d242e742ad63cbce5c135d09e23466d
こゆき:今年の受賞者の一覧はこちら。
コミュニティ賞:安倍昭恵さん
カルチャー賞:『同居人の美少女がレズビアンだった件。』、『HOPE & DREAMS』MISIAさん/TOKYO RAINBOW WEEK応援ソング
海外賞:イアン・ソープさん
メディア賞:『ゼクシィPremier(プレミア)2014年8月23日号
みなさま、本当におめでとうございます!
ひろこ:どうだった? 予想は当たった?
こゆき:そうだね。海外賞のイアン・ソープさん! 彼のカミングアウトのストーリーは本当に胸を打つものだったよね。日本でもとても大きなニュースとなりました。受賞式に代理でいらしたオーストラリア大使館の方は、「まだまだLGBTがカミングアウトしやすいとは言えないオーストラリアでの彼のカミングアウトは、多くの当事者を勇気づけた」とスピーチなさり、場内が温かい拍手に包まれました。とても心に残るものでした。
ひろこ:私はコミュニティ賞のプレゼンターの女性が、「私もいつか日本で人生のパートナーと結婚したい」とおっしゃっていて、その真っ直ぐな思いに胸が熱くなりました。
こゆき:私もひろこさんと(法的に)結婚したいよ!
さて、受賞式のあとは、華麗なパフォーマンスが続きました。どのステージも魅力的だったんだけど、個人的にはとくにバビ江ノビッチさんがアツかったね!!
75de06215e2c5192c9c37812959862f5
ひろこ:わかる! とても素敵でした〜。
こゆき:受賞式とパフォーマンス、そしてもうひとつ今年のTokyo SuperStar Awardsを語るのに外せないのが、特別協賛のGAP
ひろこ:会場入口にあったGAPオリジナル巨大ガチャガチャは、わくわくして楽しかったよね。
99f73c7adb8a800a8f435a984a5b9c69
af5e3b7a679e1e7e548fcee379e4c9e5
242cc1ddc426880b296f5f66a040a9c9
22d7b883aee8dbbf9841c18803c63c7d
Gapの方と
こゆき: 他にも企業協賛がついていて、企業がLGBTをサポートしてくれるのは、嬉しいことですね。
ひろこ:LGBTの視点から1年を振りかえり、「来年も頑張っていこう!」と力をもらえるTokyo SuperStar Awards。今年で5年目を迎え、年末の風物詩になりつつありますね。残念ながら今年は参加できなかった方も、来年は会場に来てみてはいかがでしょうか?
こゆき:2015年もLGBTにとってよい年になりますように!
aa0497c86d5afca2ae2d9d61eeebf043

 

Top