第25回 豆腐とえびの中華風とろみ煮

 Comment  連載   ひこごはん              

現在、9月11日の昼12時過ぎ・・・

眠気と格闘しながらパチパチと書いております、こんちはこんばんはおはようございます、ヒコです。

気づいたらなんと25回目、あれまーーーーーーーーー!

もはや自分にとっても生活の一部にこの連載があって、テレビ見てたりすると自然と「あ、これネタになるかも」っものがあったらすぐ検索したりメモしたりしてます(笑)

けど実際に書いたりするときってメモしたネタは使わないことが多いんですよ、メモしたときは良いんだけど書くときには冷めちゃってるんですよねww

が、しかし、今回は絶対に書きたいことがあるのです!

本日9月11日はこの2CHOPOの編集長、キムビアンカちゃんの誕生日なのです!!

おめでとーーーーーーーーございまーーーーーーーーす!!

いつもまじめでストイックでやさしいキムちゃん、一緒に飲むとほんとおもしろくてこちらもベロベロになるくらいお酒がすすむ素敵な方なのですよ~!

本人曰く、30万24歳になったそうですwww(Twitterでご本人のツイートを参照)

これからもついてくぜ~~キムビ編集長~~~!!

☆本当におめでとうございます、これからもよろしくお願いします☆

さて、今回は僕のおすすめの映画も紹介しようかなーと思います。

好きな映画何~?って聞かれたら僕はいつも「ザ・セル」という映画を挙げます。

123_1

主人公を演じるのは2CHOPOのランキングでも特集されてた歌手・女優のジェニファー・ロペスで、2000年に公開されて全米で二週連続1位になった映画です。

監督はインド出身でミュージックビデオやCMなどで高い評価を得てきたターセムって人でこの作品で映画監督デビューをしたそうです。

そしてこの映画を彩る華やかで斬新な衣装を手がけたのが石岡瑛子という日本人の方です。

〔あらすじ〕若き心理学者キャサリン(ジェニファー・ロペス)は、最先端の技術を使って研究患者の精神世界に入り込む治療を行っている。
ある時、逮捕された異常連続殺人犯カール・スターガー(ヴィンセント・ドノフリオ)の脳に入り、彼が拉致した女性の監禁場所を探り出して欲しいとFBIからの依頼を受けることに。
こうしてキャサリンは、危険人物の潜在意識に入るという、前代未聞の危険な冒険に挑み始める。
彼女が入ったスターガーの脳内は恐ろしく異様な世界だったが、そこにはまだ病んでいない小さな少年スターガー(ジェイク・トーマス)の精神も残されていた。
少年スターガーは、暴力的な父であるスターガー・キングに虐待されており、それがスターガーのトラウマになっていたのだった。
キャサリンはその残虐な光景に打ち拉がれ、一度現実へ戻るが、被害者への想いからもう一度スターガーの脳内に入っていく。
そしてキャサリンは、いつしかスターガー・キングの虜にされてしまい、精神世界と現実を区別する能力を失っていくが、不気味な体験をした後、無事に現実の世界へと戻ってくるのだった。 (某サイトから引用)

この映画の何が好きって言うと、まずは映像の凄さなんです。
猟奇的な殺人犯の精神世界に入り込むんですけど、その魅せ方が本当に斬新で凄い好きな世界観。
あの色彩感覚とか演出は天才的だなぁ~って何回見ても思うんですよ。
あとは衣装も本当に凝ってて魅入っちゃう。
グロいシーンも多々ありますが、痛くて美しいって言えば良いのかな~。
ストーリーも僕個人的にはすごく好きだし、未だに何回見ても飽きないんですよね。

僕、泣ける感動系の映画よりこーゆーのに弱いんです、部屋暗くしてみちゃう(笑)
サスペンスが好きな方にはオススメです、興味がわいたら是非見てみてくださいな~。

「ザ・セル」のだいたいの世界観が分かる動画↓

では、今回のレシピ紹介です!
今回も優しい味の料理、「豆腐とえびの中華風とろみ煮」です、豆腐のツルっとして食感とエビとたけのこの食感が楽しめますよ☆

【材料】

123_2

絹ごし豆腐   半丁
むきえび(今回は冷凍むきえびを使用)   1袋
たけのこ(今回は細切りされた水煮のものを使用)   1/4袋
刻みねぎ   お好みの量
●水   1カップ
●鶏がらスープの素   小さじ1
●酒   大さじ1
●塩・こしょう   少々
水溶き片栗粉   片栗粉大さじ1/2 + 水大さじ1
ごま油   小さじ1/2

①豆腐をキッチンペーパーにくるんで耐熱皿に乗せ、レンジで3分加熱して水切りをし、一口サイズに切る。

123_3

②冷凍のむきえびを流水にさらして解凍して水気を切り、分量外の酒小さじ1をかけてなじませておく。

123_4

③細切りのたけのこの水煮は使う分量を軽く流水で洗って水気を切っておく。

④フライパンに●の調味料を入れて煮立たせ、中火にして豆腐を入れて3分ほど煮込んだあと、えびとたけのこも加えて三分ほど煮込む。

123_5

⑤水溶き片栗粉でとろみをつけて、ごま油をまわしかけ、器に盛って仕上げに刻みねぎを散らして完成☆

123_6

豆腐は水分がでて味がぼやけちゃうので必ず水切りをしましょう。
材料はもちろん生のむきえびでも大丈夫です、たけのこの細切りの水煮はスーパーで売ってるんで探してみてください。(ちなみに僕はローソン100で購入しましたよ!)

大体15分くらいで簡単に作れるので、試してみてくださいな~。

 2012/09/12 00:00    Comment  連載   ひこごはん              
Top