第30回 大根とサバ缶のこってり煮

 Comment  連載   ひこごはん              

あぁぁぁ、この季節良いわぁぁ~汗かかへんし・・・

あ、どーも、僕です、秋エンジョイしてますか~?

この秋は高尾山に登りたいなーって考えてます、紅葉とか見たいしね!

11月1日~30日まで「高尾山もみじまつり」が開催されるそうですよ~!

それと、ベタなこと言いますが、食欲の秋じゃない?

実はずっと前から行きたくて仕方ないお店があるんですよ!

それがここ、「うかい鳥山」さん。

146_1

ここね、テレビでたびたび紹介される有名なお店みたいで、ここの地鶏炭火焼がめっちゃ旨そうなんですよー!

146_8

さすが値段もちょっとお高めなだけあって外観も内装も綺麗だし、日本庭園を見ながらちびちびお酒飲みつつ美味しい料理なんて食えたら最高じゃないですか!

(高尾山に登りたいってより真の目的はコレってことは内緒)

興味があったら是非ホームページをご覧になってください、ほんと行きたくなりますよ!

登山して良い汗流したあと、こんな素敵なところで食事をしてリフレッシュ、良いなぁぁぁあああああああ~~。

それに高尾山はパワースポットとしても注目されてるんですよね。

「開運/浄化/霊気向上/除災/災厄消除/招福万来/衆生救済」といったご利益があるそうで、特に『浄化』のご利益は折り紙つきであの江原啓之もここで滝修行をされたんですって。

滝修行とか・・・しないけど・・・

行ったらレポート書きますね、お楽しみに☆

それでは今回のレシピ紹介です!

今回はご飯によく合う簡単な和食の煮物を紹介したいと思います!

メインの食材は大根と安価で便利なサバの水煮缶を使います、コストも安いし節約になりますよ~。

「大根とサバ缶のこってり煮」

【材料】

146_7

大根(葉が付いてるもの):1/3本
サバの水煮缶:1缶
○水:150cc
○しょう油:大さじ2
○酒:大さじ1
○砂糖:大さじ1
○みりん:大さじ1
○和風だしの素(顆粒):少々
水溶き片栗粉:水大さじ1+片栗粉大さじ1/2

①大根は葉の部分を切り落とし、葉の部分はサッと洗って小口切りにする。大根は皮を剥き1cmくらいのいちょう切りにする。

146_7

②鍋に大根と○の調味料を加えて中火で加熱し、沸騰したら弱火にして大根が柔らかくなって味が染み込むまで煮込む。(だいたい30分くらい)

146_3

③鍋にサバの水煮缶を汁ごと加えて軽く混ぜて、5分ほど煮込む。

146_4

④大根の葉を加えてサッと火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつけて、器に盛り付けたら完成☆

146_5

 

146_6

大根は煮込むときは根の方より葉に近い方が甘みがあって適してます、葉っぱも食べられるので彩りに使いましょう!

もちろん根の方でも全然大丈夫ですが、是非葉に近い方で作ってみてください。

葉の部分がなければ白髪ねぎとかを散らしても良いかもですね。

もちろんにんじんや他の野菜も一緒に煮込んでも大丈夫です、ちょっと味噌を加えてみても良いかな~って思います。

ご飯がパクパクすすむので是非お試しあれ~!

それじゃまた、次回もチェックしてくださいね ( ´ ▽ ` )ノ

 2012/10/17 00:00    Comment  連載   ひこごはん              
Top