【動画】同性愛に保守的だと言われるインドで初のレズビアンにフォーカスした広告が大反響!

 Comment  ニュース   インド  レズビアン              

 

インドで初めてレズビアンカップルにフォ-カスしたショートムービーが世界中で話題を呼んでいます。

同性愛に保守的な見解を持つ人が多いとされているインドからこの動画が発信されたこともあって、YouTube公開約3週間で150万回以上も再生されています。

【動画はこちら】

このショートムービーのタイトルは「The Visit(訪問)」。インド国内のアパレルブランド「Anouk」のキャンペーンの一環で制作されたそうです。

作品の内容は、レズビアンカップルが両親へのカミングアウトを前に、互いの愛を確認し合い関係を打ち明ける覚悟を決める様子が描かれています。

同作プロデューサーはインタビューで「動画の目的は、ホモセクシャルに対するステレオタイプや差別を取り除くことだった」と制作意図を明かし「パートナーを親に紹介する際は誰もが緊張するように同性愛のカップルも同じ悩みを抱え、異性愛のカップルと何ら変わりはないということを作品を通して伝えたかった」と語ったそうです。

同ブランドは「Bold is beautiful.(=勇敢さは美しい)」というスローガンを掲げており、SNS上ではハッシュタグ(#BoldIsBeautiful)を通じたキャンペーンを展開。取り組みや作品に対して賞賛する声がインド国内でも多く上がっているそうです。

同性愛に対して差別的な立場・発言が少しでもなくなることを願っています。

 

 2015/06/16 16:00    Comment  ニュース   インド  レズビアン              
Top